シェア

「この寒波で全国的に電力需給が切迫している理由は ...」の会話スレッドまとめ

この寒波で全国的に電力需給が切迫している理由は
・電力自由化による競争でコストダウンのためリスク準備費用を削減させた
・非科学的な原発停止を行い石炭火力新設も忌避した
・不安定な太陽光発電を多く導入させた際に、安定供給出来る旧型火力が削減された
といったところがあると思う。

九州電力は原発再稼働も最新石炭火力の稼働も行っているが、LNG在庫削減でピンチ。
ここ数年は買い取りを義務づけられた太陽光発電の増加によるしわ寄せでLNG在庫が多くなりすぎ、そこが赤字になっていたから在庫を削減していたのだが、ここで電力需要が一気に増え太陽光は当てにならなくなった。

太陽光発電って、
・猛暑で冷房需要急増した時は温度上昇により発電能力が低下する
・寒波で暖房需要急増した時は積雪で発電不能になる
・好天で暑すぎない昼間には勝手に働いて押しつけてくる
という、楽な時は勝手に前に出てきて戦うけどピンチの時に居なくなる味方なんですよね。
使えるけど頼れぬ

  1. トップ
  2. かっぱくん(制限中のため自粛中)
  3. 2021/01/08 13:14:16 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ