シェア

「> 中国、住宅ローンに総量規制 更に、ドン!、と__...」の会話スレッドまとめ

> 中国、住宅ローンに総量規制

> 中国、住宅ローンに総量規制

更に、ドン!、と

国営の聯城発電が破産しました
m.in-en.com/article/html/e…

国営なのに破綻…国営なのに?w

もう何でもありですねw

凄すぎますw最早、国が破綻したも同義なのでは?www

なんだか色々とあり過ぎて「またか」という気分になってしまいますがw

こちらも「また」の方ですね。

米、アリババ・テンセントへの投資禁止を検討 …(写真=ロイター)

【ワシントン=鳳山太成】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は6日、トランプ米政権が中国のネット大手、アリババ集団と騰訊控股(テンセント)の2社に対する米国人の株式投資を禁じる検討に入った

nikkei.com

其れよりはアリババの方が___

昔、百花齊放百家爭鳴の後に文化大革命がありました。膨脹させたバブル經濟の後に、共産黨指導部は何を始める氣なのですかね。

ヤバい気しかしませんw

因に「ロックンロールの時間だ」とか始めてゐませんよね。(小聲)

そして「割と中華ならあるんだよな」な現象なのが、なおさら頭が痛くなる原因なわけで(白目)。<英語を話せない、学ばないのに税関職員を務めてたのが清朝の役人だったし、あの頃からほぼ何も変わってないでアンサーになっちまう辺りが(血涙)。

ホントに一気に巨大な🇰🇵のような経済規模と社会情勢になっても驚きません…(滝汗)

もう「なってて、住民が気付いてないだけ」ってオチしか見えてませんからね。
………物証としての膨大なゴーストタウンと、それに紐付けされた数多の請求書と、それを返す宛を完全に秘匿しているだけで。<あそこらへん一帯(そして北も南もそれに一蓮托生って状態に気づくかどうかだけ)。

しかも国営のインフラ企業や金融機関の倒産や債務不履行が今年も続くとなると新規の発電やエネルギー事業にも大打撃なわけで、北京や上海等の中心部以外はすぐに50年前位まで文明レベルが後退する可能性すらあるのでは?

半世紀で済むかな?w

というか、今の状況を見ていると「米中貿易戦争」から特定の二文字が消えるカウントダウンが進んでるので。(白目)<全員目をそらしたい気持ちはすっごく分かるが、誰か書かんとあかんやろと。

二文字……!!( ゚ Д ゚)←宇宙猫の表情で

こんばんは🌙😃❗
トランプ無敵モード以前に、アメリカ合衆国議会が、「中国共産党絶対頃素マン」と化している以上、バイデンで無くても、どうしようも無いですからねぇ……(  ̄- ̄)

というか、このままバイデン氏にすんなり決まったら逆に「有耶無耶にするために」何が何でも始めないといけませんし、それはカマラ女史の方がもっと苛烈になるフラグすら立ってますからねぇ。(後で誰もが後悔するだろうが、オラシラネ)<今回の全てに関して。

カマラ女史に核ボタンを預けるよりは、御高齢の下院議長氏に預けた方が良い氣がしてきます。

というか、「シロクマに強奪」される可能性もひっくるめて、脳内で可能性を走らせて……結果が出る前にふて寝に入りました。(やってられるかいこんちくしょう)<グアンタナモが「収容キャパオーバー」は数手先で見えたし。

どう贔屓目に見てもトランプを寄ってたかって追い出したと見られて仕方がないですので、その代わりにちゃんとやった()が必要になるんですよ。であんな叛乱級のやらかしの後ですからコロナ鎮圧程度でおさまらず、国家命運級の__となるとあの国を__しかないですし。

ソ聯崩潰から30年、何だかんだで良い夢を見ることが出來たと思ひます。夢の最期には清算があつたとしても良い時代だつたと、後で落ち着いて振り返る日が來ることを期待してゐます。

そこら辺は「もうふて寝で」になってますからねぇ。
スペイン風邪の再来が来るとは想定外………でもない辺りが問題でしたが。(予兆自体は沢山あったし、タイミングがドンピシャ過ぎただけで)
もう「面倒臭いから任せる」って言って足を洗った奴を起こさない、30年ぐらいのふて寝に入りたいです。

「一番やってはいけない勝ち方」というのがどういうものなのか、まぁ思い知ることになるのかなと

「真水」の得票数見てあんなことしなくてもトランプには勝てたって層は絶対にいるわけでさ。 それくらい際どかったんだけどこれが欲求不満でこれからバイデンに当たってくるだろうなと思うわけさ

40年の実績を見るに、理不尽な気持ちの受け止めも、気持ちに対する誠実な回答もできる人間ではないですからね

ですがトランプ陣営も、あのオバマ大統領以上に票を得た、という数字がありますからね。然もジョージア州の上院補選でのあのダブル・バイデン・ジャンプがあった以上、不正を訴えるには十分な理由があります。

特にこのまま引き下がれば自分達が主張した事が嘘だという判断になってしまいますから、最悪の事態は起こり得るでしょう。合衆国憲法修正第2条で「銃を持つ権利の理由」が発動したという判断が為される可能性があります。

esdiscovery.jp/vision/es005/a…

kindai.repo.nii.ac.jp/index.php?acti…

長い目で見るなら最悪の中の最善は銃を取ることやもしれませんしね。トランプ氏がこのまま座して死ぬとなれば、おそらく物流に手を入れる覚悟のない民主党がイカサマで勝ち続け、2030に中国と共倒れするだけですし。

其れと共和党の守旧派も、ですね。彼等は変われなかった。差し伸べられた手を払い除けたのは彼等の選択です。

国家の為に、という御題目がどれだけ大切なことだったのか、右も左もその身で知ることになるということですか。これは下手すればトランプ教が誕生してもおかしくない位揉めそうですね。

下手すると神権政治に国家体系が変化しても驚きませんよ、現在の米国の状況は(白目)。<そしてその座を巡ってさらに暗闘が……歴史を紐解くと、欧州でよく見た光景だなぁ。

🇺🇸が巨大な🇻🇦と🇲🇽を足して2で割ったような国に…(白目)<というかあと10年持たないのですね🇨🇳は…

アレが10年持ったら、当方拍手喝采ですよ。(白目)<あんだけ負債抱えてて、外からの永続ドーピング無しで10年持たせられるなら……ですが。

昨年来の時点でインフラがヤバいことになりましたしコロナ禍で瀕死なのが実情で市場から閉め出されるのは不可避でしょうしね…(諦観)<隣国の方が早く崩壊するかも…(本邦からの信用状停止フラグが立ったようなので)

失礼します。寄り道さんがじわじわ締め付けないと下手に復活されて厄介なので、真綿で首を締めて弱らせるみたいなこと仰ってなかったですか? 下手に日本が引き金を引くと恨まれたり賠償請求されたり後々厄介ですしまだ彼らは日本に逃げてくる体力を持ってますから今まで通り丁寧な無視では?

日本やアメリカ「は」一切手を出さないとおもいますよ。
(但し、米国政権の暴走は除外……それを勘定に入れるとすっげぇ面倒臭い構図を説明しないといけないので)
一番有りえるのは「金を貸した連中が、借りた連中に対して、返済を迫る」構図なので。<なので日米は「傍観」するしかないという。

イランが韓国のタンカーを拿捕したようなことがこれから頻繁に起こりそうですよね?その時、日本がいかに寛大な国だったか分っても遅いと言う…。起死回生のワンチャンは在日の資産ごとの帰還命令ですが在日は従わないでしょうし詰んでるとしか思えません。

それどころか「もう『自然保護区」で良いんじゃね?」なんて、見捨てる可能性のほうが高いですから。<長期的視点に立つと。

まあ今後アジアの大陸側に干渉しそうなのは資金の貸主かハゲタカ投資家か🇷🇺位でしょうか?

というか「露がシベリアを損切り」した瞬間に「腐海」確定なんですが………連中の領土的野心がなぁ。(不凍港は悲願だろうが、水が使えない領土を切らないとなぁ)

以前寄り道さんが「🇷🇺も自然保護区にする」と呟いておりましたが…

まあ、「何時」自然保護区になるかの違いでしょうねぇ。<スラブ系は最悪のタイミングで裏切ってくれるから、それに対する報復になる可能性が高いし。

スラブの皆様がルラギルのはまず🇨🇳にでしょうね…昨年末最悪のタイミングで資源の供給停めましたし…<真面目に現地で結構な数の餓死者や凍死者が出ているのでは…?(黒目)

あと、今回の米国大統領選挙が「キリスト教同士の宗派間戦争」という見方をすると色々と違って見えてきますよ。

追加で、バイデン氏がアイルランド系ローマ・カトリック教徒だという事を考えるのも面白いかもしれません。レオパルディの関連やらも含めて。

確かトランプ氏がキリスト教の福音派で、バイデン大統領と🇻🇦&欧州のコスモポリタンの方々と対立するのでしたかね?(うろ覚え)<単なる「ハニトラや買収に引っ掛からない利害が対立する大統領」であるならあそこまで強引な手を使うだろうかと疑問ではありましたが…

宗教問題に加えて
彼らが人身売買組織であり子供たちを虐待レイプ、殺害していたのがばれるからではありませんか?トランプ大統領は彼らの犯罪を暴き罰しようとしていますから。2016年に公衆の面前でヒラリーに対しクリントン財団は人身売買組織だと言い切ってます。

裏政府カバールの崩壊 part1~6(全10部)

Truth Seeker 様からの転載動画です。 part1~6までの動画をまとめたものです。 Truth Seeker様チャ...

nicovideo.jp

そうそう、その話に関して言えばかの「緋色の研究」で「アメリカの宗教観に関する素敵な情報」が出てましたねぇ。
………色々つながるので、深くは申しませんが。

カリブのリゾートのアレコレとかタックスヘイブンにも繋がる案件に思えますが…<人身売買もですが。

ISILやポコ・ハラム等の『イスラム』を僭称するカルト団体も、今迄、ローマ・カトリック教会が奴隷貿易でやってきた理屈や手口を重ねてみると思いがけない構図が見えてくると思いますよw
特に植民地支配の歴史や利権構造、誰が何処で何に関わってきたか、などw

ナイルの源流探しに来たリチャード・バートン隊が最初渡りをつけたのがダルエルサラームの奴隷商人たちですし。

そして理解して「ふて寝」した野郎がここに一匹(もう面倒臭いから、寝てて良いよね?)。

ww
あと、中国共産党とヴァチカンのズブズブの関係や、魔女狩りの手口のトランプ大統領と支持者への適用のノウハウ、臓器移植と麻薬、人身売買の利権と其れを潰しているプロテスタント長老派の大統領、という見方が加わればw

役満すぎるンじゃないデショーカ…(´∀`;

とするとトランプ氏は古代から続く悪徳の塵山か形を変えた多国間の利権に歴代でも初めて「目立つ形」でそこにメスを入れた大統領だから総力を上げて潰しにかかられていると?

あの~、十字教団って、宗教的権力付き広域指定暴力団ですか…?www(ォィオブラートはどこいったw)

その元締め自身が山賊の頭領ばっかりではありませんかw

言っちゃったーーーwwwwwwwww

何を今更(白目)。<もうそろそろ言葉選ばなくても良くなってきた気分だよ。(今まで一応セーブしてたのに)

そういえばハプスブルク騎士団も色々と動き出していますよw

あー。やっぱりですかぁ。(旧領回復させて領民だけ生き延びさせるかぁ……長靴半島の指定した町内会長は絶対拒否して、長靴半島のゴロ達は絶対一歩たりと入れたりしないんだろうなぁ。)

カトリックの保護者だったスペインのハプスブルク家が滅んで、マリア・テレジアがハンガリー王でもあったという事実、そしてスイス盟約者団との永遠の同盟と、三十年戦争で失われたローマ・カトリック教会の勢力退潮に伴う機密文書の強奪などの結果が重なっているのですよw

聴きたくなかったなぁ(白目)。

ww
レンヌ・ル・シャトーの秘密や黒いマリアの隠された話、教会が血眼になって探している機密文書やテンプル騎士団の探し当てた真の宝などもw

全部ムー編集部に持って行って、個人的にはふて寝したいですねぇ。(何か分かるって時点で多分無理なんだろうけど)

  1. トップ
  2. gear_lord
  3. 2021/01/05 04:10:06 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ