シェア

「昔は自分もそう思ってました。 もちろんパッケージ...」の会話スレッドまとめ

昔は自分もそう思ってました。
もちろんパッケージも重要なのですが、中身をよくすると、出版社の編集部&営業部、書店員さん(イラストなしに本文を読む人たち)が「これを売りたい!!!」となって力を入れてくれるので、結果として売上が上がるんですよね...

あと、中身のクオリティを上げると、「何を売りにすべきか」が明確になるので、カバーデザインや広告戦略がより適切なものになる...という感触があります。

たしかにカバーイラストは重要だけど、それは本文の内容から生まれるものだし、悪い土壌ではよい花は咲きづらいだろう、と。

あと、引用元では「中身が売上に影響するのは二巻以降」としていますが、であればなおさら「二巻以降も売れそうな、中身のあるもの」に広告費をぶちこむのが出版社としては最適解になるわけで、結局、作家側はクオリティの高いものを書きましょう、という話に落ち着いちゃうんですよね。

先生の一連のご発言を伺い、「追放ざまぁのもう遅いは書籍化しない」という議論と本質的には同じ構図なんだなーと、思いました。

リプライありがとうございます。「追放ざまぁのもう遅いは書籍化しない」の議論って個々人でめっちゃ意見が分かれるところと思うのですが、一色先生としてはどんな考えだったりしますか?<本質的には同じ構図

個人的には「概ね正しいものの、100%書籍化しないわけではない」だと思います。

書店で本を買ってくれる読者様の立場で考えれば、これ以外の結論は無いかと思います。

そうですね。自分もそこは同意です。
……まあ「なぜ書籍化しないのか」まで踏み込むと、個々人の力量と経験も絡む話になってくるので、Twitterの140文字で語れる次元じゃないよなー、と。

書籍化しないのは売れないからですが、その売れない理由をきちんとデータとして持っている人はおそらくどこにもいないような気がします。
仮説なら思いつきますが、仰るとおり Twitter では厳しいですね。

  1. トップ
  2. “反省卿”シーナブラック
  3. 2021/03/21 12:30:48 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ