シェア

「『かかるべくしてかかった人がほとんどという認識...」の会話スレッドまとめ

『かかるべくしてかかった人がほとんどという認識で大丈夫ですか?』
という先程のご質問についてです。
=========
2020年3月に当院第1例目となるCOVIDを私が引き当てた日から、13ヶ月が過ぎました。

当院のPCR実績が5500例を超えたようですので、おそらくその5分の1ほどは私が見たのであろうと思われますので1000例ぐらいの発熱患者を拝見し、その全例がCOVIDなわけではないですが、しかし母数から推定しておそらく3桁の人数のCOVIDの患者さんを私は診断してきたと思っています。

これだけこなしますと、保健所のスタッフさんにもそう負ける気はしません。😅自分の中で「ここら辺を突っ込むと感染経路が見えてくる」という感触も掴んでいて、効率よく感染経路を聞き出し、第3波までは『私が問診をとって、感染経路不明だなと思うケースは実に少ない』と書いたこともありました。

しかしですよ。
先週、今週と、立て続けに、この私が聞いても
「この人、どっからもらってきたんだ?」
と思う事例が続いてるのです。

具体的にいうと
 a)一人暮らし(他に同居家族なし)
 b)非同居者との会食歴が全然ない
 (酒あるなし、店であるかどうか問わず)
 c)ちゃんと不織布マスク

a)b)c)を全部の条件を満たす事例は2020.3月末〜2021.3月末までの1年間で、私の中では1〜2例しか記憶にないのです。
ところが、この2週間で三人続きました。
明らかにおかしいです。

病院や施設クラスターなどを除くと、市中の感染者はその多くが、家庭内に誰か先に持ち込んだ者がいるか、あるいは、呆れるぐらい累々と会食歴があるか、またはたった1回会食しちまった系の人たちで、理由が割とスッキリしていました。

しかし、ここ10日ぐらいの間に、発熱外来でお会いした陽性者(抗原、PCR共にバリバリの陽性)で立て続けにみた、

a)一人暮らし
b)非同居者との会食歴がない
c)ちゃんと不織布マスク

の人での感染者3名は、私の中で、今まで1年やってきた法則が当てはまらなくなってきた予感を抱かせるものです。

3人とも本当にわからない。(私が嘘をつかれているのでなければ)

1人目は「強いて言えば」怪しいのはその人がお一人で見に行った野球の観戦だけ。ペットボトルでお茶を飲みながら観戦をしていた。最近の野球観戦は大歓声禁止らしく、通常だったらまず大丈夫です。これぐらいしか理由がない。

2人目は非常に理解度が高い患者さんで、黙食の理解はまるでtwitterでうちのアカウントをフォロー頂いているんじゃないかと思うほどご理解いただいている。ほぼ自炊中心。
心配は「強いて言えば」社食のパーテーションです。
一応あるらしいのですが、下に隙間が空いてるんだそうです。💦こんなやつ?

2人目は非常に理解度が高い患者さんで、黙食の理解はまるでtwitterでうちのアカウントをフォロー頂いてい...

下と横も微妙に空いてるパーテーションなんだそうです。
事務手続き窓口用のパーテーションを社食に使っちゃったんですかね・・・下に隙間が開いてる意味はないですね。💦
何でそんなパーテーション???と思うのですが、それぐらいしか聞き取りでは不安要素は見当たりませんでした。

3人目の方も、一人暮らし、しかも完全テレワークの方で、黙食のご理解は非常に良い感じく、きちんと理解をしている感じで、コンプライアンスが良好な方です。

この方の不安要素はただ1つ。
1週間前に、虫歯が急に痛くなって受診した歯科治療だけです。

運動不足になってやばいぐらい、仕事は完全テレワークなので、通勤もしておらず、家から出ていないというお話をされていて、黙食の理解もばっちりで、このタイプの方は今までですと、ほぼ間違いなく、陰性です。

バキバキ音を立てるほどの抗原の陽性ラインが出てきた時に腰を抜かしそうになりました。

3人ともそして、PCRはブリブリの低いCt値で、抗原の陽性と合わせて、非常に高いウイルス量であることが想定されます。
おそらく、変異株=都内はイギリス株が急増中・・・・なんじゃないかと思いますが、当院ではゲノム解析はできませんので、変異株かどうかは現時点では不明です。

しかもこの3人に限らずですが、このところ30〜40代の肺炎が立派すぎる・・・

なんかもう、マリモとかマリモじゃないとかいう感じではなく、とにかく立派すぎるのです・・・・
今までだと、まあ、あっても左側ぐらいの程度なんですが、この2週間ぐらい見かける連中は右側ぐらいやられてる。

結論としては:
イギリス株はちょっと感染経路が今までと違ってて「は?一体どこから?」と思うケースが散見されていて注意を要するかなという印象です。理解力のいい方もかかってしまっている。

また肺炎の範囲が広くひどい事例が多い。
これも要注意な点かなと思います。

現場からは以上です。

死者数を基準にすべきではないのは承知ですが、東京の第3波の時は連日15名前後の死者数の報告があったと記憶しております。
今回の第4波は死者数の報告が少ない印象なのですがそれも関係しているのでしょうか?

第3波の時は明らかに「従来の株による高齢者の感染」が重篤化している状態。
第4波は「変異株による20〜50代の感染」が重篤化してる状態で、体力的には今の方が体力がある世代なので持ち堪えてるんだろうとも思います。

ご返答ありがとうございます!
なるほど、年齢を考えたら確かにそうですね。
秋頃は若い子が「病院とかのクラスターでしょ?近くに居なくない?」と街で聞きましたが、変異株の流行でいよいよそうも言ってられなくなってきましたね。
経路不明が3件ってかなり大きな怖い案件と思います。

  1. トップ
  2. 石部統久
  3. 2021/04/28 20:53:39 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ