シェア

「◎ドレスのお手入れ ハンガーにか...」、@df_graces_dance さんからのスレッド

◎ドレスのお手入れ
ハンガーにかけてドレスのレオタードを引っ張り出す。 ただの水、又はおしゃれ着洗い用の洗剤をほんの少し入れた水でしぼったタオル(できれば白)を両手に広げ、ドレスの内側の汗をかいた部分(パンツ部分や脇の辺り)を拍手をするようにパンパン叩く。

サテン生地やジョーゼット生地に濡れタオルが付くとワジミになることがあるので注意してください。
(レオタードを引っ張り出す。とはレタードのパンツ部分のことですがドレスによっては引っ張り出せないものもあるのでその時は床に置いてパンツ部分をたたけるようにしてください)

お手入れタオルは2枚用意して1つはあまり固く絞らない(びちゃびちゃが10だとすると2~3くらい)でまずはパンパン叩き、その後乾いたタオルで同じところをパンパン叩く。(さっきの水分を吸い取るように) そうすることによって汗等も一緒に吸い取れます。

白いタオルでするのは色うつりの可能性を無くすためです。
その後はドレス釣りをハンガーにかけ、中のレオタードも引っ張り出した状態(引っ張り出せない時はそのままでOK)で完全に乾くまで陰干し。 匂いが気になるようでしたらファブリーズ的なものをドレス内側にシュッシュ。

ドレス釣りが付いていない場合は伸び防止の為、肩一点に負荷がかからないようスカートを紐などでくるんで持ち上げて引っかけて下さい。(肩だけに負荷がかからなければなんでもいいです)
しっかり陰干ししてくださいね、久しぶりに着ようとしてカビ生えてたらショックですから……( ;∀;)

◎ファスナーが動かないΣ(゚Д゚)ってなったときはまずこれをお試しください。
ご自宅や競技会場でドレス着ようとしたらファスナーが上がらない!!( ; ロ)゚ ゚または下がらない!!( ; ロ)゚ ゚という方がたまにおられます。見た目にファスナーが欠けている、生地がかみ込んでいる、

とかでなければ汗の塩分が金具内で固まったのが原因のことが多いので焦らずハンカチやタオルを濡らして(びちゃびちゃくらい濡らす)ぐちゃぐちゃ揉んで、ファスナーの金具を動かして、また揉んで、を繰り返すとかなりの確率で直ります。

汗かいてそのまま保管し、久しぶりに着るときにそうなるので注意です。
競技会でグレースが出店していれば持ってきてください。できる限り対応します。
ファスナーが下がらない場合は無理ですが、どうしても上がらない時は出店業者さんのところに行って縫ってもらいましょう。

実際に私も縫ったことあります(^_^;)
片っ端から業者に当たればどこかは対応してくれると思います。縫ってもらう場合はドレスカラーと違う色の糸になるかもしれません。業者も手持ちの色糸がない場合や長さがない場合もありますので……競技等、本番が終わったら糸を切ってもらって脱ぎます。

もし業者さんに当たってみて対応してもらえなかったとしてもどうか悪く思わないでいただければと思いますm(__)m

以上、ドレス屋さんにファスナーの交換を依頼する前に一度お試しください。それでも無理な時は有料にはなりますが交換してもらいましょう! おしまい😊

追記。
ドレスのお手入れ時にファスナーも一緒にぐちゃぐちゃしておくと固まりにくくなります。

ダンスファッショングレース営業主任H.O(昔は髪の長かった男です)
どうでもいいことばかりつぶやきます。たまに宣伝😂
固定ツイートは◎ドレス👗のお手入れ方法とファスナーが動かなくなったときの対処法。ツリーで繋がっているので下まで見てね↓

(あとジャンル問わずイラスト好き🎨)

  1. トップ
  2. 営業主任H.Oダンスファッショングレース
  3. 2019/09/08 15:46:25 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ