シェア

「【薬物戦争と🇺🇸製薬業界の...」、@milkkoucya さんからのスレッド

【薬物戦争と🇺🇸製薬業界の闇。トランプ大統領の闘い】

ヘロインより30~50倍も強力で、少量で死に至るオピオイド系鎮痛剤が米社会に蔓延している

米では一般的に医師により処方され、中毒が広がって来た経緯が。トランプ大統領は製薬業界を非難し、献金拒否を表明した。

その背景とは何か(´∀`)

【薬物戦争と🇺🇸製薬業界の闇。トランプ大統領の闘い】 ヘロインより30~50倍も強力で、少量で死に...

2017年トランプ大統領は、薬物需要とオピオイド危機に「非常事態宣言」の検討。対策に乗出す

「中国とメキシコから来るフェンタニル(オピオイドの一種)を調べ流入を止めて欲しい」と述べた

フェンタニルは処方箋があれば合法入手可能だった。パッチや点滴で投与され、路上では錠剤などで違法流通→

【中国は世界の「脱法ドラッグ」工場】

中国には巨大な製薬・化学産業が存在し、しかも規制が緩い。
その為、違法薬物を生産する格好の場となってきた。

メキシコやカナダの犯罪組織が、合成オピオイドやその原料を中国から買い付けたり、中国から米国にネット販売・郵便などで密輸している→

米国とメキシコの国境越えの麻薬密輸トンネル。
コカインや合成オピオイドのフェンタニルが見つかっている。

ヘロインなどに比べ、フェンタニルはごく少量で効能大なので、輸送や隠すのに便利な面がある。

メキシコからの偽装難民が大量のフェンタニルを所持し、米国に入国しようとする話しも。

米民主党が難民を擁護、壁建設に反対する理由が、リアルに実感出来る。

2018年12月のリプ
アルゼンチンで開催G20の米中首脳会談

この問題は時系列で割と注目して来ましたが、先日進展があり、米製薬業界と絡めてツイートする事に。

(死亡者数が年度や出典によってまちまちなんですが、この2万人はデータが古いかも。現在はもっと増)

米国を始め、各国は中国からの違法薬物の密輸対策を、中国に求めてきた。習近平政権はG20でトランプ大統領に改善を申し出る。

中国で約34万~57万円で買い付けたフェンタニルは、米国で売りさばくと約1億7000万円ほどにもなる模様。

しかし郵便での密輸など、取り締まりは難しく現在作業は難航している。製造元は原料を少し変え、脱法を繰り返す。

トランプ大統領は死亡者10万人と仰ってますね。
フェンタニル取締まりについて批判しています。

有名人だとプリンスやトム・ペティがオピオイド中毒で亡くなっています。米国は世界のオピオイドの80%を消費しているとも言われ、異様な話し。

そして先日、進展がありました。むしろここからが…

製薬会社の「パデュー・ファーマ」が製造する「オキシコンチン」というオピオイド系鎮痛薬の件。

オキシコンチンは「安全性や治療への効果が高く、依存性が少ない鎮痛剤」と製薬会社が積極的キャンペーンを行う

2001年「パデュー・ファーマ」重役は連邦議会で「適切管理すれば、依存症は無い」と断言

ところが、服用患者は中毒に陥る

依存症患者の大半は後に、ヘロインやフェンタニル等、より安価強力なオピオイド系鎮痛薬の違法入手に走る

2016年4月、信じられない事に、製薬会社は連邦議会に圧力と賄賂で医師、診療所、薬局に法外な量の薬剤が出荷されても、

米麻薬取締局(DEA)がそれを積極調査できなくする法律を成立させた。

製薬業界はこの法案成立の為に、発起人議員23人に、最低150万$献金

更にこの法律の成立後、最低でも56人の米麻薬取締局 (DEA)元幹部や弁護士らが製薬産業側に転職

彼らはDEAの弱点を知り、どうやれば麻薬調査を免れるのか十分把握…

出典が医療ガバナンス学会…(-.-;)
medg.jp/mt/?p=8094

これ米国の製薬業界一部って…(´∀`) アゼン…

他、主な出典
businessinsider.jp/post-160937

epochtimes.jp/2018/08/35606.…

bloomberg.co.jp/news/articles/…

行動に出たトランプ大統領
トランプVS製薬業界は、上記の深刻な背景がある訳で…
twitter.com/mishimadou/sta…

フェンタニル密輸は現在、米中合同捜査になっている様です。

米国土安全保障省から中国に派遣されているオースティン・ムーア氏は判決後、中国側との共同記者会見で、「共同捜査の成功が示すように、米中の捜査員には国境を超え協力する能力がある」と語った。

中国、米国への薬物密輸で9人に懲役判決

【11月8日 AFP】中国の裁判所は7日、米国にオピオイド系鎮痛剤のフェンタニルを密輸したとして9人に懲役判決を言い渡した。

afpbb.com

一方中国では近年、麻薬犯罪の取締りを大きく強化し、半年で13万人(どんな数字や)摘発してたりもします。

丁寧に暮らす政治アカ/スローライフ/お花を育ててフラワーリース作り/ 趣味 バラ栽培 / 紅茶、 カフェオレが好き/シャビーシックインテリア

  1. トップ
  2. kame cafe
  3. 2019/09/20 18:07:32 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ