シェア

「【 日本再生〜陽はまた登る】前編...」、@milkkoucya さんからのスレッド

【 日本再生〜陽はまた登る】前編

日本は私達の手で「戦後レジーム」というトンネルを抜けるだろう。戦後70年以上の時を経て、新しい時代へと走り出す。

テクノロジーと伝統が織りなす日本の未来。

「令和」×「Society5.0」への挑戦

→続

【 日本再生〜陽はまた登る】前編 日本は私達の手で「戦後レジーム」というトンネルを抜けるだろう。戦後...

【伊勢志摩サミットの意味】

2016年、安倍総理はG7の舞台に伊勢志摩を選び、神宮を案内。

総理は、奇跡的にも日本国・日本伝統文化を理解し、身につけている政治家だと思う。

「天照大神を祀るこの地でG7を開催する」

伊勢神宮にこそ日本の真の風景がある。これを世界に示したのだ。

→続

【安倍総理スピーチ】

「伊勢神宮は、五穀豊穣を祈り、平和を祈り、人々の幸せを祈りながら、2000年もの悠久の歴史を紡いできました」

20世紀、幾つかの国家存亡の危機。だが結局、日本国は滅ばなかった。戦後など一瞬であり、日本は静かに再生して行くだろう。

→続

「Society5.0」それが私達が生きる「次の日本」

そこに辿り着くには、正に「ドリル」で古い殻を破り、社会の仕組みを一新する必要があった。

今までの日本システムは時代に合わない

「新社会の創造」

安倍政権の政策の意味、どれだけの人が理解しているだろう。
esri.go.jp/jp/esr/data/es…

→続

【絶望と悲観主義の壁】

◎安倍総理スピーチより

「2012年、私は再度、総理大臣になりました。
当時、私の国で見たのは、ある高い壁の存在でした。

その壁に、たくさんの人が、言葉が書かれているのを見た。
日本はもう終わっている、というわけでした。」

→続

「人口は減っている。その人口は、高齢化している。だから成長なんかできない、とそういう言い分でした。絶望の壁でした。悲観主義の壁だったのです。」

→続

「絶望は、新たな希望によって拭い去られました。そして皆さん希望こそは、経済成長をもたらす最も大切な要素ではありませんか。

高齢化していても、希望が生み出す経済として、実にもって成長は可能です。一つここは厳かに宣言をしていいでしょうか。

日本にまつわる敗北主義は、敗北したのです」

日本はピンチをチャンスに変えるだろう
様々な政府資料を読み終えた後の、私の感想だった

これら国内政策は、Society5.0を構成する物で、実は全て繋がっている。報道されないので知らぬは国民ばかり

国土強靭化すら、準天頂衛星システムを活用し〜地理空間情報共有〜のデジタル防災が重要

→続

【 働き方改革】

◎終身雇用、年功序列、新卒一括採用の終焉

これらは「日本型雇用システム」と言われるが、戦後、高度成長期に確立されたもの。日本の普遍的なものでは無い。

そして時代の変わり目の今、これが足枷となり政府は止める方向で進んでいる。
→続

日本航空入社式(73年)

「終身雇用」「年功賃金体系」「新卒一括採用」「企業内訓練」

現状、就職を遅らせ、在学中にベンチャーをやろうと言う時、

◎新卒時に就職しないと後戻りが出来ない。
◎会社を辞めて起業をトライするのも躊躇してしまう。

そして起業を諦めて しまうことが多い。

→続

だがこの大学ベンチャー&ベンチャーこそが「Society5.0」イノベーションの牽引役。それらは産業を起こし、社会問題を解決する

日本の未来社会がここに掛かる

日本が世界的に見て起業が少ないのは、こうした体系が悪影響
レールから外れると不利になる、臆病になる風潮、チャレンジしづらい環境

→続

これからロボティクス、AI、IOT化が進み、単純作業はそれらがやる

テクノロジーを使い何をするか、どんな新しいプロダクツを生み出すか。アイディアが人間の重要な仕事

その為に今働いている人たちを教育し、アップグレードする勉強とその時間が必要。

【働き方改革】目的の一つはそこなのだ

→続

「人間が職を失ってロボットガー!」

日本は大きく言うと、無い

労働人口が激減しているから、
高齢者、女性、就職氷河期世代、外国人、ロボットや無人化
フル投入しても間に合うかどうか。失業率も低い

人口ボーナスの概念は過去になるだろう
それまで全員総動員で凌ぐ

それが【一億総活躍社会】

起業が少ない原因はもう一つ
ベンチャーをやろうとしても資金体制が貧弱

これは金融システムの問題で、日本の家系の過半は銀行預金。家計の金融資産をベンチャー投資へ向けるのが重要

【人×ベンチャー×大企業×資金投資】
これらが生態系を作っていない

そこを解消するのが大学改革と地方創生

→続

【大学・教育改革と地方創生】

「ベンチャーが足りない」
悲痛な叫びが経産省から聞こえた

安倍政権の政策テーマは「分断された物を繋ぐ」だと思う

安倍政権はイノベーションと地域活性化の司令塔を、各大学に置いた。産学官の連携。外部と連携を取る事で、大学の閉鎖性を是正

( ´∀`) フッ …

【まず東大を変える】

東大は今や日本のイノベーション拠点だ。

安倍政権は、政府予算に頼っていた研究資金調達の流れを変えた。
東大は全額出資投資会社を持っている。

経団連やベンチャーキャピタルと連携した東大発ベンチャー支援。東大が橋渡し役となり、ベンチャー創出モデルを確立する

→続

東大関連ベンチャーは約280社あり、時価総額は約1兆3000億円。これらの株式の1%を東大が取得していれば、キャピタルゲインは130億円になる試算

なので安倍政権は、国立大のベンチャー株取得条件を緩和した。

→続

「日本には投資したくても魅力的なベンチャー企業が無い」だの「日本はユニコーン企業ガー!」と散々disっていたが

口先だけで無く自分で日本ベンチャー育成に協力するらしい。ソフトバンクは未来技術にかなり食い込んでますからね。

あ、税金払ってね( ´∀`) キッ⚡

web.smartnews.com/articles/hyfCi…
→続

これから「オープンイノベーション、協業、出島方式」と言う概念が重要

今迄の様に、ガッチリ会社の枠内だけの仕事では無く同業・異業種同士のコラボなどの柔軟性

プロジェクト目的に沿う人材を集め仕事する

人材はレベルアップ必要だし、人が足りないので皆、高等教育受けて下さい、が多分コレ↓

【 次世代テック都市(CITY)ランキング 】

1位NY、2位北京、3位に東京が入っているのに注目。

日本の未来は明るいと、私が確信する瞬間だ。

これはKPMGの「今後最も期待できるテクノロジー分野のハブ都市」。世界のテック界リーダー740名が、今後4年を予想し回答。

→続

次世代テック都市ランキング、1位NY、2位北京、3位に東京 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

KPMGは2月21日、今後最も期待できるテクノロジー分野のハブ都市のランキングを公開した。この調査は、世界のテック界のリーダー740名以上を対象に、今後4年間でテック分野のハブとなる都市を回答させたものだ。KPMGはこの調査を7年間にわたり

forbesjapan.com

【東京一極集中の解消】

2018年の投資額は約75%が東京ベンチャーに投資され、19年も11月迄で8割が東京

しかし大都市ほど出生率が低い。
地方にイノベーションで産業を起こし、生態系を作る→家族で安心して子育て出来る環境を準備し、出生率を上げる。

【地方創生は少子化対策】でもある

→続

そのためには、地方大学も地方経済団体や企業との二人三脚で新ビジネスと雇用を創出する。海外企業も誘致する。

これが【大学改革と地方創生】の一つの目的。

そしてイノベーションの原動力として、投資が重要なので、民間投資、対日直接投資を喚起する。

これが【アベノミクス3本目の矢】だ

→続

オリンピック需要もあるのか、正直、東京一極集中解消はモタついている。

が、そこは大変重要なので、地方も様々なアイディアで、是非頑張って欲しい。

今注目すべき地方都市。
福岡編ばい。機会を見て、色んな地方をツイートします。

【アバターの実現が近い】

テレイグジスタンス
「人間の身体能力の瞬間移動を可能にする技術」

遠隔地にいるロボが自分のアバターとなり、自分が現地にいるかのように、物を見たり、感じたり、動かしたりする事が可能

レジャー、遠隔医療など、社会は大きく変わるだろう
bae.dentsutec.co.jp/articles/telex…

戦後レジームと言うトンネルから、出口が見える今、日本が何処へ向かっているのか。その先の風景はどんなものか

政策はSociety5.0の構築に繋がっている。それは日本の新たな国づくり。

Twitterで多くをお伝えするのは難しいですが、それを感じて頂ければ幸いです

Kame cafe ( ´∀`)

【安倍総理インド訪問スピーチより】

インドは代を継ぎ、今まで四頭の象を日本に贈り、その名前はどれも忘れがたいものです。

最後のスーリヤ(太陽)がやって来たのは、日本が不況から脱しようともがき、苦しんでいるその最中。

貴国は、日本の「陽はまた上る」と言ってくれたのです…

バックナンバー

はい、実際の社会と照らし合わせた視点から教育を考える、と言うのは大切な事だと思います。

先生方も民間で働いた経験ある人から、学び視野を広げて欲しいですね。

リンクに私とコージーさんがいる…( ´∀`)🌸
柴山先生、ありがとうございました。

丁寧に暮らす政治アカ/スローライフ/お花を育ててフラワーリース作り/ 趣味 バラ栽培 / 紅茶、 カフェオレが好き/シャビーシックインテリア

  1. トップ
  2. kame cafe
  3. 2019/12/08 18:21:47 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ