シェア

「以前ハートネットTVで 自閉症スペ...」、@ByFOBz2TbVj8GNc さんからのスレッド

以前ハートネットTVで
自閉症スペクトラム(アスペルガー)な子供の特集があったのだが
スタジオでも人の話しを最後まで聞かずに話したい事を話し出すとか
空気が読めず、悪い意味でマイペース過ぎる様子を見て
正直イラッとしてしまったし
昔から協調性が低い相手を生理的に苦手に感じやすいとは思う

あとは
自閉症スペクトラムのASD特有の対応と
文章表現ってあると思ってて

本来子供好きな自分でも
前述の子供の対応は
正直憎たらしく感じてしまったし

嫌悪感を感じて
最終的にブロックした相手もASD要素が強く
終始憎たらしい文章を書く人だった
ので
本来の苦手意識から防衛本能が働いてしまった

あとは 自閉症スペクトラムのASD特有の対応と 文章表現ってあると思ってて 本来子供好きな自分でも 前述...

目の前にいたら
「お前どついたろか?」
くらい言いたくなったけど

そういった人に限って
他者の感情の比喩表現を理解できないから
めちゃくちゃ被害的になられるのがオチなので
相性が悪すぎる相手とは
(自分の場合は一部のASDとは本当に相性が悪い)
必要以上の接触は避けた方が無難なのだろう…

恐らく他の人が平気な文章だとしても
自分からするととんでもなく不快に感じる事があるし

画像真ん中の人物の文章も
挑戦的で攻撃的で
思いやりなどが欠けた人を不快にする文章に映るし
本人が発達障害とは書いてるものの

「見る側への配慮が薄い独特の嫌な感じ」
から直感的にASD傾向に思える。

この前の相手にしても
こちらを断罪し
謝罪させようとしたがっていて

本人のASD傾向が
「自閉的な世界を壊そうとする相手を敵視する」部分から
怒りをぶつけて来た心理が分かったので
下記の解説動画を見せて
「被害的になる自分の捉え方の問題」と気付いて欲しかったのだが

やはりASDならではというか
こちらの真意や意図を全く汲めずに
上記のように
何故自分の好きな時に見ちゃいけない?
的な不満を残していたし

関わって思ったのは
「カサンドラ症候群」になる
相手の関係者が多い事だろう…
とは感じてしまった
発言も独善的な毒親的だったし

カサンドラ症候群とは?アスペルガー症候群のパートナーとの関係性、症状や原因、治療法を紹介します

カサンドラ症候群とは、パートナーや家族がアスペルガー症候群であるために情緒的な相互関係を築くことが難しく、不安や抑うつといった症状が出る状態です。この記事ではカサンドラ症候群がある人の症状の特徴、原因や傾向、アスペルガー症候群当事者との関係性、また治療法や相談先などについて紹介します。

snabi.jp

とはいえアスペルガー(ASD)を一括りに出来なくて

下記のようにタイプ別で出方も微妙に異なるし

ADHDなどの混ざり具合でも
絵の具を合わせた時に色味が変わるように
細かい部分で特色も変わるとは思うし
そういった背景も熟知した上で

敢えて指摘をしているのだけど…
himawari0511.com/entry/asperger…

あとは
直接的に接すると
大人しい受動型アスペルガーだとしても

相手が見えないネットだと
「ネット弁慶」のように
強気な場合もあるし

これはパーソナリティ障害も併発していたとはいえ
元々受動型アスペルガーだった
元カノがネットでは大暴れしていたので
実際に起こり得るケースである

受動型は臆病な所があるので
目の前の相手がいると
怒られないように
相手の反応を見ながら対応するとしても
目に見える相手の表情が確認出来ないネットだと
怖いもの知らずな状況が作られやすいのだろうし

「これをしたら後で○○になる」
という想像力に難がある場合は
エスカレートしやすいだろう

あとは
ASDも含めた一部の発達障害で
幼年期の見落としがある場合は特に
「自分が何者か分からない」
気持ちを抱えて大人になるケースも多いし
アイデンティティ(自己同一性)としての問題から
自分の夢や目標を見出し難い要素があって
特定の思想や宗教の影響を受けやすい構図もあると思っている。

自分の場合は下記のように
昔から自己分析は出来ていたので
アイデンティティの確立が早期に出来て
自分がどう考え何をやりたいか?
も見えていたし

仮に何かに挫折しても次のやりたい事を見つけるのも得意だったけど

それが出来ない人ほど
何らかの影響を受けやすいのでは?

なので
Qanonにしてもネトウヨにしても
一部のパヨクなどと揶揄される人にしても
ニュートラルな視点がない人ほど
「○○でなければならない!」
を相手に押し付ける独善的なあまり

話し合う余地が無い人も散見するし

IQが20違うと噛み合わない
要素は実際にあると思うので
最近は距離を置く事が多い

昔から自分の繊細さはあったけど

意外と誰にでも合わせる事が出来てしまう事で

相手の気質によれば
時に振り回される感覚の中で
ストレスも抱えやすく

一時を境に関わる相手を選んで来たので
ある種の離人的な部分はあったし

人間関係が少なく視野が狭かった頃は固定概念が強かった時期もあるけど

あとは
子供の頃の虐待の後遺症や
その後の生活で

今思うと明らかにキレやすい時期があって
理性や感情を司る
脳の前頭葉への弊害が出ていたのは
自覚しているし

「脳への負担 」を配慮しつつ
回復の為の適切な栄養や休息を取るようになってから
前頭葉の機能的な問題が軽減された感じはしている。

元々外部の刺激に弱く

更に最近判明しつつある事としては
高IQの可能性もあるので
常に脳を酷使している感覚もあって

何かにつけて疲れやすく
「燃費が悪いタイプ」なので
燃費を補う適切な脳への対応が出来るようになってから
考え続けても疲れ難くなった反面
意図的に行動を制限する事も増えた

とはいえ
細かい自己分析にしても
セルフコントロールにしても
誰でも簡単に出来る訳ではないだろうし
人によれば自己の調節が上手くいかず
情緒不安定で他者との不一致が多く
社会適応がしにくいからこそ
ネットに居場所を見出す人も多い印象だが
自分の問題に向き合う優先順位を間違えてる人も多い

結局は
自分の問題に気付けないとか
向き合えないまま
他者と関わったり

ネットの情報をインプットしても
問題の正誤が分からず
情報に振り回された挙句

変な影響を受けて
パーソナリティ障害まで拗らせる
タイプが増えてる気がするし
優先順位としては
自己同一性などをクリアした方が良いと思う

下記の元カノの末路なんかは顕著だけど
自分のアイデンティティの確立さえ出来ないまま
ネットで気になる情報だけ集めて
好きな会話しか出来ない
「超 視野狭窄」な人になった挙句

その興味さえも猟奇的に染まった中で
犯罪者予備軍的になっていったし
問題の深刻さは感じる

この辺りは
ペドフィリアとか
ラブドールについて指摘する
フォロワーさんの内容とも通じるとは思ってて

ネットは特に
人の
「起こさなければ目覚めなかった」変態性を助長するような
良からぬ情報さえも容易に入手出来てしまうし
元カノもカニバリズムとか
悪質な情報に感化されていた要素はあった

実際にある事例としても
過去の猟奇殺人に興味を持って
それを調べるうちに
サイコパス要素が助長されて

実際に事件を起こした
愛知の女子大生による事件などが
顕著だし
他の犯罪にしても
ネットの情報が誘発したケースは
結構ある。

結局は発達障害の早期発見と適切な療育とか
影響を受けやすい相手を守る環境整備とか
何かを扱う場合は
それに応じた能力や適性をはかる
チェック態勢で
資質不足な者を弾いて
本人がやりたい事を実現させたいならば
それに見合った訓練機関を導入すれば良いのに
社会の不備の方が目に付いてしまう

自分の場合は
そこまで欲が無いとはいえ
仮にAVなどを見れば
性欲は出るだろうし

好きな相手限定とはいえ
性衝動に駆られるとしても

善悪の判断とか相手の気持ちを推し量る要素があるからこそ
欲求を正当化せず
抑制する為の論理で欲求さえもねじ伏せる事も多いが
それが出来る人ばかりではないはず

やはり
何らかの影響を受ける受けないにしても
自己のコントロールにしても
それが出来る為の
それなりの能力が身についてるか否か?
は確実にあると思うし

能力不足で人としての基本が出来てない人が

アレやりたいコレやりたい
となると

結局は方向性を間違う気がする。

なんだかんだで

様々な問題の根本には

下記でも書いてる
行き過ぎた自由と権利の問題が
隠れてるし

戦時中の厳しすぎる弾圧と統制への
戦後の反省から

何も規制しないレベルの
「極端から極端へのシフト」が
全ての問題に通じているし
性善説で政治を行うのもナンセンス

最近、高IQ高EQなギフテッドの可能性が出ていてHSP傾向もあるピアカウンセラー(講習済み)

倫理的には問題が無い個人の見解によるツイートに「気に入らないから」と攻撃の意図で絡んで来る悪質な方はブロックします
※固定&過去ツイや

ブログをある程度読んでからリプやフォローして頂けると有難いです

  1. トップ
  2. 龍之介
  3. 2020/06/05 06:59:09 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ