シェア

「「浪費こそがオタクの嗜み」とい...」、@okadaic さんからのスレッド

「浪費こそがオタクの嗜み」という風潮は本当にどうにかすべきと私も思っているが、一方で、炭酸飲料やスナック菓子やテレビゲームと同じで「子供の頃に厳しく禁止されていた行為が大人になって暴発する」現象とも捉えられ、一度気の済むまで嗜んで「憑物を落とす」療法もあるにはあるような気もする。

続)塾通いやお稽古漬けで趣味が無かったとか、読書など比較的安上がりな趣味に多く時間を費やしていたとか、両親は道楽者だけど子供の小遣いには厳しかったとか、そういう思春期送った人たちが社会人になって「稼いだ給料を自分で好きに遣う」にハマり、その対象を血眼で探し求めるケースのことです。

続)親からマクドナルド禁止されてた子供が一人暮らし始めて1日3食マクドナルド貪ってたのが30手前で突然やめて筋トレ始めて1日3食プロテイン摂りだす、みたいなアレのことですが、そこそこの金でそこそこハマる周囲の「やめなよ」程度で止まるものではないからこそ、問題視されるべきなんだよな。

続)元発言の指摘は本当にその通りだと思います。痩せろというプレッシャーが多くの摂食障害を生むのに似て、まず全体の風潮をどうにかすべきだとも思う。でも、言って止むものでもない事例には、周囲の生半可なアドバイスや無理解が逆に「患者」を苦しめやしないかとも……。

続)落ちるところまで落ちろとか言ってるわけじゃないですよ。親に厳しく甘いお菓子を禁止されていた元子供が、大人になって甘いお菓子を貪っているのを見ると、「ぶくぶく太ってもいい、好きなだけ食べろ」と思う気持ちもあるんだ。もちろん泣きながら苦しそうに吐いてたら病院へ連れて行くんだけど。

続)療法とか言って私も専門家でも何でもないけどな。むしろ私自身コレ(幼少期に金銭的自由がなかったからこそ大人になって金のかかる趣味にハマッた)の自覚あるし、治療者か患者かでいったら患者の側ですけどな。内なる欲望とうまく付き合うコツを自分で編み出すしかない。

続)幼少に抑圧されて歪む内なる欲望といえば、最たるものがセックス関連じゃないですかね……。誰かに貢ぐ行為、「生身の人間である他者を自分の思い通りに動かして、その力の行使により自分が気持ちよくなりたい」と分析すると、誰彼構わずヤりたいと言ってる連中の性欲≒支配欲とも紙一重だと思う。

続)「違うもん私の推しちゃんへの想いはもっと敬虔でピュアで深い愛だもん波打ち際で端金で遊んでるあんたたちと一緒にしないで!」とものすごい剣幕で否定してくる人たちの無自覚が一番ヤバい、というのは各現場に身を置くオタクの皆様なら身をもってご存じと思いますのでわざわざ書きませんが……。

続)あとやっぱり「競争で一番になりたい」「金メダル獲ることでしか快感を得られない」人たち、うんと幼い子供の頃からそれこそが己が内なる欲望の最適最良の満たし方であると(誰かに教え込まれて?)信じて生きてきた人たちは、どのジャンルでも、そのようにのめり込んでしまう傾向はあるだろうな。

続)ちなみに、こういう話がしたくて明日の夜「片想いとは何か?」をテーマに #哲学対話茶会 を開催するのですが、本日昼までに未経験者優先で人数調整して結果ご連絡しますね。我こそはという人、あともうちょっとだけ受け付けます。今後もやるのでまた次の機会でも。

続)これは「誰よりも高くカネを積む」行為もそうだし、「誰よりも早く最新商品を手に入れる」行為もそうだよね。ガジェットマニアの最新最速即ゲットへ傾ける情熱とか、私には正直よくわからないけど、「そういうものだ」と信じてつられて一緒に徹夜行列に並んでる人も多い。

続)本当に快感に人生かけられる人は金メダル競争すればいいと思うんですよ。それで身上潰しても幸福だという人いるからな実際。でも「みんなが競ってるからなんとなくつられて一緒に走る」くらいの人たちが「強くて早くて高いほうが偉い」を信じ始める風潮には危うさある。違いの見極めは難しいよね。

続)「部活に命かける」とかも同じでしょ。大半の未成年は課外活動に命を脅かされる必要なんかないしその後の人生のほうが長いのに、半端な熱血指導者が「死ぬ気でやらなきゃダメだ!」とか言うから字義通り鵜呑みにしちゃう生徒も出る、とかさ。オタク界に限らず、世にたくさん仕掛けられた罠だよな。

続)もちろん「己を律して何事もそこそこのとこまでで適当に満足しなさい」と厳しく言われ続けることもまた別種の呪いではあるけどね。私が人並みにブレーキのかけ方を習得できたのは身近な大人に「上には上がいる(貴様ごとき世界ランキングでは圏外だ)」と言われ続けたからで、生来の気質ではない。

続)満点獲って帰っても「オックスブリッジ飛び級で首席卒業できると思うなよ」と言われ、部屋にカセット貯め込んでると「DJになるわけでもあるまいし」と言われ、なれないんだなと思ってたけど、別に今から両方目指してもいいし。アクセルの踏み方なんて大人になってから怪我だらけで覚えるしかない。

こっちの内容ほどバズらないのは承知の上ですが、私には「でも、金払って客になってみて初めて学べるものっつーのもある、してない人したがらない人もしてみたらいいのでは」という気持ちもあって、それはそれとして書いてみました。どっちやねん。わからんから書くのだよ。

  1. トップ
  2. 岡田育 / Iku Okada
  3. 2020/06/11 08:42:49 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ