シェア

「人間は「この行動は素晴らしい!...」、@satetu4401 さんからのスレッド

人間は「この行動は素晴らしい!」からの「いや行動は関係無いわ素晴らしい人が居ただけだった」を延々と繰り返して少しづつ成長してるんだよな

戦争は英雄を産む→英雄が戦争に参加してただけ
TVは面白い→面白い奴がTVに居ただけ
教育は素晴らしい→素晴らしい人が教師に多かっただけ

いまの戦争に英雄は居ないし、TVにはもう時代を作れるよな人間はいないし、今の教育者はまともにテクノロジーも使えない出来損ないばかりだ

なにかが素晴らしく見えたとき、それは人が素晴らしいのであって、行動や産業事態には何の良し悪しも無い事はよく覚えて置くべきだろう

いいか、銃が人を殺すのではなく人が人を殺すのだ。それはあらゆる物事においてもそうだ。戦争が英雄を生み出すのではなく、英雄が戦争に集まる時期だっただけの話

あるいはTVに面白い人間が集まる時期、教育に素晴らしい教師が集まる時期、そういうものがあって、偶々上手く行ったに過ぎない

教育が人を育てるのではなく「新しい教育で国を発展させようという志を持った人達が人を育てた」のだ

そういう人間が居なくなったら教育はもはや何の効果も発揮しないゴミだ。引き金を引く人間のいない銃は誰も殺せないように、あらゆる制度は人を失った時点で終わりなのだ

仕組みを作る人間はいつも「人間の出来不出来に関わらず一定の成果を出せるものを」と考えるが。結局そんな事は出来ないのだ

同じ制度を他の国に持ち込んでも上手く行かないのは、結局、世の中のあらゆることは人間が動かして居て、制度は人間に合わせるしかないのである

なんていうか、結局社会ってのは「面白い人間がどこに行くかで決まる」のである

戦争、宇宙開発、科学、教育、TV、工業。面白い人間が戦争に集まると戦国時代になるし、面白い人間が工業に集まると工業時代が始まる。何でもそうだ。そして面白い人間が居なくなるとその時代が終わる

そして誰もが必死に面白い人間を引き留めようと、金や名誉で釣ろうとするが、面白い人間はそんなものには見向きもしない

国民栄誉賞や人間国宝は伝統工芸を救わなかったし、TVが支払う大金は出演者の質を保たなかった

何故なら面白い人間は面白い物が大好きだからだ

戦いもつまんねー爆撃と遠距離狙撃ばっかりになったら英雄は減り、陸軍は食い詰めた人間の行く場所になった

学問もつまんねー受験用の勉強ばっかりになったら天才は減って、コミュ障の溜まり場になった

TVもつまんねー左翼と中韓の犬が増えたら面白い奴はみんなYoutubeに流れた。出版業界もそうだ

どれだけ技術的に優れていようが、つまんねえ産業ってのは英雄が生まれない。スポーツだって技術的に洗練されきった今より、よくわかんねー時代の方がヒーローがどんどん生まれて皆熱狂してただろ

チームが勝つために優れた選手を量産するようになったら見てる方はつまんねーわけよ

どんなスポーツも勝つ方法がわかんねー時が一番盛り上がって、勝つ方法やトレーニング方法が大体固まって来ると人気が頭打ちになってくる

それは国や産業でもそう。戦争も勝ち方が分かんねー時が一番盛り上がるし、宇宙も良くわかってねー時が一番盛り上がった。分かって来るとダメになるんだわ

皮肉な事に、教育のってのは「分からせる」ことで人間の能力を上げるけど「皆分かってるとやる気が無くなる」という人間の特徴によって大勢の人間を台無しにしてるんだよな

学校で算数を教えるから、人間は算数が分かって…そして算数から興味を失い、高度な計算が出来なくなるんだ

人間は本能的に「面白い奴が居るところが一番盛り上がる」って理解してるから、逆につまんねー奴がやってる事からは興味を失うんだよ

だから塾の人気教師とか第一に「トークが面白い事」が重視される。面白い奴が居たら人間は勝手に興味を持って勝手に成長する。教育は殆どそれが全てだ

漫画なんてそれだけで成り立ってるだろ、漫画の描き方なんて誰も教えない。けど「面白い奴が漫画を描いている」から、皆どんどん漫画が上手くなって、何百万冊も売れる名作が定期的に出て来る世界だ

「面白い奴の存在」こそが教育の本質なんだよ。これさえあれば他の全ては無くても何とかなるんだ

いまYoutuberになる奴って、学校に通った訳でも、優れた教育カリキュラムを受けたわけでもない、ヒカキン氏を始めとする面白いYoutuberの存在が彼らを普通の人間から、Youtuberへと変えた

逆にそういった憧れの存在無しに0から学校でYoutuberを育てられるかっつーと100%無理だろ

つまり、教育の本質は憧れなんだよ

一時期の宇宙産業の盛り上がりは、1940年あたりの米国のSF小説大ブーム世代が権力を持ち始めたあたりなわけよ、結局、学校とか教師とか教育カリキュラムってのは憧れを叶える手助けをする立場であって、それ単体では何の役にも立たねえんだわ

面白い奴らが子供に科学や宇宙への憧れを植え付ける、ここまでで教育の9割くらいは終わってんのよ

ここまで下準備が整って、子供が「将来科学者になるんだ!」って思ってるからこそ、学校で平凡な教師が授業を垂れ流すだけで成長すんの

それをバカな教育屋共が自分の手柄だと勘違いしてこのザマよ

文部科学省も、高等教育も、小中学校でさえ、子供の知能にはなんら好影響を与えない。それは落ちこぼれる人間を見て分かってるだろ

育った環境の影響で知識へのあこがれが無い人間は、そもそも授業を受ける意欲が無いから学校は何もできない

みんな学校で散々体育やらされたけど、結局ジョギングやってねーし、スポーツもやってないじゃん

勉強やったのも会社に就職するためで、日常生活では大して使ってねえだろ

憧れや目標のない人間に技術だけ入れても結局そうなっちまうんだよ。それは教育じゃねえんだ、みんな教育を受けてねえんだ

Twitterの極北へようこそ。思考実験や未整理の情報を散らかしているから、使える物と危ない物を区別して持って帰ってね。欲しい物いつもありがとうございます。Amazon amzn.asia/gTe1vFR

  1. トップ
  2. 砂鉄
  3. 2020/06/16 00:44:50 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ