シェア

「戦後レジーム 【世界を動かすトリ...」、@milkkoucya さんからのスレッド

戦後レジーム
【世界を動かすトリック】

◎第一話 アメリカの正義

今、世界とアメリカが揺れている。トランプ政権誕生以降、戦後体制で富を貪ってきた腐敗の正体が私達にも届くほど明らかになっている。

「戦後の世界を動かして来た戦略とは何か」を検証するシリーズ(出典資料は最後尾に)
→続

戦後レジーム 【世界を動かすトリック】 ◎第一話 アメリカの正義 今、世界とアメリカが揺れている。ト...

【戦後レジームとは何か】

◎国際政治→国連等の超国家組織
◎経済→ ドル基軸体制 ・IMF・世銀
◎世界の警察米国(干渉)

世界戦略とコントロールされる各国

皮肉にも上記の創設主導がアルジャーヒス(国連)とデクスターホワイト(IMF)両名ソ連スパイだった事が判明
foreignaffairsj.co.jp/articles/20130…

【 石油とドルで支配する世界戦略 】

◎ペトロダラーシステム
ニクソン政権時の国務長官キッシンジャー氏が考案。ニクソンショック以降、金とのリンクが外れたドルの信用を支えるのに石油とリンクさせた

米国が財政赤字を続けながらも国内インフレを生まない、覇権国であり続けられるメカニズム

【石油取引がドル建てであるかぎり】盤石な体制。米国の世界戦略はこれを死守し、従わない国には武力行為も辞さない

世界経済が拡大し石油需要が増加する限りドル需要は増える。その結果ドルは、米国内には還流しない。還流すると制御不能なインフレ大惨事を起こす。

【危険なドル覇権への挑戦】

リビアのカダフィ大佐はIMFとペトロダラーシステムを嫌い、世界金融へ挑戦した。欧州国際金融資本にも不快な出来事

「2009年当時カダフィ大佐はアフリカ連合議長。彼はアフリカ諸国に石油取引ベース通貨を米ドル排除、金裏付を保証する「ゴールド・ディナール」を提案

【アフリカ合衆国を目指したカダフィ大佐】

2002年カダフィ大佐の提案で「アフリカ連合」発足。

アフリカ中央銀行、アフリカ通貨基金、アフリカ投資銀行の設立と、アフリカ大陸統一通貨「アフロ」を計画。(つまり欧米金融体制を必要としない)

永遠に増え続ける債務地獄が終焉する体制

この三つの機関の運営を担保するのが、リビアの莫大な金保有とオイルマネー。金融的独立は、欧米金融のアフリカでの巨額利益喪失を意味する。

当時、ドル・IMF戦略は他国の発展を抑え搾取する構造なんですよね。植民地政策。大佐はそこに怒りを持っていた方と思います。日本の何と素晴らしい事か

【アフリカの情報の自立化】

当時アフリカは通信衛星が無く、毎年5億ドルの衛星使用料を欧州企業に支払っていた。

これを搾取構造と見做したカダフィ大佐は、費用4億ドルの大半をリビアが負担し、衛星ネットワーク「アフリカ衛星通信機構(RASCOM)」を立ち上げ人工衛星を打ち上げる。

【富の分配プログラム】

リビアは世界第9位(アフリカ第1位)の原油埋蔵量を誇る。カダフィ大佐はシェル石油から権利を奪還し、外国石油会社の国営化を行いその利益を国民へと還元した。

国民から投票権を奪い42年間の独裁政治を進めたが、国民の為の政治をするリーダーだった。

【カダフィ大佐スピーチ】

2008年シリアで開催されたアラブ連盟首脳会議。

「イラクへの侵略と破壊の理由は何ですか?百万のイラク人が殺された理由は何ですか?アメリカの友人達に答えて頂きましょう」

「外国勢力が来てアラブの国を占領し、大統領を吊るしています。次は貴方達かも知れない」

【アメリカの友人の答え】

「I don't know!」

退役したクラーク将軍(元欧州連合軍最高司令部司令官)2007年コモンウェルスクラブでの講演。

「米国防総省は、5年で7つの国(イラク、シリア、リビア、レバノン、ソマリア、スーダン、イラン)のレジームチェンジを企図していた」と証言した。

【反政府組織という名のテロリスト】

2011年リビアの「反政府運動」が東部港湾都市ベンガジで始まる。チュニジア大統領の亡命(1月)エジプト大統領の辞任(2月)
に続く不自然な動き。

チュニジアのアリー大統領とエジプトのムバラク大統領はカダフィ大佐のゴールドディナール構想を支持していた。

【NATO軍リビア空爆3週間前の電話会談】

トニー・ブレア氏はカダフィ大佐と交流があり、英国や国際社会が米ネオコン戦略に沿い、カダフィ排除の決定を知り国外逃亡を勧めた。

当時の米国の正義「民主化」とは邪魔者に「独裁者」「ならず者国家」とレッテルを貼り、政権転覆する事の方便なのだ

リビア東北部はイスラム過激派の温床。そこから発生したリビア反政府組織は、過激派でアルカイダと関連が深い事を大佐は訴える。「活性化するとテロは中東へ拡散される」だろうと。

その支援を決定した欧米

「君ら(欧米)はテロ組織やアルカイダの連中を支援するのか!」

そして英米がトマホークミサイル120発以上を打ち込んで、カダフィ政権への攻撃が始まった。

上記のアラブ連盟首脳会議での、カダフィ大佐スピーチ動画では、アラブ諸国の悲しい分断を感じますが、流石にアラブ諸国からも(一応)爆撃に対し抗議があった様です。

米国ランドポール議員。米国の軍事介入・干渉主義を批判しています。

「ヒラリーがリビアで反政府組織の過激派(アルカイダの仲間)に与えた武器はシリアへと送られた」

政権転覆の次のターゲットに武器を流用した訳ですね。

米国情報将校マイケル・フリン氏はカタール衛星放送(アルジャジーラ)のインタビューで下記を語っている。

「オバマもヒラリーも、カダフィ政権を転覆する手段としてイスラム過激派を利用した→過激派と武器をそのまま次のターゲット、シリア(アサド政権)レジームチェンジに流用する既定路線」

【 カダフィ大佐 欧州難民危機を予言 】

「リビア情勢の不安定化で数百万のアフリカ人が仏伊を目指し地中海越えるだろう。リビアは地域の安全に重要な貢献を行なっている」

予言通りリビアは過激派養成地域となり、テロが中東へ拡散。難民が欧州に押し寄せた。

Sputnik

カダフィ大佐は欧州難民危機を予言していた

欧州における第二次世界大戦以来最大の難民危機は2011年3月、リビアの指導者だった故ムアマル・カダフィ氏によって予言されていた。死の直前に行なわれたインタビューで、氏は、リビア情勢が不安定化したとき、アフリカ全土から数百万の移民が欧州に殺到するだろう、と述べていた。

jp.sputniknews.com

【ネオコンの論理】

冷戦後の世界を動かした米国ネオコン

そのイデオロギーは「世界の秩序は、米国の価値観と軍事力で維持されるべき」

◎他国の政権を強引にレジーム・チェンジする事で親米化させ傀儡政権を樹立する。◎米国利権の保全と米国価値観の普及(強制)

そのための手段は問わない

クラーク将軍は国防総省で、実権を握ったネオコン官僚の好戦性に嫌悪感を持ち、

「ホワイトハウスは、宮廷革命により戦争屋(ネオコン)に乗っ取られた事を確信した。首謀者はウォルフォウィッツ、ラムズフェルド、チェイニー」と述べた。

一方、ヒラリーもネオコン高官を多数採用しています。

【ランド・ポール議員炸裂】

「米国共和党・民主党を一つにする物としては、戦争ですよ。大好きなんです。もっと欲しい!永久の戦争、恒久戦争ですよ!」

「米国が10年支援している(アフガンの)カルザイ政府は世界の誰よりもアヘンを栽培しているんです。この男の兄弟は麻薬ディーラーですよ」

【 外国政府転覆のためのNGO 】

NED (全米民主主義基金)とAYM (若者運動連盟)

NEDは当時のCIA長官ウィリアム・ケイシー(OSS出身)肝いりで設立された。CIA非合法活動の外注組織。

レーガン時代CIAによる米国内法を無視した外国政府への干渉が問題になる。「イラン・コントラ事件」

批判が集まりこの件発覚でCIAの表だった外国工作が難しくなる。

しかし、その後もネオコンは米国に従わない国には内政干渉を続け、反政府組織への金銭支援が必要だと信じていた。

CIAや国務省が考え出した脱法行為が、NGOを活用した工作。そこで利用したのがNEDやAYM他という訳だ。

2008年AYMという世界の若者による民主化運動を支援するNGO設立。式典には国務省代表、ネオコンの巣窟CFR、ヒラリー側近コーヘン氏。スポンサーはグーグル、フェイスブック

民意のデモを煽り過激派を潜伏させ暴動へ発展させる。香港や現在の米国ANTIFA系もそうですね。ワンパターンの伝統手法です。

そして勿論、ネオコン野郎というのは腐敗の一部でしか無く、利益誘導の為の兵隊に過ぎません。この世界戦略は軍事産業の為の物だけでは無いのですから。

戦後、ドル基軸と利権を守る「アメリカの正義」の下に何が行われて来たのか。そして米国民自身もその狂気の戦略の犠牲者でもあります。

【後書き】φ( ´∀`)

戦後体制とは、どういう世界戦略の下にコントロールされて来たのかを紐解くシリーズを書き始めました。

第一話は「米ドル基軸体制とは何か」の一部をリビアを例に解説。私達が脱却すべき戦後レジームとは何なのか。参考になれば嬉しいです。

By Kame cafe🌸 →第2話に続く

【主な出典】

◎アフリカ衛星
afpbb.com/articles/fp/23…
◎ アフリカ連合
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2…
◎コントラ事件
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4…
◎マイケル・フリン「元国家安全保障担当補佐官による告発」
◎マイケル・ハドソン「超帝国主義国家アメリカの内幕」
◎渡辺惣樹「アメリカ民主党の崩壊」

🌸バックナンバー

丁寧に暮らす政治アカ/スローライフ/お花を育ててフラワーリース作り/ 趣味 バラ栽培 / 紅茶、 カフェオレが好き/シャビーシックインテリア

  1. トップ
  2. kame cafe
  3. 2020/06/21 22:43:39 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ