シェア

「産後も、子どもが1、2歳のときも...」、@ilovecat222 さんからのスレッド

産後も、子どもが1、2歳のときも、ほんとしんどかったな。
風呂上がりにゆっくり自分の身支度なんかできなかった。

夕方、魂ぬけた状態でリビングで子どもの髪にドライヤーしてたら仕事から夫が帰ってきた。

そして私と子をみるなり洗面所に戻りドライヤーをもってきて、わたしの髪を乾かし始めた。

あのときの不思議な感覚をいまだに覚えてる。

ていねいに内側まで乾かしてくれて冷風でツヤツヤサラサラになった髪。

平気を装ってたけど、なにかがこみ上げてきて泣かないように必死だった。

ああ、慈しまれてるなって思った。
ごはんをつくってくれるとか、子をお風呂にいれるとか、そういうのとはぜんぜん違う次元のなにかだった。

いまおもうと、俺の世話をしろって夫がいったことはなかった。

俺の世話はいい、俺のことはいい、俺は大人だからなんとかできるからって。

夫は子育てに関わる時間は少ない。
けど夫が子育てをしていないとはおもわない。

あの日のドライヤーしてくれた風景のように、うちでは「子、わたし、夫」が連なって繋がって子育てをしてるから。

夫の優しさが、わたしに入って、子どもに注がれてる。わたし発ではない優しさが子どもに注がれてる。

無断転載禁止
ペアレントトレーニング中
・育児 →私が欲しかった親になる
・目標 →他人に期待しない!

  1. トップ
  2. 猫さん
  3. 2020/06/30 16:35:25 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ