シェア

「木陰の木漏れ日の下、回転テーブ...」、@ksk18681912 さんからのスレッド

木陰の木漏れ日の下、回転テーブル(Lazy Susan)を囲んで朝のコーヒーを楽しむローガン一家。

雑誌House & garden1901年9月号掲載の記事です。

このようにアメリカでは、1900年代(明治30年代)から回転テーブルが普及していました。

木陰の木漏れ日の下、回転テーブル(Lazy Susan)を囲んで朝のコーヒーを楽しむローガン一家。 雑誌House...

これはHouse & garden12月号掲載の回転テーブル広告。

ちょうどこの頃、20世紀はじめから、日本の外食業はアメリカに多くを学ぶようになります。これについては別途説明します。

そして遅れること昭和6年、日本でも回転テーブルが発売されます。

この画像が、私が知る最古の和製回転テーブル、大石式和式洋式開化食卓。

なぜアメリカでの普及から30年もの後に、日本に回転テーブルが登場したのか。

それは回転テーブルが、技術後進国日本にはとてもマネできないハイテク製品だったことが理由なのですが、これについても別途説明します。

このテーブル、洋食店「喜多八」の主人、大石氏が開発したものです

和式洋式とある通り、足の高さを調節して和食にも洋食にも使えるという、便利なテーブルです

回転テーブルが中華料理店向けの発明ではなかったことがわかります。もともとアメリカで普及したものですから当然なのですが

この広告は雑誌食道楽昭和6年7月号に載ったものですが、食道楽の編集長松崎天民が推薦文を寄せています。

この松崎天民の名前はおぼえておいてください。

食道楽の広告や記事では、大石式回転テーブルや洋食店「喜多八」が複数回取り上げられています。

広告代の見返り、タイアップというやつですね。

食道楽の記事によるとこのテーブル、三越や松坂屋で発売されていたそうです。

さて、「チコちゃん」は回転テーブルは中華料理店向けに日本で発明されたというデマを放送しました。

しかしながら、このデマを流したのは「チコちゃん」が最初ではありません。

雑誌新聞、テレビ等で何度も流されてきたデマです。

チコちゃんに叱られる!なぜ中国料理は回転テーブルで食べる?4月24日

4月24日放送のチコちゃんに叱られる!で なぜ中国料理は回転テーブルで食べる? という質問がありました。 なる…

himantorend.com

回転テーブルは中華料理店向けに日本で発明されたというデマの発生源は、目黒の雅叙園です。

中華料理店として創業したこの店が、昭和7年に回転テーブルを発明したというウソをついているのです。

中華料理店で見る「回転テーブル」は日本発祥?! 現存する最古の回転テーブルが目黒にあった|TBSテレビ

お洒落な街並みやハイセンスなお店が人気の目黒(東京)。そんな目黒にあって風流な時間を体験できるのが、総合結婚式場の「雅叙園(がじょえん)」です。この雅叙園には中華料理店でよく目にする「回転テーブル」の現存する最古のテーブルがあるそう。

topics.tbs.co.jp

雅叙園の嘘は、誰でも簡単に見破ることができます。

なにせ「wiki 回転テーブル」で検索するとwikipediaの「ターンテーブル」がヒットし
bit.ly/3eylbUe

そこから英語版wikipediaのLazy Susanにリンクが貼られているのですから。

なぜメディアは、雅叙園の幼稚な嘘を繰り返し繰り返し取り上げるのか。

それは、番組や記事を楽に作成できるからです。

自ら調査する必要はなく、雅叙園に取材に行けば番組や記事が出来上がるわけですから。

なぜ、雅叙園のように発明話をでっち上げる老舗が後をたたないのか。

なぜ、メディアは検証もせずにその嘘を広めるのか。

それは両者が共生関係にあるからです。

前者はタダで宣伝が可能。後者は楽ができるからです。

ところが、「チコちゃん」は自分で取材し、資料を調べ、雅叙園の嘘を見抜きました。

苦労して資料を調べ、昭和6年に既に回転テーブルが存在したという資料を見つけ出したのです。
himantorend.com/chiko-chineset…

ここは素直に称賛したいと思います。

チコちゃんのスタッフは勤勉で優秀です。

ところが、その後がいけなかった。

雅叙園の話が嘘ならば、当然のことながら回転テーブルが日本で発明されたという話も嘘になります。

実際のところ、今まで述べてきたように嘘なんですが。

おそらく「日本で回転テーブルが発明された」というシナリオで番組作りが進んでいたので、雅叙園の嘘の気付いても後戻りできなかったのでしょう。

「チコちゃん」は、雅叙園にかわって自らが、「日本で回転テーブルが発明された」という嘘話をでっち上げることにしたのです。

雅叙園にかわって嘘をつくために捏造されたストーリーが、「中華料理店のチップ廃止のために回転テーブルが発明された」というストーリーです。

明日は、この偽造されたストーリーを検証します。

新刊「串かつの戦前史」発売中です amzn.to/3eEtKyO
過去ログはtwilogで並び順を朝→夜に設定すると読みやすくなります goo.gl/3zafho
本の更新情報等一部情報はblogにて管理しています
goo.gl/uL8DWB

  1. トップ
  2. 近代食文化研究会@新刊「串かつの戦前史」発売中
  3. 2020/07/16 05:52:59 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ