シェア

「●トランプオヤビンがゲイに理解...」、@David_R_Stanton さんからのスレッド

●トランプオヤビンがゲイに理解を示している事を示す話題

民主党はLGBTについて自分達の専売特許のような振舞いをしていますが本当にそうでしょうか?ゲイである事をオープンにしているリチャード・グレネルの談話です。トランプ政権の閣僚長(Cabinet chair)と言う立場にいる人ですがその高位の…

立場の人がゲイである事が実は珍しい。「オヤビンは部下の能力を重視するがその部下がゲイだったりレズビアンだったりする事には関心が無いようだ」と思ったので個人的興味で訳してみました。

(訳始まり)
(0’00”)
「トランプ大統領はアメリカの歴史の中で最もゲイに理解のある大統領です。私はそれ…

を証明することが出来ます。私の名前はリック・グレネル。私はアメリカでゲイであることを公表した最初の政権メンバーです。ジョー・バイデンは合衆国上院議員として『ゲイは機密情報の取り扱い資格を受ける事が出来ない』と言いました。理由は我々ゲイは安全保障上のリスクになり得るからだと言うの…

です」

(0’19”)
ドナルド・トランプが私を国家情報機関長官代理に任命した時、ジョー・バイデンはゾッとしたに違いありません。でも私がゲイであるという事実はドナルド・トランプを毫ほども動揺させませんでした。一方ジョー・バイデンは私の就任を祝福もしなければ認める事すらしませんでした。…

彼の沈黙が何よりも雄弁に語っていましたね」

(0’36”)
「トランプ大統領は3年間のうちに、ジョー・バイデンがワシントンで40年間やって来たよりももっと沢山のゲイとレズビアンの権利を推進しました。一方ジョー・バイデンは40年にも亘ってLGBTの社会を攻撃してきたのです。合衆国上院議員として、…

バイデンは軍隊での『聞くな、話すな』ポリシーを支持したし『結婚は異性間で行われるべきである法令』の守護者でもありました」

【注はじまり】
 →『聞くな、話すな』(Don’t ask, don’t tell)というのは軍隊において『君はゲイか?』と聞いたり『僕はゲイです』と言ったりするな、というビル・…

クリントン時代(1994年)に定められたポリシー。そうすれば当時『ゲイは入隊禁止』だった軍隊にゲイでも入隊できる。でもこの方法は矛盾が多くて問題多数発生につき2011年に廃止されたそうです。

→『結婚は異性間で行われるべきである法令』(Defense of Marriage Act)というのは『結婚は1人の男…

と1人の女の間で行われること。州は同性の結婚は認めなくても良い』という1996年に制定された法律。2013年に同性婚を禁ずる部分が撤廃されたらしい。

※つまり当時のジョー・バイデンは徹頭徹尾、反ゲイの立場にいたという事ですね。今で言うLGBTに対する理解はまるで無かったと。
【注おわり】…

(0’56”)
「バイデンは『ホモセクシュアリティを受け入れる事』を教える学校には全て連邦予算の供給を中止する方に票を投じました。バイデンは『自分は同性婚に反対である』と何度も何度も言いました」

【ビデオ挿入】
「議員、あなたはゲイ同士の結婚を支持しますか?

バイデン
「ノーだ」…

「結婚とは男と女の間で行われるものだよ」
【挿入ビデオ終わり】

(1’14”)
「それが今ではどうでしょう?我々は進歩を遂げました。ジョー・バイデンは心変わりしたのですよ。ゲイのアメリカ人にとってトランプ大統領がホワイトハウス史上最も強力な支持者だという事を私はじかに知っています。…

ドナルド・トランプはアメリカの歴史で初めてゲイの同性婚に理解を就任1日目から示した大統領なのです」

(1’36”)
「トランプ大統領が私を世界でも最も名誉と権限のある大使に任命した時、彼は私がゲイだという事を知っていました。ドイツ大使赴任にあたって、同性愛嫌悪の野蛮なイスラム・テロリスト

組織ヒズボラを破壊する為の我々の戦い、そしてヒズボラを支援するイラン政権を破壊する為の我々の戦いをトランプ大統領は全面的に支援してくれました」

(1’58”)
「トランプ大統領が同性愛を憎むイランの政権に金を与えるのを拒否していた一方で、オバマとバイデンのチームはその政権に何十億ドルも…

の金を与えていたのです。そしてジョー・バイデンはそれを認めるばかりでなく『もし自分が大統領になったら同じことを再びやるつもりだ』と言っているのです」

【ビデオ挿入】
(2’12”)「私はイラン核合意を復活させるつもりだ」
【挿入ビデオ終わり】

(2’15”)
「トランプ大統領は『ゲイである事を…

犯罪と見なす69ヶ国』に対して法律を改正するよう国連において公然と異議を申し立てました。それによって地球上のホモセクシュアリティを犯罪と見做さないという歴史的なキャンペーンを始めたのです」

【ビデオ挿入】
「…そして我が政権はホモセクシュアリティを犯罪と見做すのをやめるよう他の…

国々と共に動いているのだ」
【挿入ビデオ終わり】

(2’35”)
「今も9つの国においてはゲイとレズビアンは同性愛だというだけの理由で死刑にされ得るのです。なのに何故ジョー・バイデンは40年以上もワシントンに居たのにこの課題を優先事項としなかったのでしょうか?彼はこの質問には決して答えませ…

ん。これこそがトランプ大統領にはあと4年執務して貰わなければならないと信ずる理由です」

「そして私1人だけじゃないんです。何百万人ものゲイの愛国者がいるのです。そのゲイの愛国者達は彼らをコントロールしようとしている人々に『そこに座って口を閉じていろ』と言われるのにウンザリしている…

のです。ゲイの愛国者達の上げる声を恐れている人々、『平等』を党派の問題のままにしておきたい人々です。彼らは『お前たちの意見など問題じゃない』と言います。何故なら我々が彼らのグループが考える事に同意しないからです」

(3’13”)
「彼らは我々を脅して黙らせようとします。しかし私の経験で…

は誇りあるゲイの人々は黙らせられるのを好みません。彼らは声を上げたいのです。昨日の多様性のチャンピオン達は今日にはもう不寛容です(※注:ここ用語良く判りません)。私はこの国を愛しています。そして私は沈黙するつもりはありません。私と同じような何万人ものゲイの保守達がいて、彼らは沈黙…

しようとはしないでしょう」

(3’35”)
「ゲイの人々は民主党に投票しなければならないという事はありません。ドナルド・トランプはアメリカの歴史においてもっともゲイに理解を示す大統領だからです」
(訳終わり)

リチャード・グレネルは非常にトランプ大統領に忠実な印象があります。ツイッターを…

見ていてもオヤビンに対する悪意あるツイートに真面目に反論しているのを時々見ます。リチャードの行いで極めつけに目立っているのがDNI代理(国家情報機関長官代理)をやっていた時の事。代理なので任期は新長官ラトクリフが承認されるまでの3ヶ月少々だったのですがその3ヶ目に「フリン将軍がFBIに…

ハメられた事を示す資料」を長官権限でアッサリ機密解除、公開して大騒ぎになりました。

これです。この大ニュースは大問題になる、と思ったのですがその一週間に起きた「ジョージ・フロイド死亡事件〜BLM暴動発生」によってアメリカ社会が激しく動揺し、リチャードが機密…

解除した書類の話は吹き消されてしまったのです。暴動が起きなければFBIやCIAをこの書類で追い詰められたのになと残念です。週末でお時間のある方はこのリンクを御覧ください。

でも長官代理を辞めるにあたってFBIや旧オバマ政権、ジョー・バイデンらに誠に不都合な資料を突然公開するあたりに…

リチャード・グレネルの持つデモクラッツの不正に対する怒り、プロテストが読み取れるような気がします。

私の考えですが「トランプはレイシスト」という言説はリベラル側の悪意ある宣伝です。野党議員達が「安倍首相は独裁者」と言ったり「安倍が世の中を悪くした」と言い募るのと同じで言葉に実態…

が無いんですね。どうも「トランプはレイシスト」という言葉に合致する現実が見当たらない気がするんですね。むしろ実態は逆だと感じています。…

リンク先の写真は2020年2月、アフリカン・アメリカンの人々がホワイトハウスに集まってトランプ大統領のために祈っているところ。顔ぶれはざっと見てダイアモンド&シルク、ダーレル・スコット牧師、テレンス・ウィリアムズ、キャンデス・オウエンス、アルヴィーダ・キング…

Ex-NFL player declares Trump America's 'first black president'

Ex-NFL player declares Trump America's 'first black president'

Former NFL safety Jack Brewer made the comment during a roundtable discussion with the president at the White House that included supporters from the African American community.

thehill.com

など。この人達は2016年の選挙戦の頃から今までずっとトランプ支持です。その人達がトランプの為に今もこんなに真剣に神に祈ってくれるんです。

そしてそういう黒人たちは他にもいっぱいいると思います。私の考えではジョー・バイデンの為に真剣に祈る黒人はあんまりいないんじゃないですかね。…

「トランプに投票するかバイデンに投票するかで迷うなんてお前、黒人じゃねえぞ」

先日問題になったあの発言がバイデンの本音ですよね。選挙の時だけ「お前ら黒人は黙って民主党に投票してりゃいいのよ」という態度です。

以上、トランプおやびんは別に声高に叫ばないけどLGBTにも黒人にも正しく…

接していますよ、全然人種差別的じゃないですよ、と言うお話です。

私の英語翻訳はその場でダーッと日本語にしてみただけでテキトーです。英語聞き取りもテキトー。人生もテキトー、すべてテキトーです。よろしくお願いします。

※ツイッターの使用スキルが低く、いただいたコメントを見落とす失態を犯すことがあり本当に申し訳ありません。失礼の段お許しください。

  1. トップ
  2. Ricky_Elwood
  3. 2020/08/22 00:16:28 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ