シェア

「社会には本音と建て前があります...」、@satetu4401 さんからのスレッド

社会には本音と建て前がありますが、先進国は建前に偏り、建前だけで国を運営しようとして来ました。今そのツケを支払って少子化や社会の混乱が発生していると

勉強すれば社会の役に立つ人材になろうとか、新しいテクノロジーで今までの問題を解決するとか、子供を健全に育てようみたいなね

けど、その建前では社会は運営できない、東大卒はトイレの汚れを落とす役に立たないし、最新のIT技術はトイレの汚れを落とさないし、大事に育てた自分の子供にトイレ掃除はさせない、じゃあ公園のトイレ掃除は誰がやるの? って話ですよ

じゃあ、公共トイレの掃除って社会にとってどうでも良い仕事で、誰もやんなくて良いかっつーと、それはありえない、やべえ病気が街に流行りますよ

このトイレ掃除みたいな「カッコよくないし、大金を稼げないけど、絶対必要かつ人間がやるしかない仕事」ってのは色々あるんですよね

キラキラした建前社会では、こういう仕事は不当に軽視され、あたかも一段下の仕事であるかのように扱われる

下水掃除、性風俗、廃品処理、ゴミ回収どれもイケてはないけど、社会の運営にはなくてはならない仕事で、子供達が誇りを持って職業を引き継いでくれないと社会滅びるわけよね

お惣菜を作ってくれる人、切れた電灯を交換してくれる人、落ち葉を纏めてゴミ袋に入れてくれる人、そういうキラキラしてない人達に支えられて「先端テクノロジー」は存在できる

ところが、先進国の建前に首まで浸かると、あろうことか自分を支えてくれる人をバカにするようになる

連中が考える事はこうだ「自分達が最先端テクノロジーを開発して世界と競争しているから、他の人間はくだらない仕事をしていても生きて行けるのだ」とな

そして多くの投資家もそう考えて最先端テクノロジーの株を買い、先端企業の時価総額は実際の社会的価値の何百倍にも膨らんでいる

だが実態は違う、社会の重要な部分の殆どは先端テクノロジー企業以外で構成されている

Apple も Google も時価総額ほど社会に影響力はない。殆どの人間はそれほど大きくないスーパーマーケットの、パートのおばちゃんの総菜に食生活を依存している

家を作っているのは孫請けの小さな大工集団であり、衣類を作っているのは外国人のパートタイマー、食生活の多くは大した規模じゃない中小農家に頼っている

我々は衣食住の大部分を、最新テクノロジー企業でも高学歴のエリートでもなく、名も無い小さな生産集団に依存しているのだ

そして、先進国の「建前教育」はこうした名も無い小さな生産集団の持続や成長の役に立たない。そうなると国内生産がボロボロになるので、外国から移民や輸入それらを入手するしかなくなってしまう

そのために朝から晩まで会社で働き、子供を産む暇が無くなり、人口再生産がままならなくなる

いま先進国の人間は「実際に使っている必要なもの」ではなく「誰かが提案した必要そうに見えるもの」に大量の資源を注ぎ込んでいる

お金だけでなく、尊敬、賞賛、社会的地位、本来もっと「毎日利用しているもの」に与えられるべき資源が、たまにしか使われない遠い場所のものに与えられる

それは例えば「Vtuberへの投げ銭」「科学者への資金提供」「ソシャゲのガチャ」「スポーツ選手への賛美」「子供への高等教育」「漫画や映画など架空の物語への支払い」など

現代人は自分の身の回りに投資すべき金を、遠くにあるものや、遠くに行くために使い尽くしてしまう

Twitterの極北へようこそ。思考実験や未整理の情報を散らかしているから、使える物と危ない物を区別して持って帰ってね。欲しい物いつもありがとうございます。Amazon amzn.asia/gTe1vFR

  1. トップ
  2. 砂鉄
  3. 2020/09/15 01:04:42 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ