シェア

「Facebookの中にいた人の裏話が面...」、@ishicorodayo さんからのスレッド

Facebookの中にいた人の裏話が面白かったので日本語訳を投下。

1) Facebookは2008年に8千万ユーザーで伸びが停滞し、どんなSNSも1億人は超えられないのではという深刻な議論になった。その2年後、ユーザー数を倍に増やし、その後10億人に到達した。どうやってやったかを書いていく。

2) 私は2006年の夏にFBに入った。その時FBは700万ユーザーで毎日5,000ユーザーを獲得していた。そこから18カ月で、ザック(マーク・ザッカーバーグ)はニュースフィード追加や大学生以外も登録できるように開放したり。2007年の終わりに7,000万ユーザーに達し、誰にも止められない勢いだった。

3) 07年の終わりにかけて、$15BのバリュエーションをつけたシリーズCでの資金調達を手伝った。400人未満の従業員と$250Mの売上しかなかったが、
爆発的なユーザー数の伸びと、強力なネットワーク効果があった。FBのバリュエーションは、世界中で人々がいかに早く登録しているかに依拠した。

4) 08年の終わりに、ユーザー数の伸びが突然停滞し、理由が分からなかった。会社を作っているとき、グロースとは水みたいなもので、生存し続けるには必要不可欠だ。いきなり存続の危機に直面し、どうやって脱するか見当もつかなった。

5) 僕らは、地球上の全員が、家族や友達と繋がりたいはずだと思っていたが、会社の中の人は、SNSは成長の限界があるのではと考えはじめた。MySpace、スカイプ、他サービスも、1億人ユーザーの天井があった。チームメンバーの何人かはザッカーバーグに会社を売るように押した。

6) 危機の途中に、ザッカーバーグは6週間アジアに放浪しに行った。彼は4年前にFBを始めてから一度も休んでおらず、週100時間働いていて、疲労していて頭をリセットする必要があった。シェリル・サンドバーグもちょうどその時ジョインし、不在の間は彼女にうまくやってもらうよう信頼を置いた。

7) ザッカーバーグが戻ってから、経営陣の合宿を開き今後の道のりを議論した。MTGの終わりに何人かは辞職を発表した。戦略の議論は、グロース・マーケティングとプロダクト開発のどちらに注力すべきかという話に行き着いた。

8) グロースとプロダクトのいずれかを選ぶのではなく、ザックは両方ともやり、それ以外の全てのこと(売上も含む)の優先順位を下げることを決めた。私は収益化に責任を負っていてこの決断には大いに賛成した。ビジネスの可能性を最大限に発揮するにはより大きなユーザーベースが必要だった。

9) この優先事項をもとに会社を再構築し新しいリーダーシップチームをつくるには時間がかかった。この戦略を実行している最中に、08年の金融危機に直面し、広告売上は干からびた。08年にはユーザー数も売上もほとんど伸ばせなかった。

10) 年の終わりに、ザックは1年間毎日スーツとネクタイをして働くという新年の決意を発表した。09年が会社にとって深刻な年になることを象徴するために。私は彼が持ってせいぜい1カ月だろうと思っていたが、1年を通して1日も外さなかった。そして会社はめちゃくちゃ実行した。

11) グロース・マーケティングは大量の小さな改善やバイラルな仕掛けに注力し、その効果は時間が立つにつれどんどんと積み上がっていった。より多くの人をサービスに流入させ、また、既存ユーザーもより多くの友達や家族と繋がるようになった(=ネットワーク効果の定義)

12) プロダクトチームは直感とデータをもとに、新しい機能及びロード時間の短縮に注力した。迅速かつ頻繁にリリースし、プロダクトは徐々に改善していった。リアルタイムフィード、メッセンジャー、タイムライン、ゲームプラットフォーム、etc.

13) 2009年の半ばには、ユーザー数の伸びは元どおりになり、売上の成長も再加速していた。その年は、1.5億人のユーザー、$750Mの売上で終えられた。(FBの堅調なリーダーシップは10年間変わらずに続いた。多く人がまだ在籍している。)そこからは我々が後ろを振り返ることはなかった。

C向けサービスについて発信しています。特にSNS🎉とエンタメ系🎵が好きです。まとまった長編はnoteに書いてます📖スタートアップライター集団ON AIR | オンエア所属⚡️プロダクトも作っています👨‍💻

  1. トップ
  2. 石ころ
  3. 2020/10/03 12:47:35 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ