シェア

「京都市の外郭団体が設置した二条...」、@Naga_Kyoto さんからのスレッド

京都市の外郭団体が設置した二条城の駐輪場は、初期料金200円+1時間100円とかなり高い上に、18時以降は利用できないという観光客に特化した仕様。一応地下鉄駅の前なんだし、近隣住民向けに夜まで使えるようにしてくれてもいいと思うんだけどなぁ。

京都市の外郭団体が設置した二条城の駐輪場は、初期料金200円+1時間100円とかなり高い上に、18時以降は利...

>明治18年には、全国的な飢饉の反映を受けて、二条城の外堀に多くの投身自殺者が浮かび、市中に「虚無僧」や「乞食」が増え、いっそう生活困窮に追い込まれた結果、棄児捨子が続出して、そのため二条外堀に交番所を設けるに至った。
(『京都の歴史 8 古都の近代』p.478)

米島 万有子「二条城堀の蚊の発生問題にみる歴史的景観「堀」に対する住民意識」日本地理学会発表要旨集 2014a(0), 16, 2014
jstage.jst.go.jp/article/ajg/20…
彦根城の堀はマラリア防疫のために埋め立てられた

二条城の堀、藻が湧きすぎて抹茶オレ状態になってる...

みんな、二条城に来たときにはほら貝吹いちゃダメだぞ!

蚊が大量発生していたことを考えると、二条城の堀も彦根城のように埋め立てられてもおかしくなかったのかもしれない

かつてはここに飛び込む人もいたと。二条城といえば大政奉還や後水尾天皇行幸みたいな政治の場というイメージがあるけれど、かつては京都市街地の西縁でもあったわけで、都市周縁にある堀というのは住んでいる人にとってはまた違った場として捉えられていたのかもしれない。

参考までに普段の様子も載せておきます

京都盆地は南のほうが低いので、二条城の堀も北(1枚目)と南(2枚目)でかなり見かけの水位が違うんですよね

普通に見てるだけだとまず気付きませんが、実は二条城の石垣は場所によって微妙に積み方が違います。写真の場所はわりと境界がはっきり分かるので楽しい。二条城の石垣について調べてらっしゃる若井さん @t_wakawi に教えていただいた話。

二条城は一周がだいたい2kmなのでランニングコースにぴったりです。母校では通称「にじょラン」と呼ばれていました。ちなみに京都御苑だと「御所ラン」。

バズったのでいろいろ二条城の小ネタをぶら下げましたが、とりあえず自分が言いたいのは駐輪場を閉めるなということです。

まち歩き・地図・歴史地理学・近代都市史/研究:近代京都,社寺境内,テキヤ,公園史,盛り場/趣味:都市鑑賞,風景論,民俗学,建築史,GIS/まとめ→#地図で見る日本,#参道研究会,#ラブホテルの地理学/詳しくはブログへ↓

  1. トップ
  2. 永太郎(ながたろう)
  3. 2019/03/16 18:31:33 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ