シェア

「僕の中に 強烈なトラウマとして残...」、@mitieru さんからのスレッド

僕の中に
強烈なトラウマとして残ってる
出来事が小学生の時分にありまして

何かというと
完全に自分以外敵しか居なくなる
バリバリの四面楚歌をくらいまして

そのキッカケってのが
子供だけでディベートさせるみたいな
授業だったんですが

議題内容はとても子供向けなもので

ドラえもんとクレしん
どっちの方が面白いか
みたいな内容でした。

僕は当時から
めちゃくちゃドラえもんが好きで
当然ドラえもん派に入り
普段からドラえもん好きを
公言していた縁で、その派閥の
代表を仰せつかり
非常に舞い上がりました。

そして、僕はクレしん派に
負けないように
クレしんの弱点、欠点を
探すことにしました。
ドラえもんの良いところを
探すよりその方が簡単に感じたのでしょう

・エッチなところがいや
・いたずらが多くてむかつく(当時の感性
・眉毛が太いのが嫌い

みたいな感じです

しかしクレしん派は
こちらの口撃などには
一切怯まず、クレしんの
良いと思うところを淡々と
並べ連ねました

・家族愛が描かれてる

というのが、印象に残ってます
それ以外にもたくさん良いところを
言ってたと思いますが
古い記憶なのと、当時負けたショックで
そこらへんの記憶があやふやです

そして、その授業の
恐ろしいところは、途中で
派閥を移動できるところにあります。

最終的にドラえもん派は
僕一人になりました

裸の王様ですね

今思い出しても手が震えるような
そんな強烈な記憶になりました。

批判ばかりするでなく
自分の信ずる作品に対して
きちんと理解を深めて
皆に一生懸命説明しておけば
こんなに後悔する事も
無かったでしょう

結果的に
僕はクラスからドラえもん派を
一人残らず消し去ってしまいました。

そういうトラウマを長い間
咀嚼して、最近噛み終えた僕が
出した結論としては
「批判は、しなければならない時以外は
なるべく使うべきではない劇薬。」
悪い所を探そうとしたら
実はいくらでも見つかるんですよ
ハマったら抜け出せなくなるし
言ってるうちに気持ちよくなってしまう
という点が危険で

特に議論ってのは批判合戦ではなく
双方の着地点を意識しなくてはいけない
高度な知的やりとりでして
A案のメリットデメリット
B案のメリットデメリットを
比較して、すり合わせて
最終的にお互いが納得いく結論を導き出す事が目的であり
言い負かす、みたいな
気持ちよくなる必要がないのですよね。

何故かかなり大昔のトラウマが蘇った夜でした、長文失礼しました。
たまにこういうの書くと
「えっ、それって自分の事かな…気をつけなきゃ…🥺」
みたいな反応もらう事がありますが
誰の話でもなく僕の自戒話ですからね!

なんか書いたらスッキリしたから寝ますね!おやすみ!

あと普段僕漫画描いてる人間なので
もし時間あったらメディア欄とか
覗いていってね!
気に入ってくれたらフォローよろしく!

  1. トップ
  2. 外販梅干しミッチェル@プリレコ6 A-12
  3. 2020/10/14 02:21:18 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ