シェア

「お金持ちへの嫉妬を煽る人がいま...」、@LingkoNIKI さんからのスレッド

お金持ちへの嫉妬を煽る人がいます。嫉妬してもいいけど、みんなで貧乏を目指すのはやめましょう。

お金持ちには、庶民のたまの贅沢を、ハレの日まで保存しといてもらいましょう。

結婚式で一度だけ使った料理屋さんを、金婚記念ディナーができるよう維持してくれるのは知らないお金持ちたちです。

お金持ちからお金を集めてお金のない人のために使うのは「アリ」です。

でも、お金持ちが仕事をしにくいしくみを作って、お金が儲からないようにするのはナシですよ。それやってると、「わー、そのお店、いつか行こうと思ってたのに!」が増えます。

ほかの人の給料を下げようってのもやめた方がいいと思うんだ。

お金をためて、いつか行こうと思ってたお店や宿や施設がつぶれ、たまに買うのを楽しみにしてた商品がなくなっちゃう。

高給取りは気持ちよく働かせて、気持ちよく高給とらせて、税金をたっぷり払わせて、残りはそこそこ貯めてもいいけど貯めるばかりじゃなく気持ちよくお金を使ってもらえばいいと思うの。

飲食や宿泊ってお高い施設でもバイトは薄給でしょ。お客が来なかったら薄給の上にシフト減らされてしまうんだぞ。

飲食や宿泊のバイトの時給を上げさせるのは大事ですけど、それを決めるのは社長だったり最低賃金審議会だったりするわけで、利用してくれる金持ち客ではないんだよ

お客さんとしてのお金持ちは、予約の電話は空いてる時間にかけて、オラつかず行儀よく利用して、「あー楽なお客さんで助かったねー」という印象を残してくれたらいいのよ。店舗の賃貸更新前に宴会してくれたらもっといいけど。

仮に不正な仕事で不正に儲けていたのなら、そっちで普通に裁かれろ。

お金持ちはそりゃうらやましいけど、ほかのお客である私から見れば、しょせん他人ですもん。相客として感じがよければ敵じゃない。好きな店のバイトをいじめたら敵。

共同購入者、同じクラファンの支援者と考えたら、金持ちがいた方が嬉しくないですか? 行儀がよくて金払いもよければですけど。

私がたまーにしか行けないけど楽しみにしてるお店があるとして(いくつもあります)、そこの店舗の賃貸契約更新の前々月、前月に盛大なパーティーを開いてくれたお客さんがいたとしたら、知らない人だけど恩人です。

どこかで会ってもわからないし、お礼を言うこともできませんけどね。

その人がもし脱税していたなら、普通に税務署に怒られればいいのです。飲食の料金がお店から取り返されるわけではないので、店は続きました。悪い人は捕まりました。めでたしめでたし。

でも、金を持ってるってだけで殴ってたら、残業代がちゃんとつく会社で繁忙期を終えた人にも当たってしまいます。

出版翻訳者(英日)。関心領域は聞きマチガイとダジャレの翻訳、役割語、方言コスプレ。嶋さん引退で文楽は弱火中。真田丸で栗原英雄さんを知ったのがきっかけでミュージカル初心者。新刊は三中信宏さんと共訳で『ビールの自然誌』(ロブ・デサール、イアン・タッターソル、勁草書房)、近刊はゾラ『ミッシング・ピーシズ』(生活書院)。

  1. トップ
  2. ニケ
  3. 2020/10/14 15:24:32 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ