シェア

「遅れましたが、肖像権侵害に関す...」、@ebisawa_miyuki さんからのスレッド

遅れましたが、肖像権侵害に関するこちらの判決、なかなかユニークなので、簡単にご説明します。
SNSやネット上に公開した自分の姿が写った画像を、他人が勝手にスクショして投稿した場合に肖像権侵害になるのか? がテーマです。
今っぽい肖像権侵害ケースなので、ご興味のある方はぜひ。長文です。

事案はこうです。
蕎麦屋で夫が妻の動画を撮影し、インスタのストーリーズにアップしました。
それをXが無断でスクショし文字を入れて無関係のサイトに投稿。
夫婦はXに、夫の著作権、妻の肖像権と名誉権侵害で損害賠償を請求するため、ソフトバンクにXの情報開示を求めました。シンプルですね。

さて、妻の肖像権を侵害したといえるか?

妻は動画の撮影・インスタへのアップをOKしてるわけで、自分の動画をネット上で公開することを承諾してるわけじゃないですか。
だとしたら、それをスクショして同じネット上に投稿することもOKしてるといえるのでは?
これがまさにソフトバンクの反論ですね。

妻の肖像権侵害になるか?

まずは大前提から。
肖像権とは無断で自分の姿を撮影・公開されない権利で、すべての人がもってます。
姿って人格と結びついてるじゃないですか。だから人格権に由来するといわれてます。
実は法律に「肖像権」が定められてるわけじゃなく、判例の中で認められた権利です。

上のように、無断で自分の姿を撮影・公開されない権利なので、本人の承諾があればOK。

他方、本人の承諾なくても肖像権侵害にならない場合があるんですよ。
キーワードは「受忍限度」です。
要は姿を撮影・公開されることが、普通の人にとって我慢できる限度かどうか、で判断するわけですね。

具体的には次のような要素を考慮して総合的に判断するものとされています。
・本人の社会的地位や活動内容
・撮影の経緯
・撮影の態様
・メインかどうか
・撮影の目的や必要性
などなど。

これらを総合的に考慮して「普通の人なら我慢できないよね」という場合は肖像権侵害と判断されるわけです。

さて、裁判所は何といったか?

スクショは、夫が撮影してストーリーズにアップした動画の一部だから、妻の承諾はあったよね。
Xはこの動画をスクショしたわけ。
でもさ、動画はストーリーズで24時間限定で公開されてるわけで、その後も公開することは想定してないよね。
妻がXにOKしたこともない。

妻は一般人で、夫が妻を撮影したプライベートな動画でしょ。
それにXは動画を無断でスクショして夫の著作権を侵害してるわけよ。
Xは誹謗中傷めいた文字入れして無関係のサイトに投稿してるわけで、目的も必要性もないよね。
総合的に考慮すると、我慢できる限度を超えてるから、肖像権侵害だよね。

この判決が面白いのは、ストーリーズが24時間限定公開であることを、妻の承諾があるかの判断で考慮してる点かと。
確かに妻は、夫が動画を撮影してストーリーズにアップすることは承諾してる。
でもストーリーズってことは、妻としては、ネットで長く公開することはOKしてないと考えられるんですよね。

肖像権は本人がOKなら侵害にならないので、肖像権侵害で一番争いになるのは本人がどこまでOKしてたかなんですよ。
半永久的に残るネットに公開した場合、ネット上でいろいろ使うことまでOKしてただろうという論理も(認められづらいとは思いますが)あり得るわけです。
ソフトバンクの反論はこれです。

で、今回の判決では、妻がどこまでOKしてたかを判断する要素として、ストーリーズが24時間限定公開であることを考慮したわけですね。
この判決がどこまで及ぶかは不明ですが、個人的には、それだけではなく、誹謗中傷めいた使われ方をしたことも、妻の承諾がないと判断する考慮要素になっているかと。

ネットで公開したからといって、誹謗中傷めいた使い方までOKしてるとはいえないですよね。
ましてや、24時間限定のストーリーズをや、ということかなと思います。

SNSやネットで公開してるからといって、スクショしてさらしたりすると肖像権侵害になることもあるので、ぜひお気を付けください。

インスタストーリーズ判決に関連し、著作権と肖像権を混乱してる方が結構いらっしゃるようなので、著作権と肖像権の関係について簡単にご説明します。
著作権と肖像権は全く別の権利なので、ぜひこの違いを知っていただければと思います。
長文です。

肖像権と著作権はとても混乱しやすいので、この2つの関係についてもご説明しておきます。
長くなるので別スレにしました。
ご興味のある方はこちらもお読みいただけましたら🙇🏼

Attorney at Lαw(fashion law)/Fashion Editor 弁護士(69期、第二東京弁護士会、メインはファッションロー)/ファッションエディター・スタイリスト。三村小松山縣 法律事務所。ファッション関係者の法律相談窓口 fashionlaw.tokyo主宰。趣味は釣りと猫。

  1. トップ
  2. 海老澤美幸 ebisawa_miyuki
  3. 2020/10/21 11:22:35 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ