シェア

「イスラム過激派テロリストは、も...」、@IiyamaAkari さんからのスレッド

イスラム過激派テロリストは、もし1票持っているなら必ずバイデンに投票する。中東情勢をほんのわずかでも理解していて、なおバイデンを支持する人は、はっきり言えばテロリストの仲間だ。オバマ時代、中東は大混乱しテロリストが跋扈した。トランプはそれを収束へと向かわせ和平構築まで結びつけた。

鈴木一人氏、中山俊宏氏、三浦瑠麗氏などテレビによく出る「国際政治学者」は軒並み、あからさまなトランプ嫌いのバイデン推しだ。彼らが中東情勢を全く理解していないはずはない。つまり彼らは、リベラルを自称しつつ反リベラルな価値を奉じる主体を支持する、いわゆる退行リベラルなのだと思う。

noteマガジン:米大統領選挙にちなんで、なぜメディアやリベラル知識人、インテリはみんなそろってバイデンを支持するのかについて書きました。リベラルとイスラムが手を組む謎についても解明しています。

インテリはなぜバイデンを支持するか?|飯山陽|note

インテリはなぜバイデンを支持するか?|飯山陽|note

今日はアメリカ大統領選挙の開票日です。少しずつ、結果が判明しつつあります。 ところでみなさん、日本のメディアに出演するインテリ、リベラル知識人のなかには、トランプを支持する人がほとんどいないことにはお気づきだと思います。 テレビも新聞も、ほぼ全てのリベラル・メディアがトランプ嫌いのバイデン推しなのも明白です。日本だけではなく、アメリカでもそうです。 なぜでしょうか? それはなぜなら、

note.com

中山俊宏氏の言う「世界」は、中東やアフリカ抜きの狭い世界だな。あと中山氏の言うアメリカの分断っていうのは、リベラルに異議を唱える人が増えるって意味だな。米国民全員が不法移民OK!国境なくせ!警察解体!と賛成するのが、分断のない理想的アメリカってことだな。

イスラム思想研究者。博士(文学)。イスラム教という切り口から世界情勢を分析。料理は生活力。著書『イスラム2.0』『イスラム教の論理』寄稿 ニューズウィーク日本版コラムnewsweekjapan.jp/iiyama/ FNNプライムfnn.jp/reporters/17

  1. トップ
  2. 飯山陽 Dr. Akari IIYAMA
  3. 2020/11/04 10:21:38 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ