シェア

「#HSPの功罪 について思う事として...」、@ByFOBz2TbVj8GNc さんからのスレッド

[#HSP](https://twitter.com/hashtag/HSP)の功罪
について思う事としては

#発達障害 を含めた
「自分が何者か分からない」
ようなメンタリティを抱える人達が

拠り所やアイデンティティを探す中で #HSP にたどり着くものの

#HSPビジネス にしようとする側が

そうした心の弱味を持つ相手を
食い物にする背景も見え始めている。

しかもそういう情報が広まれば
特集を組む本が売れたり
(出版社も儲かる)
#HSP専門カウンセラー を自称する人達が利益を得やすくなる構図もあるし
出版社や他のメディアが
専門知識が無い芸能人を焚き付けて

「私もHSPだった」という発言=
広告塔にして一気に広める流れも
出来上がってしまっている

しかも
「発達障害、騙されやすい」で
調べれば色々出るけど

目に映る内容を信じやすく
承認欲求が強くて特別扱いされたい

未診断な発達障害による
#メサイアコンプレックス」的な
心理から

HSPブームに染まる人達が続出する現象も起きてるように見ている。
#HSPの功罪

メサイア・コンプレックス (messiah complex)

メサイア・コンプレックス (messiah complex)

 メサイア・コンプレックスは、コンプレックスの一種です。メサイアとは救世主のことを指す言葉です。 自分は劣った人間だという気持ちと、自分は人を救える優れた人間だという気持ちが入り混じって生じる反応です。 メサイア・コンプレックスを抱くと「自

rinnsyou.com

特に一部の発達障害で
ASDの人だと
遠回しに言ってもピンと来ない
可能性もあるので
ハッキリ言わせて貰うなら

HSP専門カウンセラーを名乗る
武田友紀さんなどは
本当の意味での心の専門家=
カウンセラー=臨床心理士や公認心理師ですら無く
精神医学的には素人同然
みたいな問題さえあるように思う

自分はちゃんとした
精神医療の現場を見てきてるから
分かるけど
ちゃんとした精神科や心療内科に
勤務する

心の問題=精神疾患にも精通する
臨床心理士=カウンセラー
でも
1時間2万以上の報酬を貰う事は無いのに
専門知識の無い自称カウンセラーが

下記のような報酬を得てる事に疑問を持って欲しい

しかも
精神科病院や心療内科で
自立支援医療があれば

治療の延長にあるカウンセリングを受けても
自己負担は数百円〜数千円ほどで
済むのが実情であるから

そちらだと適切な治療に繋がるとしても
精神医療と関連しない
民間カウンセラーに頼ると

本来受けれるはずの支援さえ受けれなくなるだろう

更に冒頭で伝えた
発達障害の問題で言うならば

「私はHSPだ」 という思い込みから

#発達障害 そのものが見落とされた
場合は

適切な治療を受けるチャンスを逃すばかりか

発達障害認定=程度によれば
#障害年金(2級で2ヶ月に12万ほど)

を貰える可能性さえも失いやすいだろう。

#HSPの功罪

人によれば
藁をも掴むような心情から
武田さんのような人が出す
本に出会って

一瞬は救われた気持ちになっても

例えば
本来はHSPではなく発達障害なのに
彼女が発信する内容から
HSPという思い込みで
メンタルの問題の重症化が起きるならば

やはりこの #HSPブーム
に繋がる人達は悪質だと思える

それに
本当に辛い経験をしたり
悩みを抱える側への配慮と共感性があるならば

経済的負担=精神的に追い詰められる

構図くらいは分かるはずなのに

60分2万とか
70分間3万くらいする相談で
報酬を得る事を何とも思わない側に対して

客観的に
「本当にこの人がHSPか?」
を疑ってみても良いと思う。

あと発達障害の見落としをしながら
自分はHSPだと勘違いしやすい
理屈としては
仮に発達障害の家族や知り合いがいても
あくまで1例でしかなく
発達障害でも
ASD(自閉症スペクトラム)やADHD(注意欠陥多動性障害)
LD(学習障害)と種類があるだけでなく
それらが部分的とか全部混じる中で

続く

発達障害が混ざる=
混ざった後の特性の出方を絵の具に例えるなら

絵の具の異なる色を混ぜると
その割合で全然違う色に変わる…
かのような状況にもなるので

知人の発達障害の
AパターンやBパターンしか知らない中で
「AやBみたいな感じじゃないから
私は発達障害じゃない」
となるのは危ないです

前述のASD(自閉症スペクトラム)
※アスペルガー症候群

だけでも
何パターンもタイプがあって

積極奇異型

受動型

孤立型

大仰型

尊大型…

という具合に
同じASDでも
基本的な共通点はありながらも

性質(特色)が結構違ったり
性格的にも差があるだけでなく
+αで
IQの違いでもかなり差が出ます

だからこそ
例えばアスペルガーなパートナーや家族と接する事による
#カサンドラ症候群 の人なんかだと

パートナーの発達障害特性=
発達障害の全て
みたいに捉えてしまうなら

「パートナーみたいな感じじゃない私は発達障害ではない」
(本当は発達障害だとしても)

という
事実誤認にも繋がりやすい

だからこそ発達障害についても知識が無いまま

「発達障害との共通点ばかりの
HSPのチェックリスト」から
自己診断をしても

殆どの場合間違った自己診断に繋がるだろうし

これとこれは発達障害で…
という明確な互いと深い理解が無い人は
発達障害の見落とし=
HSPという勘違いに既に陥ってるかも?

最近、高IQ高EQなギフテッドの可能性が出ていてHSP傾向もあるピアカウンセラー(講習済み)

倫理的には問題が無い個人の見解によるツイートに「気に入らないから」と攻撃の意図で絡んで来る悪質な方はブロックします
※固定&過去ツイや

ブログをある程度読んでからリプやフォローして頂けると有難いです

  1. トップ
  2. 龍之介
  3. 2020/11/13 18:39:00 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ