シェア

「実は注意喚起の意図を含めて 自分...」、@ByFOBz2TbVj8GNc さんからのスレッド

実は注意喚起の意図を含めて
自分も予てから発達障害の見落とし=メンタルの重症化に繋がる
HSPという思い込みの問題と具体的な検証による
思い込んでる可能性がある人の事例を出す事があり
以前ロンブーの田村淳氏の行動履歴と発達障害との親和性や
HSPとは異なる可能性を載せたら本人から反論された

そのやり取りなどを
公言して晒すつもりなどはないものの
寧ろそのやり取りから
発達障害の疑念の方が強まったし
例えば自分がよく用いる論法として
Aの事柄について説得力を持たせる為に
敢えてBやCの内容を盛り込んで話す時に
ASD特性の人だと
自閉的視野狭窄から全体像で察する事が出来ずに

続く

話題そのものが変わって
言ってる事が分からない…
(気になるワードや言葉ばかりに執着したり切り取って理解してしまう問題)
かのように本気で思うようだし
その時も相手がそういう反応を示したので
運動音痴=発達性協調運動障害との関連も含めて
伝えた事はあるし

続く

発達障害とHSPとの
学術的な違いを提示する事も無いまま情報を垂れ流す事による
発達障害の見落としと

彼をHSPと断定した
自称HSP専門カウンセラーの
武田さんの問題も伝えたのに
その意図を理解せず
結果的にテレビで大々的に報じていたし
影響を思慮しきれない特性としても
あーやっぱりとは思えた

武田さんなんかは
本人も下記のように認めているけど
臨床心理士も含めた
本当の意味での心の専門性がある訳ではないし
元々の彼女の専門性は工学的な分野だから
畑違いも良いところだし
別でも指摘した共感性があれば
料金設定にしても相手目線で思考できたはずで
違う視点が弱いASD的な印象を受ける

武田さんなんかは 本人も下記のように認めているけど 臨床心理士も含めた 本当の意味での心の専門性がある...

別でも過去に載せたけど
AbemaTV出演時も
ふかわりょう氏の質問内容を
きちんと理解しきれておらず

雰囲気的な感じで途中まで答えてから
「〇〇という質問の意味ですよね?」
みたいに
確認を後回しにするという
ちょっとしたコミュニケーション的な不具合が見られたし
その時に「ん?」と思ったが…

目に見える物質的な事への安心感を得やすい=
物やお金に対しての価値基準が大きい(数字やデータを絶対視しやすい)
ような特性=
よく分からない事や
目に見えない事を不安がりやすい特性=
自閉傾向=ASDとの関連性は本当にあるから
相手の趣味趣向でも
この人ASD的だな…と察する事があるが…

こういうのも
状況証拠による推理力故に
ある程度分析出来てしまえるのだけど
自分と同じように状況証拠から推理したり分析するのが得意な人だと
脳科学者の中野信子氏も
同じ感じで
色々考察されているのを見かけるから
彼女の着眼点は似てる所が多くて共感を覚えるし
彼女なら意見が合うと思うが…

ちなみに
その前の田村氏からは
何故呼び捨てにする!
みたいにやたら強い拘りで指摘されたけど
元々のツイートは
あくまで問題提起としてで
本人に向けたやり取りを前提にしてないから
例えば記事を書く記者が
公人の固有名詞として
安倍が…トランプが…
みたいに記述するのと同じロジックなんだけど

彼の場合は
例えば堀江氏と餃子店とのトラブルによる
両者の理屈はきちんと理解してるのに
自分が当事者になった場合は
情動的になり冷静な論理を構築出来ない事で
前述の自分なりの論理を汲めずに
激怒していたのだろうけど

情動性などはADHD的だし
ASDとの混合型と見れば説明はつきやすい。

特に
HSS型HSPと自己分析してる人ほど
基本的な発達障害の知識も無いまま
誤診断してるケースが多い印象で

刺激を求めやすいHSS部分は
実はADHDが起因してたり

感受性が強くショックに弱いとか
感覚過敏の傾向が見られる場合

HSPというよりはASDが起因していてそれらを勘違いしている人も多い印象

本当に1を見て10を知りつつ
全体像も細かく分析出来るなら
少なくとも上記の内容くらいは
思考できて欲しいけど

自分からすると
それってHSPとは違うのでは?
と思えてしまう人の方が殆どで

Twitter民だと
特に自己分析が下手な自閉的な人が多い印象なので
自称HSPの半分以上はHSPでは無いと見ている

あと前述の田村氏の考察でも
ドアノブが人の顔に見えて
それが頭から離れない…
みたいな主張にしても
「パレイドリア」という
脳の情報処理的な問題とか
それ+
シャンプーの底のヌルヌルが気になる部分も含めて
強迫性障害との関連がある症状で
更に年齢的にもレビー小体型認知症なども疑いが出る

今日載せた内容の補足として
田村氏にしてもそうだが
目に見えない慢性的なしんどさや生きづらさがある中で
その原因として武田氏からHSPと言われる事で
本人は救われた気持ちになったのは分からなくはないし
同じ理屈として
実は発達障害だった…みたいな事が明確になって安堵する人も多い

続く

とはいえ元ツイの飯村氏の指摘にしても
実際起きている安易な情報の拡散の問題として冷静に見れば
何も間違った発言では無いのに
感情的になる理由としては
自分が何者か分からない
アイデンティティ(自己同一性)の曖昧さを抱える中で
ようやく見つけた自分の正体(かもしれない)=HSPや発達障害

続く

続き)

に対しての批判的意見を

「自分のアイデンティティ=
HSPや発達障害=自分自身」
を馬鹿にされたり否定された!
かのような
歪んだ感情論で客観的に見れなくなっている問題があると見ていて
例えば井出草平氏の
「アスペルガーの難題」などを引用しつつ
学術的に問題提起していた時には

続き

アスペルガー当事者が
「問題提起=アンチテーゼ=
アスペルガーな自分への攻撃」

かのように受け取りつつ
こちらを親の仇とか
アスペルガーの敵みたいな扱いをして
更に吹聴する人達も散々見てきたから
発達障害とかHSP
はたまた特定の宗教や思想=自分とを同一視する問題があるように見える。

特定のイデオロギーや宗教観でも
同じくトランプ支持者で陰謀論を広めるQアノンとか
ネトウヨ的な人にしても
自分=トランプ=Qアノンとか
自分=日本人という事実
=国の責任者(国家権力)=
安倍政権や菅政権への傾倒
として
それを批判される=自分を否定されるという被害意識に陥った心理があるはず

Twitterなんかは特に
元々非リア充的で
自分探しの途中とか
やりたい事も見つけられないような
マイノリティ的な人が
繋がりや理解者を求めるべく
使い出す側面もあるだろうし

そこで前述の
特定のイデオロギーとか
HSPなどの概念に出会う中で
場所とそれらのワードに依存的になる人々は多いと思う

自己の確立さえきちんと出来ていれば
元ツイの飯村氏の発言や自分が度々するような
様々な問題提起に目くじらを立てる程の事ではないと気付けるとしても

自己の確立そのものが
曖昧な人達ほど

前述のように自分への否定と捉えて
感情的になりやすいのだろうし
分けて考えれない=自閉傾向には見える

最近、高IQ高EQなギフテッドの可能性が出ていてHSP傾向もあるピアカウンセラー(講習済み)

倫理的には問題が無い個人の見解によるツイートに「気に入らないから」と攻撃の意図で絡んで来る悪質な方はブロックします
※固定&過去ツイや

ブログをある程度読んでからリプやフォローして頂けると有難いです

  1. トップ
  2. 龍之介
  3. 2020/11/15 12:39:49 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ