シェア

「「よくないね」ボタンの設計思想...」、@fladdict さんからのスレッド

「よくないね」ボタンの設計思想について、モニョモニョと考えをまとめるスレ

Twitterに「よくないね(dislike)」ボタンができるかも? 幹部が「検討している」

Twitterに「よくないね(dislike)」ボタンができるかも? 幹部が「検討している」

「dislikeボタンや反対票を投じる機能」を模索していると述べています。

nlab.itmedia.co.jp

Twitterが「よくないね」ボタンを、選択肢のオプションとして検討中というはなし。YoutubeやNetflixはよくないねボタン(あるいは not for me)ボタンあると思うけど、どういう位置付けなのか考える。

大きく行ってしまえば、「よくないねボタン」というのは、Tweetに対するタグづけ機能なんだと思う。雰囲気でなくて、明示的にユーザーにタグをつけさせる行為。つまり本質はAIへの学習ソースなんかなと。

なんでそんなの必要なのかというと、「いいね」ボタンや「RT」ボタンだけでは、その記事がポジティヴかどうかの判断が極めて難しいから…ということだと思う。

シンプルな例としては、「(任意のあかん感じの思想・行為)最高、マジオススメ、こういうの大好き!みんなもやろうよ!」みたいなツイートがあったとき…文章のトーンだけだと、簡易なAIだとハッピーな記事と区別がつかない。

ここに「よくないね」ボタンなり「not for meボタン」があれば、すごく簡単に判別できる。雑にいえば「みんな大賛成」「意見がわかれる」「みんな大反対」みたいのが、高打率でとれるようになる。

で、わりと簡単な実装で

・明示的な意思表明データ
・社会的合意(度)
・あなたの好み
・簡易レビュー
・機械学習のエサ

と、広範囲に打率がよくなりそうなデータがとれる…のが、よくないねボタンがたまに検討される理由だと思われる。

以下、想定されるメジャーな使い方、その利点、課題点など、とりあえず現状に思いつく範囲でメモる。

一番簡単な使い方は、「監視体制の効率化」。シンプルに「よくないね」を多く集める記事からチェックしてけばよい。理想を言えば、「様々な属性の人から、よくないねを普遍的に集めている記事」を優先的にチェックする。

ユーザー属性を組み合わせると、すごい打率がでると(個人的には)思ってる。たとえば「みんなが、いいねしてるのに、お医者さんクラスタが全員よくないねしてる」みたいのも検出できる。これはフェイク医療記事と類推できる。画期的!

この、「ユーザー属性群と、いいね・わるいね情報の組み合わせ」というのは、フェイクニュースに対するエクスカリバーになると期待してる。コンセプトとしては、ずっと温めててnoteでも搭載したいのだけど… ちょっとテクノロジーとして最先端すぎて、まだできない。GAFAに託したい。

ちなみに、みんな「よくないね」の数が表示されることを怖がってるけど… 機械学習のエサという観点では、「必ずしも数字が数字が表示されるとは限らない」ということに、気づいて欲しい。

あわせて、みんな心配する中傷対策ですが… 「よくないねボタンを、いっぱい押す人の投票は安い」という仕様が想定される。なんでも「よくないね」つけてる人の意見は、反映されない感じ。たぶん「超ネガティヴな人」として、本人がそもそもタイムラインに出なくなると思われる。

たぶん、「よくないね」ボタンは、ある種覚悟を要求されるボタンになる。何でもかんでも「よくないね」しまくったり、特定の人にひたすら「よくないね」しまくったりすると、本人が「よくないユーザー」と判別されるリスクがある。その覚悟を持って、要所で押すボタンになるべき。

もうひとつ、「よくないね」が機能としてはありでも、あまり数字や押した人を可視化されるべきでない理由。それは、これを可視化すると「踏み絵」として機能してしまうから。このツイートに「よくないね」をつけないお前は、差別主義者だ!!みたいな展開が想定される。

なので、「よくないね数」は基本は見えない。すごくついたら、本人にはコッソリ警告を出したげる…ぐらいの、ビジュアライズでよいと思う。

個人的には、TikTokの予選システムみたいのと組み合わせるべきだと思う。「まず、友人間のタイムラインで出る」そこでOKなら「ことなった価値観の穏健派に出る」そこでもOKなら、「専門家とかにも出る」そこでもOKなら、広く社会に出る…みたいな実装なら、炎上の大半は未然に防げるはず

この「SNSのバズにおける、倫理的な予選システム」は、結構あたためてる本命アイデアなので、TwitterとかFacebbookとかと共同研究とかしてみたい。バズに予選システムがつくだけで、過剰な怒りや、間違った情報、極端な意見が、大炎上・大拡散することは、かなり減るはず。

未来のバズはなんというかな…単純なRT数よりも、適性な伝播制度と規模のほうが評価されると思う。コミットすべき人、届くべき人にだけ届いて、その外までは広がらないない…みたいなの。不倫情報とかはそこまで広がらないとか、そういう感じ?

注意することとしては…シンプルに「よくないね数」の単純数だけで、垢BANやミュートや、NoIndex化をすると…みなさんの予想通りに地獄が顕現する可能性が高いと思います。

THE GUILD。noteのCXO。人の行動や体験を設計するお仕事です。書き物 → note.com/fladdict

  1. トップ
  2. 深津 貴之 / THE GUILD / note
  3. 2020/11/19 13:18:26 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ