シェア

「私たちに必要なのは、旅行したり...」、@bubu_de_la_ma さんからのスレッド

私たちに必要なのは、旅行したり外食したりするお金じゃなく、エッセンシャルワーカーの正当な報酬や、彼女ら彼らと自分たちを感染や重症化から守るために出来るだけ外出しなくても生きていけるだけの【生活費】じゃないのかな?

念のために「エッセンシャルワーカー」の言葉の意味を検索したらたくさんのサイトで解説されていた。私が初めてこの言葉を聞いたのは、春か夏頃のメルケルさんの演説だったと思う。その頃は日本語サイトではほとんどヒットしなかった。この言葉がその意味を含めて広がるのは大事なことだと思う。

次の選挙では【生活費】という言葉の意味とリアリティ(現実)を理解し大切にする政治家や政党を選ばないとやばいと思う。

今の与党の中心世代は、高度経済成長とかその前の帝国主義とかで「今ここではない他所(よそ)に憧れそれを征服することが快楽であった時代」に深く影響を受けた人たちだから、娯楽に対するイメージが貧困なのだと思います。旅行も外食も楽しいけど、それだけではないはず。

福島みずほさんの4月のツイートを繋げておきます。メルケルさんの言葉は歴史も文化も政権のあり方も異なる場所からの言葉だけど、社会にメッセージを発信する責任を持つ人の言葉として、リーダーのあり方やそれを選ぶ者のあり方を見直し続ける「勇気」のために読み返します。

私は京都の公共交通機関を時々利用します。そのバスや電車では例えば医療機関への出退勤の人と観光客とが混在するわけです。観光モードでどうしてもはしゃいでしまうグループの人たちと同じ車内になるとドキドキするし車窓が開けられない時もあります。それは「自助」だけではどうにもならない(続

続き)子どもの送り迎えの人、家族を施設や病院に見舞いに行く人も公共交通機関を使います。個人が個人の意思で観光に行くのは止められない。しかし国が予算を使って率先するのは優先順位が違うのではないかと思うのです。

…などと書いていたらこんなニュースが。しかし当初から疫病対策として後手後手で、すでに多くの時間と労力とお金を無駄にしてしまった(アベノマスクとかまで遡り)、その原因を、政府もマスメディアも速やかに明らかにしないと、同様のことは繰り返されると思う。その間にも苦しむ人は増え続ける。

アーティスト。時々ドラァグクイーン。共著『セックスワーク・スタディーズ』nippyo.co.jp/shop/book/7869… 鍵アカウントさんからの新規フォロー不可です。

  1. トップ
  2. ブブ・ド・ラ・マドレーヌ
  3. 2020/11/20 19:46:30 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ