シェア

「ある出版社から連絡があり私の撮...」、@tokophotoko さんからのスレッド

ある出版社から連絡があり私の撮った写真を表紙に使いたい、撮影者として名前を載せるので高画質データを送ってと。返事で通常は部数と発売地域と写真使用年数で使用料が決まるが書かれてなかったのでまずそれを教えて下さい、請求書を送りますといった事を返したらずっと返事ない
(想像してた通り…)

『撮影者として名前を載せるので』ってあたりでこれは無料で使いたいんだなと思ったもの…。1冊6000円近くで販売するものだよ?
…例えばだけど、グッズを売ってるお店に行って、本にこのグッズをつけたいんですが無料で下さい。お店の名前を載せるので宣伝になるしいいですよねとはほぼ言わないよね…

ちゃんとした出版社からは、ネットに載せていた写真であっても、その出版社が販売するものに載せたいという連絡が来た時には、部数や期間や販売地域を伝えてくれたり、または使用料としていくらを考えていると連絡くれたよ… で、そのあと契約書、請求書、お金が届く、そしてデータを送るという流れ…

追記)他にも同じ様な体験や、もっと酷い体験をされている方の引用ツイートもあってそうか…と思いました。そして対価をちゃんと払わないなんて駄目と仰る方が多く良かったと改めて思いました。私もそう思います
様々な出版社の方々にも届いてほしいです…
(当然だよという出版社が多いといいなと思う)

追記2)ちなみに今回の出版社は米国の出版社です
(そして米国の出版社で無料で使わせてとくるのは初めての事でした。今までやり取りした米国の他の出版社がしっかりしていたので残念。名前をクレジットに載せるからというのは払う気なしという嫌な予感のキーワード……)

追記3)引用もリプも追っていますが数が多く全てにリプ返せずすみません。幾つか追記でまとめてお返事🙏
1)出版社名を出すべき
その出版社の名前でなく「出版物に名前掲載するので写真、イラスト等を無料で使用したい」とどの出版社であっても依頼するのが「当然OK」な訳がない事が広まって欲しいです

2)他の方も書かれていましたが、名前載せるから宣伝になるから無料で使用させてという様な依頼を受けていたら、(いかなる)クリエーター側にとっても良い方向に進んでいくと少しも思えないです。出版社の方々にそれが当たり前と思われてしまっては本当に困る(そんなところばかりじゃないですが)

3)今回は米国の出版社でした。中国と言われる方がいらしたんですが、中国全く関係ないです。
4)写真やイラストだけじゃない、グッズもだと仰る方がいて、そうか…と思いました、すみません…。それも言語道断だと思います。材料費払うからいいでしょも違いますね。なんでそんなこと言えるんだろう…

5)その出版社からは返事はないままです。最初のメールで名前を載せるので高画質のデータを送って下さいというのを見た時にこれは無料で使いたいのでは…と察しました。なので「通常は」という返事をしていました。(そんな依頼は「通常じゃない」おかしいよと婉曲して伝えた。小さな抵抗…)

6)> 写真家もイラストレーターと同じだな。たいしたことないやつに限って金金金金言いやがる。

表紙に使いたいと言うのであれば、対価をお支払い下さいということは当然で「金金金金言いやがる」というのがおかしいと思っています。(続く

6) の続き

> お前の写真に金出すくらいならその辺に転がってるフリー素材載せても同じだわと思われただけだろ

「結構です、フリー素材使って下さい」と思います。

7)ちなみに… 日本の出版社の方でもそういう事はありましたが、商業出版物に掲載するに辺り無料で写真は送れないという旨を伝えたところ、早々にお詫びのお返事を頂き、この使用料でどうでしょうかと改めて聞いて下さったところもありました。それを伝えて返事がなくなるならそれまでだと思っています

Filmmaker/Photographer in USA ドキュメンタリー映画『スレッショルド:福島のつぶやき』『この空を越えて/Over The Sky』『つなぐひと/Passing the Baton』を撮りました(美味しいものと音楽と猫が特に好きです) tokoshiiki.com

  1. トップ
  2. Toko Shiiki/椎木透子
  3. 2020/11/29 06:22:41 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ