シェア

「コロナ禍の中、副業を始めたり個...」、@fujiyoshi_ben さんからのスレッド

コロナ禍の中、副業を始めたり個人事業主になって事業を始めたりで初の確定申告をしなければという人もいるかと思う。

自分は税理士でもあるので、「何が経費になるのか」ということを頻繁に聞かれる。

初めての人や初心者向けに、経費になるもの・ならないものの基準をざっくりまとめてみた。
↓↓

基本だが、個人事業主はほぼ所得税の申告となる。
そして、所得税は利益に対して課税される。
売上に対して課税される消費税や所有資産に対して課税される相続税などと異なる。
この利益は売上−経費によって算出する。
つまり単純に売上が上がれば税金は増え、経費が増えれば税金は減るということ。

そして、厄介なことに経費になるという明確な基準を示しているものはない。
グーグル先生もしっかりは教えてくれない。
税務署の見解は事業に直接関連するものと言い、我々税理士は間接的に関連するものも含むとこんなところでも見解が割れている。
共通するのは事業に関係するものであるということ。

では、具体的によく質問されるものについていくつか実例を出していこう。

①事業に使うパソコンや周辺機器

これは当然経費になる。
イラストを描く人のペンタブや、動画編集のための編集ソフトももちろん経費として処理できる。
ただ、高額のものは何年かに分けて経費にする必要があるのでご注意。

②本や雑誌

事業に関係しているものであれば当然なる。
「新聞は直接仕事に関係ないけどどうでしょう」などと聞かれることがあるが、事業に関係する情報を仕入れるために購読しているなら問題なし。

職種によっては漫画もレンタルDVDも経費になる。
仕事にどのように必要かを説明できることが重要。

③スマートフォンの月額費

これは難しい。

仕事のために2台持ちしていて「片方完全に仕事用」といった場合経費になる。

プライベートと共用の場合、私用でも使っているので全額経費にはできない。
仕事で使用している割合がどれくらいなのか明確に説明できるようにして、半分なら半額を経費にする

④家賃

店舗やオフィスとして専用で契約していたら全額経費になるが、副業や独立したての個人事業主で自宅兼オフィスの場合、携帯代と同じく全部を経費にはできない。

自宅のうち、たとえば他には使用しない専用の仕事部屋を作ったのなら、面積の割合で賃料を按分して経費に出来得る。
光熱費も一緒

⑤飲食店のレシート

「飲み会のレシートは経費になると聞いて全部保管してます!」と言われるが、すべては経費にならん。
仕事の打合せや接待など、相手や目的をきちんと説明できるものだけ経費としよう。
ある弁護士は合コン費用を税務署に全額否認された。
将来のお客さんだと抵抗したが無駄だった

⑥スーツ

「じゃあ仕事のための新しいスーツを経費に」と考える人がいるが、スーツは基本NG。
業務上スーツが必要だと説明するのは難しい。他の服じゃダメか、そのスーツは本当に仕事専用なのか。
ただし、YouTube撮影のためにしか着ないとかであればクリーニング費用含めて全額経費にして問題ない。

⑦仕入れ代

「商品の仕入れ代が経費」は説明するまでもないだろうが、これも注意点があって、経費として計上できるものはその年売れたもののみ。副業で物販を始めた人が陥りやすいミスなので補足しておこう。

初心者向けに、経費になり得る基準をざっと説明してみた。
繰り返しになるが、経費の基準は事業に必要だと明確に説明できるかどうか。

また、節税は大切だが「節税になるから」となんでもかんでも経費に計上にすると、残る利益(キャッシュ)が減ってしまう。
そんな暇あったら、事業に注力しろ。

また、税金を学び始めると「資産運用や節税を教えます」といった話を見かけることも多いが、中には情弱を狙った怪しいものも紛れているのでそこにも注意。

最後に一言。
「大抵の事業の悩みは売上が伸びれば解決する、節税では解決しない」

プレステ5の転売も確定申告が必要と言う話。

youtu.be/WEkuVs_idFM

プレステ5の転売も確定申告が必要と言う話。

インターネット上の誹謗中傷の"削除と投稿者の特定"が得意なユーチューバー弁護士📺(YouTubeチャンネル登録者は3万人突破⚡️) Twitterでは法律の豆知識や時事ネタを役立つ様に発信。ネットの「匿名」の誹謗中傷を撲滅するために活動中。 |(DMでの法律相談は一切受け付けてないので誹謗中傷の相談は下記リンクへ)

  1. トップ
  2. 藤吉修崇@YouTuber弁護士•税理士
  3. 2021/01/04 18:11:47 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ