シェア

「1. (トランプのアカウント永久停...」、@doughimself さんからのスレッド

1. (トランプのアカウント永久停止)
上記について、日本語のツィートを読んでいると多くの方々が誤解をしていること、また、アメリカ文化への理解に欠けているところが多々見られましたので、ここで少しご説明させていただければと思います。(続)

2. まず、多くのツィートで「Twitter社が(憲法に反して)大統領の言論の自由を阻害している」と書かれていますが、これは間違いです。(続)

3. なぜならば、そもそも憲法というのは国家(政治)の暴走を制御するもの、つまり「国家が国民の基本的人権を阻害することを阻止する」ものであり、今回のように「一企業(私人)が一公人の基本的人権を阻害することを阻止する」ためのものではありません。(続)

4. 従いまして、Twitter社(一私人)が大統領(一公人)の言論の自由を阻害することは違憲ではありません。(その逆は違憲の可能性が大です)(続)

5. 次に「トランプの罪は何?」というツィートも多く見かけますが、今アメリカでは「treason(国家反逆罪)」という一番強い単語まで使われ始めています。これはアメリカでは一番恐れられている単語であり同時に一番慎重に使われている単語でもあります。(続)

6. これに関しては、戦後76年間も経ってしまい少し平和ボケしている日本人と、世界のどこかで常に戦争をしているアメリカ人とでは「国家」の意味の重さが違うので今の日本人にはなかなか理解ができないかもしれません。(続)

7. アメリカ人は、自国が「the oldest democracy in the world(世界で一番古い民主主義)」ということを常に意識しています。(続)

8. この彼らの「世界で一番古い民主主義」というプライドが彼らを「世界の警察官」にしてそしてその地位に居続けることを正当化しており、アメリカは「世界の警察官」であるからこそ世界の秩序を守るために世界中の戦争に繰り出していくわけです。(続)

9. 逆に、たった245年間という短い歴史の国のアメリカにとってはこれだけが心の拠り所なのです。そしてその「世界で一番古い民主主義」の象徴がアメリカの国会議事堂です。(続)

10. したがいまして、今回の事件は、東京で暴動が起きて日本人のテログループが永田町の国会議事堂に不法侵入したというよりも遥かに大きな意味を持っており、多くのアメリカ人が、国会議事堂に傷をつけた今回の事件を自分たちが誇る「世界で一番古い民主主義」への挑戦と見る傾向があり、(続)

11. その挑戦を煽ったのが大統領本人であるという意味で「treason(国家反逆罪)」レベルの大きな話へと飛躍してしまうわけです。(続)

12. 今回の「トランプ大統領が6日にワシントンに集まるように呼びかける → 演説をして『国会議事堂まで一緒にマーチしよう!』と煽る → 実際は本人は隠れてしまい暴徒たちだけがマーチする → 暴徒たちが国会議事堂に不法侵入する → 衝突した両者側に死者がでる」という流れは、(続)

13. アメリカの大統領自らが国民を煽って国内でアメリカ人同士を虐殺させたということになります。英語がわかる方は米国憲法3条3項の「treason」の定義を読んでいただくと良くご理解頂けると思うのですが、そこには・・・(続)

14. 「levying War against [the United States], or in adhering to their Enemies, giving them Aid and Comfort.」 と書かれています。そしてこれを読むとこれがどれほどの重罪かは想像がつくかと思います。(続)

15. アメリカの連邦刑法では「treason」に対する罰則は最も重いものの一つで死刑も含まれています。こんな大きな話が現職の大統領に関してされているわけです。これはもはや異常です。(続)

16. 同時に、軍も最大警戒体制に入っています。今アメリカではトランプ大統領が「good or bad」の議論ではなくて、もはや「sane(正気)or insane(狂者)」の議論が真剣に交わされています。(続)

17. これは、まだ健在の歴代10名の両党の国防長官たちが「どんなことがあっても米軍は政治に介入しないように(つまり軍の最高指揮官であるトランプ大統領がどんな命令を出そうともクーデーターには加担するなという意味)」というレターに連名で署名してそのレターを公開したほどです。(続)

18. アメリカ大統領自らがアメリカ合衆国に対してクーデーター? まさかそんな事態にはならないとは思いますが、しかしこんなことが懸念されているという事実自体が緊急事態です。(続)

19. 今のアメリカはここまで病んでしまっています。(続)

20. したがいまして、結論としては、今回の件はTwitter社という一民間企業がドナルド・トランプという一大統領のアカウントを永久停止にしたという単純な話だけではなくて、事態はもっともっと深刻だということをご理解いただければと思い、当ツィートを発信させていただきます。(終)

宮古島のハンバーガー店ダグズ・グループの創業者。本業は米国企業弁護士。毎月の「サンノゼ ⇄ 元麻布 ⇄ 宮古島」日米通勤生活26年目、北米在住は41年目に突入。愛機は2019 Cirrus SR22T。愛飛行機・愛犬家。主に政治・経済・法律・世界情勢・宮古島・飛行機・犬・食べ物・カメラ・釣り・についてつぶやいています。

  1. トップ
  2. Doug@宮古島🐕
  3. 2021/01/09 16:13:51 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ

最新スレ

人気スレ