シェア

「暗号資産投資はリスクがあるけど...」、@YuzoKano さんからのスレッド

暗号資産投資はリスクがあるけど、当局がここまでの表現をするのには驚きました。

国は違えど当局が証券認定したとすると、「証券は全損する覚悟で」とも聞こえます。それは証券投資を否定することになる自己矛盾。

そして、ブロックチェーンが非中央集権で主体がいないので、批判し放題なのは

今までにない新しい概念。

例えば、これが民間企業が作った新しい技術があって、それは違法じゃないがリスクあるから全部損するぞ。と当局が言うでしょうか?

普通は違法認定して強制的に止めるのだが、許容はするが非難すると言うのが新しい方針。

私も既存金融にいたのでよくわかりますが、フェアバリューがないものは凄く気持ち悪いんですよ。

ゴールドマン のトレーダーとして、仮想通貨には絶対に投資させてくれない。説明ができないから。

でも、そうなると、金(ゴールド)ってどうなんだろう。

もっと話を広げると(この広げ方は一部の人は嫌がりますが)、法定通貨のフェアバリューは?

と疑問は広がります。

アンカリングといって、何かしらの理論や資産に紐づいているモノは安心できるのはその通り。

ブロックチェーンの行動経済学を含めた理論体系が確立してないのが、不安にさせる問題。

有識者は仮想通貨を頭ごなしに批判したり、根拠の弱い主張を繰り広げるのではなく、しっかりとまずはフェアバリューについて理論を提示してほしい。

これができる人を有識者と呼ぶのではないでしょうか?

当局が、仮想通貨がリスク資産であると周知するのはもっとものことですが、その程度をしっかりと見極める必要があります。

そして、より正確なリスクの程度とともに技術の可能性を告知するのが、闇雲に不安を煽るよりも社会のためになるのではないかと感じました。

bitFlyer Co-Founder、bF Blockchain/EU/US CEO、日本ブロックチェーン協会 代表理事 (Chairman, Japan Blockchain Association)、ISO/TC307 国内審議委員会委員、官民データ活用推進基本計画実行委員会委員、好きな猫:シュレーディンガーの猫

  1. トップ
  2. 加納裕三 (Yuzo Kano)
  3. 2021/01/12 10:41:50 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ