シェア

「ズームビデオ(ZM)340ドルで値決...」、@hirosetakao さんからのスレッド

ズームビデオ(ZM)340ドルで値決めになりました。左が今回の目論見書、右がIPOの目論見書。幹事を見てみ?

ズームビデオ(ZM)340ドルで値決めになりました。左が今回の目論見書、右がIPOの目論見書。幹事を見てみ...

これ、凄い事です。

ズームビデオのCFOは、虫も殺さない優しい顔して投資銀行をぶっ殺している。

She is a sophisticated buyer of investment banking services.

ということ。

今頃モルスタとかゴールドマンの担当バンカーは丈夫なロープを探しているんじゃない? 首を吊るために。

幹事を外されるということは、そのくらい辛い事です。

僕なんかこの目論見書の表紙見ただけで昔の嫌な思い出が「わっ!」と噴出して夜寝れなかったレベル。

いま世界の株式の中でいちばん綺麗なオネエサンであるズームビデオ(ZM)の寝室から出てきた間男は……JPモルガンだった(笑)

ちくそーーーーーーーーーーーー おまえ、許さん!

そーゆー声があちこちで上ったはず。

今回の幹事選択でズームビデオが投資銀行に発したメッセージその1:

「どや、えげつないやろ? おまいら、でれっとしてたらアカンで。馬車馬のように働け! さもないと次回も幹事外すぞ」

ちなみに歴史的にこの手のエグイやり方を使い、投資銀行を激しく競争させた経営者は、ジェフ・ベゾス、イーロン・マスクですね。

アマゾン、テスラのウォール街との愛憎関係はホントにどろどろ。ズームビデオも……そういう会社になるということ。

おれなんかSECのサイト、EDGARでこの目論見書、スクロールダウンしているとき表紙が「Times New Roman Italicじゃない!」という段階で「モルスタ…ご臨終です」を悟ったね(笑)

ようするに見せしめです。モルスタの公開処刑。

あのね、キミらは「公募=悪」という図式でしか物事を捉えられないようだけど、それ、日本の投資家の悪いクセ。二度とそういう単細胞な考え方はしないで!

僕が発行体に営業にいって経営者に言ったことは「株というのはあなたがお金を必要としているときに出すもんじゃありません。市場がそれを許容するタイミングで出すべきです。それが手堅く、思慮深い経営者のやることです!」

企業が急いで資金調達するのは、大体業績が悪くなって資金繰りが苦しくなる時。株価は低迷している。株価が低い時に公募すれば無理して株数を沢山ださないといけなくなる。それは発行済み株式数の水ぶくれを誘発しEPS(一株当たり利益)は粉々に吹っ飛ばされる。するともっと株価は下がる。

株価が高値を舞っているとき、株式による資金調達コストはとても低い。それが、株を出す良いタイミング。

低コストで調達した資本は、本業にぶちこんでリターンを確保するのもカンタン。

投資家から調達したカネで、なにをやる? これが大事。もし調達したカネで、いままで以上に高い利益を出せたのなら、それはアクリーティグ、つまりEPSにプラスになる資金調達であり、大歓迎の資金調達であるはず。

戦争と同じだ。敵がどんどん戦車や戦闘機に先行投資するのを、あなたは座視するわけ?

自分もどんどん資本調達し軍拡競争しないと…意味ないやろ?

インベストメント・バンキングは遊びじゃないんだ。戦場なんだよ。

企業に求められていることは、まず競争に勝つこと! 競争に勝てば、自然と株主にもむくいることができる。

「株主のこと考えて株出さない」という経営者は無能。

それは世界大戦の真ん中で平和主義を唱えるのに似ている。

フロリダの田舎でワイフとふたり静かに余生を送っています

  1. トップ
  2. じっちゃま
  3. 2021/01/13 21:57:31 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ