シェア

「人間関係の難しいところなんです...」、@satetu4401 さんからのスレッド

人間関係の難しいところなんですけど、迷惑な奴に舐められないように威嚇するじゃん? すると迷惑じゃない人間も消えていくんで、今度は自分から迷惑な人間に関わるしかなくなるんです

ヤクザとか見てもらったら分かると思うんですけど、彼らすごい威嚇してるから迷惑な奴も普通の人も離れていくわけ

回りから人が離れて行ったヤクザは、自分から寄って行くしかないんだけど、普通の人の場所には入れて貰えないんで、変な付き合いばっかり増えていくわけです

ヤクザの手記とか読むと大抵「自分達だけがまともな人間で、町の人間は恐ろしい連中」って書いてるんですね

結局、ヤクザの元に集まって来るのは、ヤクザをものともしない頭のおかしい人間ばかりで、彼らは普通の人間よりも危険な目に合いやすいわけです

あるいはTwitterなんかでも気が強くて周りに威圧感を与える人間ほど、かえってボコボコに叩かれるでしょ

個人が「力で安全を確保しよう」という考え方ってのはあんまり上手く行かないんですよ

国vs国とか組織vs組織ならね、上がゴーサイン出さない限りは何も起こらないんで、力と力で拮抗することもあるんですが、個人だと相手に「恐怖や躊躇いを感じない」って特性があるだけで滅茶苦茶だからね

普通の人間の集団、つまり一般社会ってやつは危険な人間を大勢で色んな手法で差別して「居心地の悪さ」を感じさせることで自分達から遠ざけて行くんですよ

けど力に頼ってるヤクザや気の強い人間って、社会から孤立しやすく、追い出す力に欠けるので、危険な人間のターゲットになりやすいんです

ゲームで例えるなら、物理100ダメージってのは相手が物理完全耐性持ってたら詰みじゃん? 一方で、火水雷土光闇無属性それぞれ10ダメージみたいな攻撃は相手関係無く大体通るじゃん

こっちから特定の相手を倒しに行くなら前者が強いけど、色んな敵が来る拠点を守る分には後者の方が向いてるだろ

つまり、安全を確保したいなら、ちょっと気が強くて、ちょっと体が強くて、ちょっと頭が良くて、ちょっと法律に詳しく、ちょっと人付き合いが多い、みたいなのを重ねて多重防御にして行くのが一番安全なんですよ

一つのものに頼ると、それで普通の人も離れて行っちゃうし、耐性ある敵が寄って来る

これは暴力に限った事では無く、例えば知力に振っても同じ事で、東大卒の賢い人間にはオウム真理教みたいな知力特攻持ってるカルト宗教が寄って来るわけです

みんなだってゲームに「全属性そこそこしか通らない強敵」と「火に強いけど水防御が0な強敵」が居て手元に水武器あったら後者狩るでしょ

日本には悪意のある人間が何百万人も居るから、単一防御層ってのは大抵抜かれるんです。どんな珍しい弱点でも誰かは持ってる

安全に生きるために必要なのは、力の強さではなく、力の多様さなんです

Twitterの極北へようこそ。思考実験や未整理の情報を散らかしているから、使える物と危ない物を区別して持って帰ってね。欲しい物いつもありがとうございます。Amazon amzn.asia/gTe1vFR

  1. トップ
  2. 砂鉄
  3. 2021/01/19 01:56:01 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ