シェア

「実は凄く恐ろしい調査結果があっ...」、@Derive_ip さんからのスレッド

実は凄く恐ろしい調査結果があって、コロナ感染者は退院後140日以内に、12.3%が死亡しているし、29.4%が再入院しているそうです。本当に信じられないのですが、12.3%というのはコロナ自体の死亡率(CFR)よりも高い。つまり、退院してからの方がむしろ大変な病気なのです。
medrxiv.org/content/10.110…

実は凄く恐ろしい調査結果があって、コロナ感染者は退院後140日以内に、12.3%が死亡しているし、29.4%が...

爆笑問題の田中さんがくも膜下出血と脳梗塞で入院しているという報道で思い出して上記プレプリントを紹介しているのですが、とにかく、この病気は甘く見ない方がよくて、軽快して退院できたとしても、体の色々なところに大きなダメージが残ってしまうのだと思います。

爆問・田中裕二、くも膜下出血・脳梗塞で入院 大事に至らず手術も必要なし「1ヶ月程度休養」

 お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二(56)が20日、前大脳動脈解離によるくも膜下出血と脳梗塞のため、都内の病院に搬送されたことが発表された。所属事務所のタイタンによると、大事には至らず手術の必要もないといい、1週間程度の入院と、約1ヶ月の休養を予定している。 同社の公式サイトでは「本日、午前2時ごろ、弊社所属の爆笑問題・田中裕二が自宅...

oricon.co.jp

あと、年換算死亡率の推移も、第1波、第2波を経たあとに、コロナ死亡者が少なかった時期も1段階死亡率が上がっているようにも見えるのが非常に気になるところです。

バズったついでに過去に紹介したNatureの記事を再紹介しますが、この記事ではSARS1でも後遺症が問題になったのだからSARS2(新型コロナ)でも問題になるのは予見できたのではないですか?という論調です。一方、日本では8割は軽症だから4日間はうちでだったのです。

この記事はNature公式アカウントでの紹介でも、以前のコロナアウトブレイクからの『エビデンス』は、今回の新型コロナの後遺症の影響が何年も続く可能性を示唆しているというものでした。

このNatureの記事を紹介した時も、香港の友達から後遺症の話を聞いていたという声が寄せられていたのですが、今回も同様の声がたくさん寄せられました。SARS1とSARS2(新型コロナ)は似ているのですから、後遺症が引き起こす社会問題も含めて対策を考えるのが当然だったと思います。

つまり、SARS1からのエビデンスに基づいて、最初からしっかりした対策を採用したのが、東アジア諸国を代表とした封じ込め国であって、一方、日本では8割は軽症だから4日間はうちでだった訳です。『根拠なき楽観論』どころか『悲観論の根拠(evidence)』を無視した結果が現状なのだと思います。

Let the facts speak for themselves and derive the solution.

  1. トップ
  2. Noguchi Akio
  3. 2021/01/20 22:23:58 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ