シェア

「最近、ポートフォリオ入替を順次...」、@Kei_IPOstock さんからのスレッド

最近、ポートフォリオ入替を順次行っていってます。やはり高バリュエーション銘柄は需要の先食い感があり、ここから2倍・3倍になるイメージが持てないので時価総額が低い銘柄へ順次入れ替えを実施中。

昨日は $ZI は記事も書いて思い入れが強かったのですが、とりあえず半分売りました(寂しいけど)

多分次回決算も凄く良いと思います。ただ、PSR40倍超の銘柄が正直ここから2倍になるのって確率論的に結構難しい気がしており。

バリュエーション論出すと「テスラとか見ろや」って話になるのですが、多分高バリュエーションが正当化されるのって今後10年単位で圧倒的覇者になれるところ位かなと・・

とは言え、ZIはフォロワー爆増のきっかけでもある銘柄なので、思い入れもあり何となく完全にお別れをするのが惜しかったので半分は残しましたw。ただ、基本スタンスとして、他の高バリュエーション系は順次切って、今色々と新しい仕込みをし始めています。新しい良い出会いがあったら良いな。

ちなみに何で自分がバリュエーションに結構こだわるのかというと、多分個人で株買ってるうちは、あんま意識しないと思うのですが、仮に買収候補として、会社丸ごと買うって考えたら、やっぱり気にするよなと。年間売上高の40倍とか超えてくるような会社で買収しますか?って話。

どんなに売上が高成長だったとしても年間売上高の40倍の値段ですと言われたら、投資回収に向けた不確実性が高くてやっぱ普通に買収しないよなと。ただ、逆にテスラクラスだと、勝つ未来が見えるのでバリュエーション無視しても買えるかなと。そんな感じで買収したいかみたいな視点でも考えてます最近。

結局、バリュエーション高すぎで買収しないって判断するということは、やっぱ普通に「高い」ってことなんだと思う。業績よりも需給で持ってるということになると思うので、需給が悪化したら一気に揺り戻しがくると思う。個人的にはちゃんと好業績×株価Upの素直なサイクルになる銘柄を選定したいかなと

昼休みなので続き書いてきます→
バリュエーション高すぎでもとりあえず今は相場が良いから乗れるだけ乗って、しかるべきタイミングで降りれば良いのではないかというのも分かる。ただ、結構これって降り時を的確に読むスキルが要求されるので私もそうだが素人には個人的には結構難しいと思う。

結局超ハイバリュエーション銘柄って、結局人気あってこそだと思うので、その人気を読む力ってのは、経験値とかそういったものに依存せざるを得ないので、降り時がむずいなって。Twitterには波乗りがうまい人たくさんいるので結構自分も出来ると錯覚してしまうのだが・・

基本はトレンドが来ていて、時価総額も低くて、好業績にしっかりと反応してこれから2倍・3倍を目指せる銘柄へ入れていくのが効率的かなと。言ってることよくわからないという方のために、具体例だして考えてみたいと思う。例えば、中国EVバイクの $NIU 。

ここは自分も結構期待しているわけだが、今の時価総額は大体3千億円位でPSRも10倍位。とりあえず、現状EVバイクのハード売上が主軸だが、とりあえず拠点数拡大するだけで、ハード売上は増やせるので、何となく人気なくとも普通に業績伸ばすだけでも時価総額1兆円位はいけそうな印象。つまり株価3倍。

ここは自分も結構期待しているわけだが、今の時価総額は大体3千億円位でPSRも10倍位。とりあえず、現状EV...

あと、今順次電動EVのデータ収集をしており、今後データが集まるにつれて、高いモートが出来上がって、フリートサービスとか、ビッグデータを梃子にしたIoTビジネスへどんどん展開できると思う。ここのサービスラインが見えてくると、恐らくアップサイドはとてつもないことになると思う。

実際、会社としても結局ハード売上は入口にしか考えてないと思うので。そして、ここにきてEVというトレンドも来てるので、より許容PSRの水準が高まっていくイメージは湧いてくる。となると、業績OK×トレンドOKという最強ラインが完成するので何となく株価は順調に上がっていきそうだなとか。

そんな感じで最近は銘柄選びしている。ハイバリュエーション銘柄よりも確率論的に堅そうだみたいな感じ。結局確率論にはなってしまうが。やっぱ業績だけでも株価上がるイメージ持てて、そこにトレンドフォローでさらにストレッチさせるというのが一番素人には楽だと思うんですよね~。以上戯言でした。

イメージとしてもう1点補足すると、NIUを3千億円で買収して良いよって言われたら、将来性考えると普通に安いと思う。一方、ZIの時価総額が大体1.9兆円なわけだが、正直買収して良いと言われても結構ためらうと思う。ZIとNIUの売上高は同じ位ね。どっちがアップサイドあるかと考えると・・。そんな感じ

米国IPO株(新規IPO株とIPO後2年内の株)について発信🇺🇸🚀本業はIPO実務に関与する公認会計士。IPOビジネスの裏側もわかりすく伝えていきます。noteで定期購読マガジン「米国IPOマガジン」も発信中。優良銘柄を早期発掘してテンバガーを目指します。フォロー頂けたらIPOに詳しくなれるアカを目指してます!

  1. トップ
  2. 会計士ケイ🇺🇸米国IP0株ウォッチャー
  3. 2021/01/21 10:05:26 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ