シェア

「「高い甲状腺がん率「過剰診断」...」、@endo_noah さんからのスレッド

「高い甲状腺がん率「過剰診断」」

「生存中症状出ないもの 特殊ではない」

(2021年1月20日、朝日新聞福島版)

「高い甲状腺がん率「過剰診断」」 「生存中症状出ないもの 特殊ではない」 (2021年1月20日、朝日新聞...

「放射線による増加とは考えにくいとされている。そうであるなら、『過剰診断』と説明するのが一番合理的だ」

「がんだけど寿命を超えて発症するもの、すなわち、ものすごくゆっくり進展するために、生きている間には症状が出ないがんまで検診で見つけるのが過剰診断だ」

「将来的にそのままにしても個人に悪い影響を与えないがんまで見つけて、検査が過剰診断となっている可能性は高い」

「いずれは検査を縮小する方向が望まれる」

「経過観察でもいいという可能性は非常に高い。小児のほうがむしろ、途中でがんの成長が止まるという可能性が高い。一時的に成長する時期はあるが、経過観察すると、成長が鈍化する報告がある」

(この記事には「過剰診断」というワードが、見出し含めて11回出てくる)

シノドス/福島レポートにはもっと突っ込んだインタビューがあります。

【SYNODOS】甲状腺検査はリスク評価を攪乱する――疫学からみた福島の甲状腺検査/祖父江友孝氏インタビュー / 服部美咲

甲状腺検査はリスク評価を攪乱する――疫学からみた福島の甲状腺検査 | SYNODOS -シノドス-

チェルノブイリ原発事故の後、原発周辺地域で子どもの甲状腺がんが多く見つかった。このことから、東京電力福島第一原子力発電所の事故の後、「福島でも子どもの甲状腺がんが増えるのではないか」と住民の不安の声が多くあがった。福島県は、住民の不安にこたえるために甲状腺検査を開始した。福島の甲状腺検査は、原発事故当時18歳以下だった住民を対象にした甲状腺がんスクリーニング(無症状の集団に対して行う、甲状腺がんの

synodos.jp

本籍は福島市、育ちは阿武隈高地のあたり。今は中通りや浜通りで、仕事や各種の活動中。

  1. トップ
  2. 遠藤乃亜
  3. 2021/01/21 22:57:18 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ