シェア

「週間D2C 本日は売切系通販につい...」、@vidanceo さんからのスレッド

週間D2C

本日は売切系通販について。
ECやD2Cといえば定期ばかりじゃないですよ〜
事業立ち上げ予算も200万あればできる魅力的なビジネスです。
面白かったらRT.フォローよろしくお願いします!質問はDMにて!
それでは始めていくぅ!

代表的な企業

有名な企業たくさんありますが、
最近だと、BOTANISTバカ売れして上場したiineさん。
あとCMでよく見る育毛剤のアンファーさん。育毛剤売れましたね〜。
他にもチーズケーキ屋さんやプロテイン屋さんまでめちゃくちゃあります。

そもそも

メーカー系のECのほとんどが売切系のECです。定期は昔から健康食品で多かった。
我々の業界が異常なだけで世の中のほとんどが売切系ECです。
サブスクブームで多少は増えましたが。

経営リスク

では定期と売切系ではどちらがリスクが高いのか?それはもちろん定期です。資金、在庫、顧客管理含め全ての部分でハイリスクです。ただし!ハイリターンである事は間違いありません。金があるなら定期おすすめ!

在庫

では在庫面から見てみましょう。
定期通販は数ヶ月先の需要を予測して発注します。これがかなり難しい。
広告予算とLTVの試算ができてないと大怪我します。
売切通販は納品までのリードタイムと販売数がある程度予測できれば楽勝です。

儲かるのか?

利益率は5%から10%位ではないでしょうか。定期と比べたらリスクは低いが儲かりにくい。ただし自社サイト以外の販路を開拓すれば道は開けるかもしれません。
営業得意なら向いてるかも!

企業価値

定期通販企業ほど企業価値は高くありません。また持続的に成長する為には商品開発ペースをかなり高いレベルで維持する必要があります。
定期のように来月の売上が読めないので新商品をたくさんだすことが成長成功の要因となります。

販路

自社サイトだけでは絶対にうまくいかない。
例えばナイトブラの場合、
楽天などのモール、ドンキなどのリアル店舗、ZOZOやショップリストへの委託販売。このような販路を開拓する必要があります。

広告

卸販売も含めた広告展開が必要。
運用広告のようなアフィはもちろん、インフルエンサーへの出稿料が定期より高くなります。卸先の目に着くように認知も高める必要があるからです。バイヤーさんに向けた広告です。

ブランディング

さらにCM.ラジオなどバイヤーさんへの営業素材になるような広告も必要です。また芸能人タイアップでバイヤーのハートを掴みます。
その点、新庄さんキャスティングは正解でした。これクリアできたら卸はかなり楽になります。

リピート

同じ商品のリピートを稼ぐのはかなり大変。だから新商品をたくさん出します。新商品ならリピートします!年間カレンダー、商品リリーススケジュールはかなり綿密に管理しないと持続的な成長は厳しいですね。

向いている企業

なんしか本業やメイン事業がある方。少人数、小資本の企業が向いています。実際夫婦で年商10億とかはザラにいます。っがそこから突き抜けるのは結構難しい。
商品開発パートナーが重要になります。

終わり

以上なります!
結論、誰でも簡単にできるし10億くらいならいけます。
だけどそこから先はかなり難しい!
興味ある方はDMくださいね!
それでは良い週末を😁

サウニチワ!ナイトブラ・加圧シャツのVIDAN株式会社CEO/経営15年目突入。上海伊勢丹、上海新天地にて高級食品スーパー経営→売却/EC商材卸会社→売却。D2C日販1000万円以上。国内最大規模のD2C団体ひよこの会主宰。週刊D2Cの中の人。ディスカウントアプリ制作中🐤ECコンサルのお問い合わせはDMにて

  1. トップ
  2. 福島亮@D2C/ECコンサル/ひよこの会
  3. 2021/01/22 17:58:49 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ