シェア

「週間D2C 本日のお話はBtoB(卸販...」、@vidanceo さんからのスレッド

週間D2C

本日のお話はBtoB(卸販売)について
EC事業者は必見!必ず最後まで読んでください!

D2Cで卸販売は邪道だって意見もありますが
実際はどうなんでしょうか?

面白かったRT、いいね、フォローお願いします。

それでは書いていきますぅ!
※最後に発表あり

卸売とは

この事業モデルは大昔からあります。
広告代理事業も同じようなジャンルになり、
生産者と販売者を仲介する事業になります。
インターネットの台等によりシュリンクしていく産業と思われますが、
卸会社筆頭の商社の売上見る限り、産業がなくなるまではかなりの時間が
かかりそうです。。

代表的な卸会社

日本特有の商社ビジネス。
商社=卸会社です。
他にもあらたやパルタック、
小さい会社で売上100億というイメージです。
ただし粗利率が10%もあり得ます。
特有の業界で支払いに手形の使用や
支払いサイトが長ったり、特有の商習慣である歩引きなどが存在します。

メリット

売り場を拡大するので当然売上に貢献します。
10個1セットの商品を1000店舗に卸するだけで
ワンショットで10000個の販売できます。
他にも商品の知名度のアップはもちろん
他社からの見た目や採用、
資金調達が有利になったりメリットはたくさんあります!

デメリット

契約を返品ありでした場合、
かなりの地獄です。販売した商品が1年後とかに
かなりの数が返品されたりします。
返品がない場合でも店頭価格の値下げや
セール対象商品に入ることでブランド価値を毀損することもあります。
販売する店によってその商品のイメージが変わったりします。

卸先

では先ほどの卸販売する店について解説します
大きく分けて

・バラエティショップ(例ハンズ
・ディスカウント(例ドンキ
・スーパー&GMS(例イオン
・雑貨屋(例ヴィレバン
・ドラッグ(例マツキヨ
・ネットモール(例楽天
・ネットショップ(アスクル

などなど。

店頭卸売

リアルの店に卸する最短ルートは展示会です。
3月に開催されるドラッグストアショー(高い)などに
出展すれば各社のバイヤーに最も効率的に会えます。
他には私のようなすでに店頭流通させている会社への依頼です。
ジャンルによっては私たちのような会社の方が既存の卸会社より強いです。

ネット卸売

ネット卸の場合、販売先は楽天ショップ各社さんです。
ある程度広告をかけて販売していると逆にオファーが来たりします。
受注発注メインになるがネットの場合は会員専用の卸販売サイトを作れば誰でも卸販売可能です。
販売にはLP、メルマガなどの販促物を用意してあげる事が重要です。

販促支援

小売業者、卸先さんは無名の商品には興味を持ちません。
興味を引くには芸能人タイアップなどのインパクトが必要です。
パッケージに関しても店頭用とネット用では全く違います。
パッケージ変えたら売上数倍とかザラなのでパッケージに数百万かけたりします。LPと同じ感覚ですね。

誰に売るのか

卸販売の場合はバイヤーさんに売り込むのですが、これはTHE営業です。
接待や土日のゴルフもあります。ただしこれがうまくいけば店の入口にたくさん置いてくれます。
これだけで売上はさらに数倍変わります。
最近はだいぶ減りましたが、スーツ必須の企業も未だにたくさんありますねw

海外へ

海外バイヤーは楽天などを注視しており、たくさんのショップに卸販売しているだけで
数千個単位での仕入れ希望の連絡がきます
自社サイトのみや独自ドメインだけで販売している限りこういった話にはなりにくいので
海外戦略をご希望なら迷わず楽天ショップさんにたくさん販売することです。

売上

ネットに広告を出しているだけで楽天やアマゾンにお客さんが流れていきます。
1000万広告使っていると100万くらいは他所で売れます。
卸値の基準ですがメーカー40%、卸20%、小売20%が基本となります。
もちろん商材のジャンルによっては前後します。

今後のD2Cと卸

店頭とネットで買うユーザーは全く違います。
そういう意味で全てのD2Cが卸販売するべきだと考えています。
ブランディング戦略や商品の価格戦略もあるので
初めからネットとリアルで売る商品設計が重要です。
これからの時代はリアルとネット両方を網羅するD2Cが勝つことでしょう。

まとめ

D2cなら一度は考える卸販売。
卸会社にルートがなかったり、相手にされなかったり、
そんなメーカーさんの為に、
D2C専門の卸会社を近日中に作る予定です。
投資お待ちしています!w
それでは最後までにお読み頂きありがとうございました。
いつでもDMお待ちしてます!
返信率100%(多分

サウニチワ!ナイトブラ・加圧シャツのVIDAN株式会社CEO/経営15年目突入。上海伊勢丹、上海新天地にて高級食品スーパー経営→売却/EC商材卸会社→売却。D2C日販1000万円以上。国内最大規模のD2C団体ひよこの会主宰。週刊D2Cの中の人。ディスカウントアプリ制作中🐤ECコンサルのお問い合わせはDMにて

  1. トップ
  2. 福島亮@D2C/ECコンサル/ひよこの会
  3. 2021/02/07 20:14:06 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ