シェア

「プレデター。戦闘能力のない子供...」、@alkali_acid さんからのスレッド

プレデター。戦闘能力のない子供を腹に抱えた個体を襲わないはずだが、狩りの巻き添えで母親を死なせてしまい、子供だけが助かる。そのまま見捨ててもよいが、育てることを選ぶ。

プレデターに育てられた子供は長じて最強の狩人となる。

それがナヘナッツアーニ。ナヴァホに伝わる伝説の怪物狩人だ。彼が倒した殺人岩も人食い鷲も、地球の生物ではない。星から星へ。養い親とともに巡った狩の記録なのだ。

プレデターとナヘナッツアーニは最後に地球へ戻って来た。すでに養い子は独力でどんな怪物も倒せるほどに成長していた。

二人は古い涸れ谷に入り、それぞれの武器を帯びて別れた。

決着の時が来たのだ。

ナヘナッツアーニは親を奪った仇を、プレデターはただ狩るべき獲物を、それぞれ追い求めた。

勝ったのは養い子。

星々の狩人の儀式に従い、瀕死の養い親を見捨て、狩場からはるか遠くに駆け去ると、頭の中で数えた通りの刻限きっかりに振り返り、大いなる雷が涸れ谷を崩壊させるのを見守った。

ナヴァホの同族は誰もナヘナッツアーニの物語を理解しなかった。彼の言葉はあまりにも他とかけ離れてしまっていたから。しかしそれでも、その卓越した狩の技故に半神と崇め、遥か上空を舞う巨大生物を仕留めるやり方、珪素系本生命をエネルギー兵器で破壊する手に、ひとつひとつ意味を与え直した。

年老いたナヘナッツアーニが涸れ谷の跡をさ迷っては、いつも誰かを探し求めるようなそぶりは、きっと彼と並ぶほど強かった弟を懐かしんでのことなのだろうと、同族は想像した。

R-18小説サイト管理人。おねショタ大好き

  1. トップ
  2. 帽子男
  3. 2021/03/09 16:00:26 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ