シェア

「海外モデルが着物を着てるだけで...」、@6d745 さんからのスレッド

海外モデルが着物を着てるだけで「文化の盗用だ!」と騒がれるのが全くわからなかったけど、ヴァレンチノの帯ふんづけ動画で、日本人は、仮に外国人がへんな着付けやおかしな和服を着ていても怒らない代わりに、物を大切に扱わない事に悲しくて怒るんだ、そのポイントの違いに改めて気づいて興味深い。

たとえば畳に土足で上がったら、日本人ならギョッとするけど、土足の文化の人達には至って普通の行為、土足が酷い感覚がない。無機質な岩場に日本の伝統のキモノの帯で綺麗な「道」を作ったら最高だくらいに考えたんだろう。怒る人の気持ちも分かりつつ、これこそ文化の違いなんだと興味深くて面白い。

「土足で踏むとかあり得ないでしょう?」とレスされたけど、その、「我々日本人にはあり得ない感覚」を残念ながら理解できないor通用しない人達は世界にいて、それがまさに文化の違いですね、という話をしております…😌🍀

民族衣装を踏むのは侮辱、普通そう思うでしょ?ってまだレス来るけど、あらゆる物には神が宿ると考えて物を大切にし、土足で何かの上に乗るのが侮辱に感じる日本人にはそれが「普通」でも、土足の文化で、ヴァージンロードにお花撒いてその上を歩く様な文化の人達には、普通じゃなかったんだろね、

(それがどこかの民族衣装だとしても)綺麗な長い布があったら、これを敷いて「道」にしたら綺麗じゃね?と思いそう。
「その国のマナーを知らないでやった」のは良くなかったと思うけど、「普通そうでしょう?」とはわたしは思わない。わたしも知らない国のマナーは学ばなければ知らないから。

何かギョッとする事があると、怒ったり悲しんだり抗議するより、その違和感はなぜかと考える方が好きなのは、自分の考え方のクセやそこにいたる文化やルーツや他文化との違いに気付くと、自分の事を知れて面白いからなんだなぁ。

一緒になって怒って欲しい人にはお気持ちに添えなくてすまんこ…

これが国旗ならどうだみたいなレスまだ来るけど…仮に、ある国旗の長い布があったら、その国のモデルがその道を歩く事で、伝統を継承する姿を暗示したポジティブさに捉えちゃうかもしれないし、ほんと、世界には我々の価値観が通じない人は普通にいるし、残念ながら、それが多様な社会ってやつなのよ…

なんかまだ言外の意図を勝手に読みとられてしまうけど…わたしは、こういう事が起きた時、他国と自国の文化や価値観の違いについて考えることは面白くて好きだという話をしてるだけで、「みんな違ってみんないい」(だからどんだけ好き勝手に荒らされてOK!)なんて話はしてませんので、あしからず…🍀

何かを踏みにじられて悲しいのは分かるけど、それこそどこぞのフェミさん達のように怒って即抗議!だと、面倒くさいからCMでもうキモノ系取り上げるのやめようみたいになりそうで残念だし、ましてモデルを非難するのはおかしいし、冷静に間違いを伝えていく事はできないものか、とは、思う…

ディレクターは誰それだから、知らない訳がない!とかね……うん、そうだね、ただ外野にはわからない諸事情もあるだろうし、誰であっても、わたしには、間違えた人、知らなかった人を、絶対に許さない「怒りの声」が、見てて辛いの。だから、なんでそうしちゃったかや文化の違いを考える方が好きかも🍀

なし子さんは性善説のやさしいひとだから!?いやむしろ逆。まさに自分が何かを知らない、わからない事だらけだから、同じような人達や表現が排除されたり絶対に許されない世界になったら、わたしが困るし幸せじゃないからです。自分の事しか考えてません、はい🍀

あの帯ふんづけ、寺山修司映画のオまーんジュなんだってね。寺山さんは物議を醸す物こそ作る人だから、帯の上を踏んで走らせて保守的な人の心をざわつかせるかもしれなくても構わなかっただろうけど、裸足というところに、寺山さんでも下駄や草履等土足にするには抵抗があったのかなとか考えてしまう、

たんに主人公の性交後とか生まれた姿のままでの表現、って意味で裸足だったのかもだけど。
そしてヴァレンチノの帯ふんづけ、裸足ならOKだったのか?と考えると、やっぱり不快な人はいるだろうね。ある表現について、あれこれ考えるの楽しい。

というか、CMでオまーんジュする作品を、日本でも物議醸すのが売りだった人の難解な映画にしたら、そりゃ燃えるよね…w 怒ったり悲しくなるより、うっかり過ぎて笑える😂

だからあの便器みたいな耳の形のへんな岩とか置いてあったのか、と笑いが止まらないけど、高級ブランドの雰囲気CMなら、小津安二郎とかにしとけば良かったのに…😅わたしは石井輝男監督でも喜んじゃうけど

なんかまだ、これが綺麗な布やヴェールならどうだ?やらないだろう、って言う人が来るけど… ウェディングドレスの長い裾とか、貴族がドレスの裾をズルズルさせて歩いてた文化圏の人なら、日本人ど抵抗ないんじゃないの?と思うよ。実際に家の床に綺麗な絨毯敷いて靴で踏み歩いてるし…

うーん…それは実際に織物織ったり自分で作った訳じゃないからと、物を大切にしない様に見える行為を見下す人がいるけれど。絨毯踏み歩いてる人達は貴族でもない一般人だし、なんなら自分でパッチワークした布を床の敷物にしてる人普通にいるんですよ。「土足厳禁の日本人とは根本的に感覚が違う」のよ

日本人が「土足で何かを踏み歩くのは侮辱行為」と思うのに対して、外国人にはそこまで重要じゃなく、敬意があるとかないとかではないのよ。彼らにとっての敬意の払い方は他にあるんです。単に文化的価値観が違うだけ。逆に言うと、日本人には気にならない事が、そうでない人には地雷になり得るの。

こうして考えると、外国人モデルがキモノを着てたり寿司の国の人と呼ばれる事も、日本人としては「騒ぎ過ぎ」としか思えなかった事が、あの人達には何故か地雷らしいのがやっと分かって来た。物を粗末にされて嫌な気分になるのと同じなんだろう、相変わらず「理解はできない」けど「違いはわかった」。

長いけど、まだ続きます。一個飛ばして投稿してしまったので、お暇な方はどうぞ。続きはこちらから🍀↓

Rokudenashiko/ Megumi Igarashi/ 漫画家。芸術家。3dモデラー。屁ミニスト。表現の自由暴れん坊将軍。自分のまんこで前科一犯。デコまんは無罪。Contact : 6d745.info@gmail.com

  1. トップ
  2. ろくでなし子(自分のまんこで前科一犯)
  3. 2021/03/31 22:42:06 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ