シェア

「多様性。日本には、私もですが「...」、@maromiso1 さんからのスレッド

多様性。日本には、私もですが「皆で仲良く」を叩き込まれて育った人が多いです。しかし「多様性」は「皆で仲良く」とは全く違います。「皆がそれぞれそのままで生きる権利を認め合う」、その人が好きでも嫌いでも仲良くても悪くてもその人はその人として生きていい。それが私の理解する多様性です。

私は欧州でアジア人差別を受けていますが、白人がアジア人を好きになる事、アジア人と仲良くなる事が差別がない状態ではありません。アジア人もどんな人も、同じ人間として同じ権利を持ち、それぞれの人生をそれぞれの価値観で生きていい、それを受け入れる事が差別の撤廃であり、多様性の受容です。

言葉では簡単ですが、実現するのは難しい。しかし、交通網にネットが普及して、現実でもネット上でも多様な人が交流するようになったこの世界を成立させるには、性差別、人種差別、障害者差別、宗教差別、あらゆる差別を撤廃し、多様性の受容を進める必要があります。だからどの国も取り組んでいます。

誰もが他人事ではありません。いまネットを使っているなら、もうど真ん中です。そのネットは世界と繋がっており、何か発信したならそれはどんな人でも閲覧できます。それが自分がこの世界で生きている事実を実感できる素晴らしい体験になる。私にはそんな「多様性」を否定する理由が全く浮かびません。

オーストリアに人間3人と猫1匹で住む自然科学専門の科学者、吃音者、男性の育休を当たり前に、多様性、人権、政治・教育は大事です、ライター「中川まろみ」、コメント・ご相談・ご依頼・ご批判などお気軽にDMまで

  1. トップ
  2. maromiso
  3. 2021/04/07 06:17:20 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ