シェア

「他の核種は分離できるのに、トリ...」、@katukawa さんからのスレッド

他の核種は分離できるのに、トリチウムはなぜ分離できないかというと、水の中に存在する水素と挙動の差が無いからです。ストロンチウムやセシウムは特定の物質に吸着しやすいので取り除ける。これはトリチウムが生物濃縮をしないことを意味します。

生物が特定の物質を捉えてはなさいから、生物濃縮は起こります。生物濃縮が起こる物質は、生物がその物質を捕まえるメカニズムを利用して、人間も取り出すことができるのですが、トリチウムを濃縮する生物も、捉える方法も見つかっていません。

トリチウムを取り除く方法がないので、世界中の原発から、環境基準以下に希釈されたトリチウムが海に排出されています。今回の福島の事故で発生したトリチウムとは桁違いの量が、通常のオペレーションとして、毎年排出されていますが、問題視されていないし、問題も起きていません。

中国や韓国は、福島から排出予定のトリチウムよりも、多くのトリチウムを、原発から毎年排出しています。これらの国が日本を非難しているのは、純粋に政治的な理由でしょう。本当に心配なら、自国の原発を止めるはずですから。

他国の原発がどの程度のトリチウムを出しているかをまとめたのが経産省のこちらの図になります。処理水のトリチウムの総量は2000兆ベクレル程度。これを何十年かかけて、低濃度で排出するということです。
meti.go.jp/earthquake/nuc…

他国の原発がどの程度のトリチウムを出しているかをまとめたのが経産省のこちらの図になります。処理水の...

ALPSのトリチウム総量は約1000兆ベクレルでした。そこだけ訂正。

主に、漁業について、語るかもしれないし、語らないかもしれません。脱乱獲を目指しています。

  1. トップ
  2. 勝川 俊雄
  3. 2021/04/18 07:25:16 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ