シェア

「前任校にいた時、同僚が懲戒停職...」、@oxomckoe さんからのスレッド

前任校にいた時、同僚が懲戒停職処分くらった話の顛末は過去に書きました。まあ無茶苦茶だったのです。でも、みんなさーっと離れました。僕「これは不当だ」と思ったし「裁判所を使う権利は憲法で認められているので、それを否定する組織は反社会勢力である」はずだと考えたので、同僚に協力しました。

僕も子供じゃないので実際に法律なんてものは社会では通用しないことが多いことは承知してましたからごく怖かったですけど、法学部ではそう習ってたのです。だからこれは組織への裏切りではなく、市民の権利であるはずだと。僕は知性とはインテグリティだと信じたので協力しました。

組織の報復は本当に大変でした。自分が勉強してきた理屈が世の中には最初からなかった幻想のように感じるほどに。僕は、田舎者だったのでバカだったのです。先生に習った通りにやっちゃった。もちろん学理通り勝ちました。でも報復は酷かった。毎日が不安で不安で。

この不安の期間の僕の研究、やっぱりダメだったのですよ。基盤(C)を二回取ってこんなこと言うの何だけど、不安で研究に集中できなかった。僕はあくまで僕の信条として行いと一致していない知性など知性ではないと考えていたのですが、冷たい先生ほど研究成果はあったりして。頭悪かったなあと。

僕は勇気がある方です。でもその分だけ学者としては二流なんですよね。

勇気のない学者がなぜ学生に教え続けるのか。それは法の精神と市民の権利を踏まえた判断ができる国民マジョリティになるべく長い長い近代化への試みなのです。現行の憲法、労働法、刑事訴訟法、警察官職務執行法etc.を守るだけで市民の権利は保全されるのです。法律すら守れないのが現状なのです。

アメリカ合衆国建国史研究を一生やっていくのではないかと思います。リツイートさせて頂く場合、基本的に賛意、こういう意見もあるなどポジティヴな動機によります。晒し上げはしません。2017年まで北海道にいました。稚内18年、長万部9年。それ以外は札幌(予備校と北大)です。飲酒時に書いたツイートは翌日恥じて消すことがあります。

  1. トップ
  2. オッカム
  3. 2021/04/21 23:19:26 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ