シェア

「日本のワクチンが遅れてるのは、...」、@satetu4401 さんからのスレッド

日本のワクチンが遅れてるのは、ワクチン科学者に金を出さないから、っていうのは結果論であって原因じゃない

もっと根本的な問題として「ワクチンに大金を投資できる人間を育成してない」という最大の問題がある。そこを抜きにあーだこーだ言っても仕方がない

まず「投資家を育成していない」という致命的な問題があり、その余波の1つがワクチン開発資金の遅れだ

なぜ投資家を育成しなければいけないか分かるか? どのワクチン研究者にお金を渡すべきか分からない投資の才能のない人間に金だけ渡しても詐欺師に吸い付くされるのがオチだからだ

すぐれた研究者にお金を届けるには、ただ予算を増やすだけではダメなんだ。そんな事をしても詐欺師に99%抜かれて研究者にははした金しか届きはしない

優れた投資の能力を持つ人間が詐欺師を退け、本物の研究者に予算を投じるからこそワクチンが完成するのである

水で例えるなら、予算はダムに溜まった水で、投資家が水道だ、水道が無ければダムからいくら放水しても水は川から海に流れるだけで人々の役には立たない

浄水施設や配水管がきちんと敷かれて初めて家庭や工場に水が行き届き暮らしが始まる。ただダムから放水すれば片付くような簡単な話ではない

そういう事を考えずに、ただただ科学の予算を増やせなどと言うバカは百害あって一理もない

そもそも日本は投資家を育成しておらず、投資の才能を持った人間は限られた企業が独占している。この国には予算を配分する能力がないので、最初から予算をつけない、非常に適切な判断だ

投資家も居ないのに「とにかく予算を流せ」みたいなバカをやると、中抜きの中抜きの中抜きが発生して、50万で発注した仕事が労働者には8000円しか届かないという有様になる

すると最初から8000円の予算を付けるのに比べ、大量の中抜業者という寄生虫を育てしまう。育った寄生虫はいまや国の驚異だ

バカの脳内では「科学予算を2倍にすれば2倍の科学が発展する」という事になっているのだろうが、物事がそんなに簡単なら投資家などという職業は存在しない

現在でさえ100万のうち80万は寄生虫を育ててるようなもので、その予算を急に200万に増やしたら180万で寄生虫を育てる事になるだけだ

お金を使って目的を達成するのは、金額が増える度に同じ速度で難しくなっていく

金額が少ないうちは楽勝だ。数百円でお菓子を買うのに失敗する事はまずない。だが数千円の贈り物用のお菓子を買うのはずっと難しく、数万数十万円の菓子となると、価格相応の食の快楽を手に入れるのは極めて難しい

それが10億という単位になると、もう使うだけでも困難で「10億円の損失を出したら一生仕事に困らない」と言われている

国家予算ともなると10億円というのはよく見る単位だが、それほどの金額を投資できる人間が役人などやるわけがないだろう。だから多くの税金は無駄にしかならない

だから基本的に税というものは、超ローリスク超ローリターンの道路のような公共インフラに使用される。道路なんて敷けば大なり小なり役に立ち、完全に失敗しても撤去する必要があまりない、投資の才能がない人間に投資させるにはもってこいの物だ

だから道路投資をしてる時代の日本は豊かだっただろ

そしてそもそも、今回のコロナワクチンを開発したファイザーは民間企業だ

しかも租税回避するために米国からアイルランドに本社を移す計画をしいてた(米国規制強化で取りやめ)

その徹底的に利益を追求する姿勢で年間9000億の研究資金を稼いで投資していただけで

「科学投資の重要性を理解していた」などという甘っちょろい理想論でワクチンを開発できたわけではない

金に強い人間がいるからこそ、資金に余裕が生まれ、結果的に科学に金が回ってくる。意識の問題ではなく、能力の問題だ、社会がそういう人間を育て、また重用している

Twitterの極北へようこそ。思考実験や未整理の情報を散らかしているから、使える物と危ない物を区別して持って帰ってね。Amazon amzn.asia/gTe1vFR

  1. トップ
  2. 砂鉄
  3. 2021/05/04 00:15:42 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ