シェア

「夜なべして原稿を仕上げた📚と...」、@585z_ さんからのスレッド

夜なべして原稿を仕上げた📚と、なんと無く寝れずに起きていた🌸との真夜中の散歩の話
⚠️オチも山も何もないよ!!!!本当にないよ!!!!

原稿を終え📚が寝れない時、たまに夜中の散歩をしていたのを知って以来🌸も行ける時は一緒に散歩をするようになった
「原稿はどう?」「あと少しで終わるので、朝までには終わりますよ」「丑三つ時には何か起こりそうかな」「かもしれませんねえ」こんな感じで散歩の有無はぼんやりと確認する

もちろん🌸が寝てしまっている時もあるし、📚も寝る時もあるので約束は不確定だ

何となく寝れなくて、ベッドの上で寝転がっていると、そっと部屋に入って、🌸を覗き込む気配がした。どうやら寝ないらしいそれに「お疲れ様」と声を掛ける。今宵はどうやら外に出たい気分のようだ。「いかがですか」と渡された上着を受け取り、着替える。

最低限の荷物を持って、外に出る。しんとした、まだ淀みを知らない冷たい空気が肌を撫でた。疎らな街灯は、真暗闇に飲まれてしまって道を照らしきれていない。見慣れた道は、夜の散歩の時だけがらりと顔を変える。闇に迷わないよう、二人は手を繋ぐ。温もりというお守りを握りしめて。

ちかちかと消えかかる街灯の下、誰もいない、目覚める前の世界を歩く。今宵の空は暗く、目が慣れてもお互いの顔は確認し辛い。宛ても目標もない散歩。静かな、二人だけしかいないと錯覚する世界の中を歩くだけ。

「ずっとこうしているのもいいですね」「……それだと、世界が面白くなくなっちゃうよ」「そうですね」言葉の意味を探る。真暗闇の中では、確かに伝わる体温と、手を握る強さだけが頼りだ

「小説家は、作品を出さなければ忘れられていきます」「そんな事ないよ」「ありますよ、所詮消耗品と変わりません。人の気は移り気ですから。代えは効かなくとも、似たような作品を書く方はいますからね」「そんな事」「ありますよ。……ええ、あります」

📚は📚しか書けない作品があるのに、それは絶対分かってるだろうに、どうしたのかと思考を巡らす。手を握る力が僅かに強くなった。「いつかは──俺自身が、そうなる時が来るかもしれないので」「か、書かなくなっちゃうって事?」「当たらずとも遠からず、ですね」「……」「困らせる事を言いました」

「──📚が書いた文は、誰かにとって忘れられないものだよ」「……そうだと、いいのですが」「代わりなんてないよ、代わる事なんて誰もできないよ」「…………」「忘れられる事なんてないよ。そんな事言っちゃ、やだ」手を離したら宵に消えていってしまいそうだ。少しだけ力を込めて手を握った。

顕になった不安を感じたのか、じっと見るような間の後、📚から小さく笑った声がした。「そうですね。貴女の代わりが、決して無いように」「そ、そうだよ。私の代わりがあるなんて言ったら浮気だよ、えんがちょだからね絶対」「おやおやそれは怖い」戯けたように笑った。心配は杞憂だったのかもしれない

🌸も笑って、📚も笑った。「──絶対に忘れないでくださいね」「……📚」「この温もりも、鼓動も、息も全部。それで──絶対に、離さないで。離れないでください」“そうなってしまった時”の事を言っているのだろうか。目を凝らして📚を見つめる。胸が苦しくなったような、切な顔。

「……忘れないし、離さないよ」「……ええ」「📚の代わりだっていないんだからね。私が握ってきた手は、この手だけだから」「……ええ」「心配しすぎ」「言葉にしないと不安なものでしてね」🌸が笑うと安堵したのか、空気が解けていく。疎らな街灯が、上がった口角を照らしたので安心した。

手を握り直す。緩く伝わる体温は確かにある。僅かに空が明るくなってきて、世界もお目覚めのようだ。道の向こう側から、朝も早くからウォーキングに勤しむ老夫婦がやってきた。二人の共通の趣味なのか、楽しそうに談笑しながら歩いている。仲が、良いのだろう。きっと。

「……私もああいう風に歳重ねたいな」「……ええ」「一緒に、だよ。そんな未来はどうかな」「……ええ、貴女となら、絶対に」微かに震えた声と裏腹に、絡んだ指はしっかりと握られていた。固く、離さないと言っている。

「うん」とだけ頷いた。空はだんだん明るくなってきて、自転車が走っていたりと人の気配がしている。二人だけの世界の話を、繋いだ手の中にしっかりと握りしめる。決して忘れないよう、離さないように。隣の彼を見れば、いつかの未来を見るように、黎明を見ていた。

おしまい!!!!

⚠️夢垢(🎤⇨📚(固定🌸 ≠自己投影))他メモも兼ねてます。誤字脱字と添い遂げます。成人済。細かい事はプロフカード見てくれ 21.mobile.twitter.com/i/events/13699…

  1. トップ
  2. 5️⃣8️⃣5️⃣🐈🐾
  3. 2021/05/07 04:01:06 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ