シェア

「このツイートでは称賛してるみた...」、@jmuk さんからのスレッド

このツイートでは称賛してるみたいですが、アメリカのワクチン接種予約に関わるシステムはグダグダでしょう。書かれているのはサンタクララ郡の話のようですが、同じ郡に住んでる人間の感想とは思えません。

まず、予約システムはハチャメチャに不安定でした。16歳以上全員に開放されたときは全くロードできなかったし、予約時間を見つけてデータを入力しているうちに予約がなくなったりとかも頻発していました。大量のリクエストに応えられるようになっていなかったのです。

SMSや電話での予約は可能でしたが、まったくつながらない状態だったようです。実際、予約の確認がSMSで届くシステムだったのですが、予約がありますよ、という確認はワクチン接種の終わったあとに来たりしてました。

また、無数のドラッグストアでも予約ができるという触れ込みでしたが、私が可能になったときはどこも在庫なしでした。
今現在、掲載されたスクショのようになっているのは、だいたいワクチンを打ちたい人には打ち終わってしまったので、在庫に余裕があるからです。

また、予約をしても予約者たちが集まりすぎたため、列が長くなることもありました。ひどいときは2時間ぐらい炎天下のなか並ばされたという事態もありました。

ちなみに保険も不要だし無料ですが、入場には免許証などの身分証と、あれば健康保険証の提示も求められます。
そういえば、QRコードを見せようとしたら、画像サーバが過負荷で表示されず、一瞬焦ったこともありました。

さて、かようにアメリカのプロセスはグダグダですが、だからといってダメじゃないのが面白いところだと思います。
完成度がまだまだでも、過負荷でおかしくなっても、とりあえず始めてから考える。あとで改善していく。できる人からとにかく接種を進める。そういうところが良いところなんじゃないかな

また、余ったものはとにかく接種する、優先順位とか順番は考えない、みたいな方向性もありました。たとえばボランティアに応募すると優先的にワクチンを受けれたり、余った分があったときに受けられるようなキャンセル待ち登録みたいのがあったり。

はなはだしい例としては、ドラッグストアでその日のワクチンに余りが出たら、店内放送で受けたい人は来い、みたいに募集するという話もありました。だからワクチンを受けたければ夕方にドラッグストアにいるといいかもと。

とにかく、足並みはさておき数を揃えてできるところから進めていくところや、未完成なままに突っ走るところなどが、いかにもアメリカっぽく、いいかんじに進められたと認識しています。

a software engineer at Google, ChromeOS

  1. トップ
  2. Jun Mukai
  3. 2021/05/10 06:10:49 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ