シェア

「うどん屋・そば屋の分布を描いて...」、@ShinagawaJP さんからのスレッド

うどん屋・そば屋の分布を描いてみたら東日本・西日本の"もうひとつの境界線"が現れた。
ざっくり西高東低の傾向ながら、東側にも"うどん文化圏"があって面白い。氷見うどん(富山)、そば優勢のエリアにぽつんと残ってるだけあって美味しいんだろうなぁ・・・🍜

うどん屋・そば屋の分布を描いてみたら東日本・西日本の"もうひとつの境界線"が現れた。 ざっくり西高東低...

首都圏を拡大すると埼玉が"うどん県"であることが分かる。
郷土料理も有名だけど(加須うどん、深谷の煮ぼうとう)、より広範に大衆文化として根付いている・・・のかな?

アンケート結果を見ても納得🧐

少し目線を変えて"人口あたりの店舗数"を描いてみる。
関東~中部の内陸では蕎麦屋・うどん屋どちらも多い。地質や小麦の生育との関連性を調べてみると面白そう。
逆に、高知・奈良南部にはどちらも少ない地域があって、当地の食文化がちょっと気になる。

こちらはうどん屋・そば屋・ラーメン屋のどれが一番多いのか、という地図。
中部~関東(蕎麦)、北日本(ラーメン)と比べると西日本は地域差が大きい。長崎在住時には五島うどんと豚骨ラーメンの両方を楽しんでました🤠

・うどん:17,999件、そば:18,978件、ラーメン:24,370件(重複あり)

今回は業種検索のヒット件数を使用しました。(店名は考慮せず)
色々と荒削りです。よりよいデータがあれば教えてください!🙇

・電話帳掲載時に店が業種を選択(複数選択可)
・ほうとう屋・・・「うどん店」「ほうとう店」など
・沖縄そば屋・・・「沖縄そば店」「沖縄料理店」「そば店」など

別のデータでうどん店・そば店の立地を可視化してみる。

徳島県、吉野川流域にうどん屋が連なってるのが面白い。商圏分析の教材にもなりそう。
宮崎は釜揚げうどんが有名だけど、蕎麦も出す店が多いようだ(延岡の人に「蕎麦もうまいよ!」と聞いたことがある)
ちょっと腹減ってきた・・・

コメント欄と引用RTが勉強になります。感謝!🙇

・埼玉のソウルフード、山田うどん
・武蔵野うどんは関東ローム層の産物
・吉田のうどん(山梨)が旨い
・讃岐うどんとお遍路の関係
・うどん文化圏に息づく祖谷そば(徳島)
・出石そば(兵庫)・出雲そば(島根)は一度食すべし

オープンデータを使って都市の姿を可視化したり、防災/減災/住まいなどの関心分野を呟いてます。時々変な地図を描きます。ツイートが少ない時には何か製作中。
💻QGIS/Mapbox/Vis.gl/Tableau/Python(machine learning)

  1. トップ
  2. にゃんこそば⛅データ可視化
  3. 2021/06/04 21:11:41 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ