シェア

「人間って新しいことを始めると効...」、@satetu4401 さんからのスレッド

人間って新しいことを始めると効率上がるんで、高度成長期に男が働いて女が家事するみたいなのも「新しい」からウケたのであって、次の世代では「家長としてチヤホヤされても働きすぎて割に合わない」とか「養われるだけの人生は退屈」みたいになっていくんです

そのあとリベラルが出てきて、男も女も働いて自己実現みたいな風潮が1960年あたりから60年ほど続いたけど、その世代が壮年に差し掛かると「あんだけ働いて老後は老人ホームかありえねー」ってなって終わっていく

そして新しいものが何も無くなると「効率が良くて無駄なエネルギーを消費しない生き方」に戻っていく

なるべく働かず、金のかからない趣味を楽しんでのんびり生きる。みたいなね

こうした現象は現実だけでなくゲームの世界でも発生する

新しいコンテンツが出てきたら皆ワーッと集まるけど、しばらくして新コンテンツから得られる物を一通り得ると、街で雑談とかがプレイのメインになって行く

頻繁にアップデートしたり、シーズン制にしたり、ランクマッチを作ったり、色々頑張るんだけど、やっぱり長期的には街で雑談が強いコンテンツになってく

そしてゲームを続ける理由の大部分が「友達がいるから」なので、オンラインゲーム最大の繁栄方法は「面白い人間を留める」ことになる

現在最大勢力の一角である League of Legends はコレがメチャクチャに上手くて、身も蓋もない話をすると、ゲームバランスとかコンテンツってオンラインゲームの覇権に「関係ない」んです

面白い人間の面白さを引き出せば、後は勝手に人が集まってくる。Minecraft とかもそうでしょ

これを現実に持ってくるなら、最終的に最も発展する企業は「社長及び幹部職員が面白い人間の企業」だな。イーロン・マスクのテスラ社がクソほど発展してるのは彼が最高に面白い人間だからで、恐らく新しいコンテンツが出尽くした世界では、ああいう会社が伸びてくるんじゃないかな

金のため、名誉のため、そういうのは時限性なんだ

ゲームで考えると、稼ぐために周回する人間は時間と共に減少するし、ランクマッチの参加者も徐々に減少していく傾向がある。けど人気のゲーム実況者が呼びかけるとほぼ死んでるコンテンツでも人が集まる

人はときに金や名誉あるいは思想の為に働くが、最後は人のために働くようになる

これからの時代は魅力こそが成功の秘訣になるかもな

Twitterの極北へようこそ。思考実験や未整理の情報を散らかしているから、使える物と危ない物を区別して持って帰ってね。Amazon amzn.asia/gTe1vFR

  1. トップ
  2. 砂鉄
  3. 2021/06/10 12:51:37 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ