シェア

「フロリダ州ポーク郡で、2021...」、@buvery さんからのスレッド

フロリダ州ポーク郡で、2021年6月7日に、17歳のヤクの売人が16歳の犯人二人に射殺された事件で、黒人二人、白人一人という組み合わせですが、誰が犯人でしょうか。

‘Kids killing kids:’ Two 16-year-olds murdered 17-year-old at park during ambush, Sheriff says -...

‘Kids killing kids:’ Two 16-year-olds murdered 17-year-old at park during ambush, Sheriff says -...

PCSO Homicide detectives have arrested two 16-year-old suspects in the homicide of 17-year-old Taigur Taguri – both suspects have been charged with first degree murder, along with other felonies. At...

breaking911.com

はい、白人一人が売人で、黒人二人が殺人犯人でした。白人少年が大麻をピックアップトラックで公園で売りに来たところ、黒人二人に射殺された。殺人犯人は大麻を奪わずに逃走。売人の同乗者が無傷だったので、警察に通報。売人がSNSで連絡していたことから犯人の足がつく。

自宅を捜索して黒人少年二人を逮捕、ブロック9ミリ拳銃を発見、ケーシングと弾丸が犯行時に使われたものと一致。黒人少年Aは、一級謀殺、武装強盗未遂、強盗の共謀、以上が重罪、未成年の違法銃器所持、大麻の所持、薬物関連物品所持、以上が軽罪で訴追方針。

少年は4年前13歳頃にひったくりで逮捕歴あり。もう一人の少年Bは、一級謀殺、武装強盗未遂、強盗の共謀、以上の重罪で訴追方針。
 犯人少年宅捜索時に少年Aの父親の自室から、弾丸の入った拳銃、多量のメタンフェタミン(覚醒剤)、薬物関連物品、

父親の車のカメラ用カバンから、デジタル秤、ビニール小袋、小分けされたマリファナを発見。少年Aの父親は、重罪確定判決を受けた者による銃器の所持、重罪確定判決を受けた者による弾丸の所持、メタンフェタミン所持、販売目的のマリファナ所持、以上が重罪、

薬物関連物品の所持、これは軽罪で訴追方針。父親にはジョージア州でコカイン密売、薬物密売、薬物規制法違反で3回の逮捕歴があり、オクラホマ州で飲酒運転で1回逮捕、

フロリダ州で販売目的のマリファナ所持、合成マリファナ所持、薬物関連物品所持、無免許運転、出廷拒否、執行猶予違反、養育費不払いの犯歴があり、一度重罪で確定判決を受けている。

要するに、父親が犯罪まみれの『ジョージ・フロイド』で、その子供とダチが人殺し、殺された方もヤクの売人だったわけだが、このドロドロの薬物と殺人と銃器まみれの状態を、『白人至上主義』で説明できるとか、BLMで解決できるとか考えるなら、頭おかしい人だと思うね。

こんなの簡単に解決できる状態じゃない。せめて日本では、こういう犯罪者は叩き潰し、薬物銃器にまみれた外国人なら懲罰を加えて追放しないとトンでもないことになる。

6年ほどお付き合いのある、写真家の高井潤さんが、新設サイトでportfolioを公開されているので、紹介します。juntakai.com/client-showcase

  1. トップ
  2. buvery
  3. 2021/06/11 06:42:34 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ