シェア

「これだけ家庭の崩壊が増えた理由...」、@satetu4401 さんからのスレッド

これだけ家庭の崩壊が増えた理由は、本来ならシステムに結びつけるべき命綱を人間に結びつけているからだ

人間には何年かに1回メンタルの不調が来る。自分を精神的・肉体的に全面的に肯定して貰って回復すべき時だ。それを救済するのは性風俗やクラブ等の「システム」であるべきで家族の人間ではない

なぜなら、家族は好不調を共有するものだからだ。夫が絶不調の時は大抵妻も不調であり、夫が甘やかして欲しくても妻にその余裕がない事がほとんどであり、また逆もそうだ

よってそこに命綱を付けていると二人とも落ちて死ぬ

また人間が精神的に不調になる理由の殆どは性的な問題だ、性的に優れた人間からセックスと称賛を提供されて、性的な自信を取り戻す必要があるときに精神病院のカウンセラーなど役には立たん

結局、社会が妥協策を提供しないから隠れて浮気という事になる

人間は理想的な存在ではない。それに対して理想を押し付ければ破綻するに決まっている。人間の弱さや愚かさを加味せず、あたかも人間が完璧であるかのような前提で社会を構築した結果

「そんなものには付き合っていられない」と大部分の人間が降りてしまった。それが結婚の減少と家庭の破綻だ

こうなってしまったのも、人間が教育で中途半端に賢くなってしまったからだ

人間がもっと愚かだった時代は、今ほど厳格に理想を求められはしなかった。夫が会社の付き合いでキャバクラに行こうが、妻がこっそり若い男に手を出そうが誰も咎めはしなかったので上手く行っていた

問題が起こり始めたのは「代償を支払えるほどの能力がない癖に、理想ばかり高くなった」からだ

例えばホストクラブがが必要ないくらいイケメンでトークも面白い夫が居て、それでも妻がホスト通いするなら、そりゃ叱れば良いが、そうでないなら年4~5回の通いくらい放っとけやって話よ

これは言うなれば、絵師を目指す人間が、絵の勉強ばかりして知識ばかり身につけた結果、なにも描けなくなるのに良く似ている

結局うまくなるのは失敗を気にせず、このキャラ好き! 何度も描くぞ! 時々エッチな奴も描くぞ! みたいな欲望に忠実な人間なんだ

そして、知識というものは基本的に役に立たない

例えば「偏見はよくない」という知識は誰でも知っている、しかし大多数の人間は「毎日真面目に働く父親と風俗で女遊びする父親なら前者のほうが良い父親に違いない」という偏見に振り回され判断を誤る

別に何か科学的な根拠があるわけではなく、迷信のように経験則から自然発生したわけでもない、そういうものを根拠なく信じて自滅しているのが現代人だ

「人権や平等は社会を良くする」だとか「欲望を自制する人間は成功しやすい」だとか、俺に言わせれば迷信以下のくだらない偏見だ

Twitterの極北へようこそ。思考実験や未整理の情報を散らかしているから、使える物と危ない物を区別して持って帰ってね。欲しい物いつもありがとうございます。Amazon amzn.asia/gTe1vFR

  1. トップ
  2. 砂鉄
  3. 2021/06/15 13:29:57 公開
シェア

「すまとめ」はTwitterの長文スレッド(長文スレ)・連続ツイート(連ツイ)を1つの記事にキレイにまとめるサービスです。長文スレの最後に、「@matomesu まとめて」とコメントを付けるだけで、まとめ記事がこのように作成されます。

おすすめスレ